MENU

【ダマシを利用したエントリー手法】マーケットメーカーの注文に波乗りしろ!

2020 3/24
【ダマシを利用したエントリー手法】マーケットメーカーの注文に波乗りしろ!

なぜ、三尊・逆三尊をみるのか?

———————————-

【Twitter】→リアルタイムトレード

【note】

【ブログ】

【再生リスト】
↓トレード初心者徹底サポート↓

———————————-

今回は、

マーケットメーカーの注文に
波乗りするための考え方が
テーマです。

この動画を見ると
こんなメリット。

⑴エントリーするとレートが逆行する理由がわかる
⑵マーケットメーカーの注文をチャートから読み取り、
有利な方向にエントリーできるようになる

FXはマネーゲームです。
一番金を持っている人間が強いです。

FXの世界においては
多数決理論は意味をなしません。

「人数」よりも「金額」が大事です。

マーケットメーカーの前では
個人が何万人いようと無力です。

マーケットメーカーは、

■ヘッジファンド
■保険会社
■証券会社
■銀行

主にこれらの機関です。

その中でも
一番、資金を潤沢に
保有しているのは

ヘッジファンドです。

代表的なのは、
「イングランド銀行を潰した男」
ジョージ・ソロスです。

こういったヘッジファンドが
個人トレーダーを騙してくる時に
頻出するのが『ヒゲ』です。

相場を一方向に動かし、
個人を乗らせてから

成り行きで反対注文を入れ、
個人を焼く。

マーケットメーカーの常套手段です。

⑴エントリーするとレートが逆行する理由がわかる
→→マーケットメーカーのダマシです。

ダマシの対策としては、
『大局』を把握することです。

大局は一番大きい注文の流れのこと。

一番大きい注文は
上位のマーケットメーカーが入れているので

最終的にそちらの方向に
引っ張られる可能性が非常に高いです。

次に、

⑵マーケットメーカーの注文をチャートから読み取り、
有利な方向にエントリーできるようになる

これについては、

まずマーケットメーカーの
注文の特徴を理解する必要があります。

個人トレーダーには決してできない
マーケットメーカーにしかできない
注文があります。

それは、
【トレンドを転換できるのはマーケットメーカーだけ】
ということ。

長期足のトレンドを転換させるには、
非常に大きな注文が必要になります。

これは、
たとえ億トレーダーであっても
不可能です。

マーケットメーカーが扱う
金額とは桁が違います。

そして、もう1つ
知っておきたいのは

トレンドの転換点に
必ず出現するチャートパターンである
【三尊・逆三尊】です。

【三尊・逆三尊】の大きさが
大きければ大きいほど、

トレードの根拠としての優位性は高くなります。

なぜなら、
大きさが大きいということは

それだけマーケットメーカーの注文が
入っているということを意味するからです。

加えて、

トレンドの転換点での
【三尊・逆三尊】を根拠に
トレードすると、

必然的に
トレンドの初動を
捉えることができます。

それと比較して、

トレンドの真ん中(途中)での
エントリーはリスクが高いです。

俗に言う、
■押し目買い
■戻り売り

真ん中のエリアは、
マーケットメーカーのダマシが
横行するので。

マーケットメーカーに騙されるのではなくて
逆に彼らの注文を利用して、波乗りする。

すなわち、

初動をつかむトレードを意識すれば
自然にマーケットメーカーの大きな注文に
波乗りできることになります。

この記事を書いた人

コメント

コメント一覧 (13件)

  • gorou dan より:

    去年8月の逆三尊ですが、個人的にこの形を「あっかんべ~逆三尊」と呼んでいます
    好きな逆三尊の形は2017年10月6日、11月7日、12月12日安値の形ですね

    • 【ユーロドル攻略チャンネル】 by ナンピン王子 より:

      好みの【逆三尊】の形とか
      めっちゃマニアックww

      そういう人好きです^^

    • gorou dan より:

      @【ユーロドル攻略チャンネル】 by ナンピン王子
      チャートパターンは相当研究しましたし、今も研究しています
      チャートパターンの成功をE値達成やターゲットライン到達と仮定して
      どういう形状が成功する確率が高いか
      失敗して反対に行く又は揉むとか大体わかってきましたね
      チャートパターンオタクってところでしょうかww

    • 【ユーロドル攻略チャンネル】 by ナンピン王子 より:

      それは素晴らしい知見が
      蓄積されていそうですね。

    • gorou dan より:

      @【ユーロドル攻略チャンネル】 by ナンピン王子
      お陰様でポンドルは逆三尊失敗&ダイヤモンドブレイクから上手く売れました
      半分利確して半分持ち越していますが安値更新してくれたら戻りから追撃したいとおもってますがどうでしょうか

      ユロドルも良い感じで落ちてますね
      お互い来週も頑張りましょう!

    • 【ユーロドル攻略チャンネル】 by ナンピン王子 より:

      【逆三尊】否定で取れたんですね^^
      ポジション調整も言うことなしです。

      自分なら、
      【逆三尊】のエッジ目安に戻り売り狙います。

      頑張りましょう!

  • 健男松本 より:

    毎日楽しみに見てます。
    一つ質問なのですが、昨日一昨日のポンドドルでの日足の逆三尊からの下落(150pps位?)も、MMのだましに当てはまりますか?

    • 【ユーロドル攻略チャンネル】 by ナンピン王子 より:

      おっしゃる通りですね。

      【逆三尊】をつくりはしましたが、
      大局は『下』なので否定されましたね。

  • わも より:

    ものすごい分かりやすいです。ありがとうございました。

  • ぬのチャンネル より:

    ユーちぇる社長 質問させてください。
    初動をとるということは1、1550〜1、17ぐらいなら取りに行っても安全でしょうか?
    いつも三尊の最後の斜面を取るようにして、あまり大きな利幅を狙わないようにしております。

    最近毎日見ています。とても参考なっています。感謝です。

    • 【ユーロドル攻略チャンネル】 by ナンピン王子 より:

      週足の戻り高値レベルなら最高。

      初動の取り方にも色々あるから
      自分に合った手法を試行錯誤すること

    • ぬのチャンネル より:

      【FX初心者徹底サポートチャンネル】 by ユーちぇる社長 ありがとうございます。検証いたします^_^

コメントする

目次
閉じる