MENU

【顧問税理士は必要か?】フリーランス、個人事業主、経営者の顧問税理士必要なのか問題について、税理士が解説!

顧問税理士って…契約するかどうか迷うときありませんか?
そんなあなたの手助けになればと!
税理士が解説しました。

日芸出身スーツを着ないカリアゲパーマな異端児税理士が贈る!
あなたに役立つ、マネーエンタメ!

🔷大河内薫のTwitter(税理士でフォロワー数 日本一)

🔶著書(大感謝★4万部突破!Amazon税金部門 不動の1位!)
「お金のこと何もわからないままフリーランスになっちゃいましたが税金で損しない方法を教えてください!」
https://amzn.to/2HYWMdK

🔶著書のLINEスタンプもあります!
https://store.line.me/stickershop/product/6620423/ja

******************************
⭕️チャンネル登録はこちら ⭕️
https://www.youtube.com/channel/UCs7rJz4WvRVd0-PbXKiBi2Q?sub_confirmation=1

・日芸出身
・スーツを着ない
・カリアゲパーマ
でも著者は日本一売れてる税金本…!

そんな”税理士の異端児 大河内薫”が
知って得する「日常のお金と税金」や
世の中で目立つお金のトレンドニュースを
税理士視点で”優しくPOPにぶっちゃけ解説”する、マネーエンタメチャンネルです。

いま日本一売れている税金本(漫画)の著者で、「お金の話を誰にでもわかるように解説」がモットー!わからなければ、コメント欄に質問ください!!

お得な知識をGETして、みんなでお得に生きましょう!

#税金チャンネル
#大河内薫
#顧問税理士

この記事を書いた人

コメント

コメント一覧 (25件)

    • 一言で言うと「自分の時間を買う」感覚があるかどうか、これに尽きますね。

  • すごい!
    副業したら自分でやろうと思ってましたが、税理士さんにお願いしたくなりました!笑
    自分の時間単価とストレスを総合的に判断ですね!

    • 結果論ですが、伸びる人はだいたい任せてる気がします!
      自分の仕事は、自分しかできないことに集中したいですね^^

  • こんにちは。質問させてください。個人事業主なのですが、顧問契約ではなく、確定申告だけ税理士さんに依頼したい場合は、何月ごろに初回相談に行くのがよいでしょうか?あと、そういう単発の依頼は嫌がられたりしますか?

    • 嫌がられたら、その人に頼むのはやめましょう!w
      行くならなるべく早い方がいいです!個人的には、年明けすぐくらいまでに来て欲しいですね〜

  • 青色なんですが税理士さんにお願いしたら特別控除55万までやってもらえるんですか?

    • 普通はやりますね!
      電子申告だから、65万までいきます!

  • 個人事業主に成り立てでわからないことだらけです。
    おすすめの税理士事務所などの紹介はしていますか?

    失礼な質問でしたらすみません…。

    • してないですが、いずれプラットフォームは作ります!

    • 地元の商工会へ相談してください。全ての手続きそこで出来るはずです。

  • ためになる動画をありがとうございます。
    質問なのですが、近場で顧問税理士さんを探す場合どのように探せばよいでしょうか?
    誰でもよいというならすぐに見つかると思うのですが、こういう税理士さんはよいと思いますとか、
    こんな税理士さんはやめた方がよいですみたいな話が聞けると嬉しいです。
    今後の動画も楽しみにしております。

    • インストール型なら、やよい会計
      クラウドならマネーフォワードクラウド会計
      スマホアプリならfreee
      ですね!

    • @税理士大河内薫の税金チャンネル フリーで考えてます、パソコンとスマホで考えてます。

    • 敷居が高い
      1)不義理や相手に迷惑をかけたためその人に会いにくい・家に行きにくい
      2)高級で入りにくい

      この(2)の意味の「高級で入りにくい」は、2016年まで誤用とされていましたが、 2017年からは広辞苑にもこの意味が追加され、正しい意味として認められています。

      だそうですよ。私も勉強になっちゃいました。ご参考まで〜

  • それぞれの事情はあると思いますが、
    顧問料÷税理士に依頼して浮く自分の時間
    が自分の仕事の時間単価より高いなら依頼するべきだと思ってます。

    自分はフリーランスなのですが、確定申告は会計ソフトでクレカとかネットバンクと連携して、10〜20時間で終わっていて、本業の時間単価がまだそれを上回れていないので自分でやってますね。

    あと間違ってるかもしれないのはまあ完璧じゃなくても良いのかなと。それはもし税務調査来て指摘されたら直せば良いだけですし、追徴課税かかっても微々たるものですし。(多額の追徴課税かかるということは大きく数字がずれてるってことで、大きくズレてればさすがに気づけるという考え)

  • 顧問税理士いりません。自分で月々の経理ができるなら、決算申告だけで十分、
    零細企業ならなおさら日々の会社の会計が把握できないなら、会社の経営者の資格はない。

    そもそも業界のプロの経営者が思うようにならないことが、その道の素人の税理士に分かるはずも無く
    経営指導とかおこがましいでよ。

  • いつも見てます。顧問を探すのにどうやってやればいい税理士さんと契約できるかとか教えてもらってもいいですか?

  • 12月から個人事業主になりました。仕事がまだ安定していないのと、それほど忙しくないので、確定申告は自分でやりますが
    仕事が安定し、忙しくなったらお願いします。

  • 会計ソフトを使えば、日々の簿記はもちろん確定申告もほぼ自動化されるから税理士は要らない、という意見をよく聞くが、会計ソフトを使うにしても最低限の複式簿記の知識は必要。
    会計ソフトは計算を自動化するだけであって適切な勘定科目まで自動で判断してくれるわけでもなく、またある勘定科目の金額を借方に計上すべきか貸方に計上すべきかは状況によって自分で適切に判断しなければならない。
    勘定科目「事業主借」を出金に計上して平気な顔をしている人や、前年度の未払金を相殺し忘れて気づかない人などはその例

  • 今年4月から夫が個人事業主になり、私が会計ソフトを使って複式簿記を行う予定なのですが、アドバイザー的な意味と確定申告の時だけ税理士さんにお願いしたい場合は顧問にした方がいいのか随時にした方がいいのか、どちらが良いでしょうか。

コメントする

目次
閉じる