MENU

つみたてNISA・小規模企業共済・iDeCoを、税理士が徹底比較!崩壊した年金に代わる商品はどれ??【年金崩壊に備える④】

この動画をきっかけに、ご自身の状況に合った答えが見つかったら嬉しいです…!

◇動画内補足◇
●つみたてNISAで毎月1万円で20年利回り5%で回すと
 ・単なるの貯金:240万円
 ・つみたてNISA:411万円
 (5%は現実的な数字です)

つみたてNISA詳細解説動画(5%の根拠も)
▶️ https://youtu.be/T8l7KwNsQeQ

金融庁 資産運用シミュレーション
▶️ https://www.fsa.go.jp/policy/nisa2/moneyplan_sim/index.html

◇関連動画◇
年金崩壊に備えた積み立てシリーズ
▶️ https://www.youtube.com/watch?v=xOk9Ot_Hs5k&list=PLdvow3CjKbsH_-38YDg91q4ndWJoBSmTr

🔷大河内薫のTwitter(税理士でフォロワー数 日本一)

🔶著書(大感謝★4万部突破!Amazon税金部門 不動の1位!)
「お金のこと何もわからないままフリーランスになっちゃいましたが税金で損しない方法を教えてください!」
https://amzn.to/2HYWMdK

🔶著書のLINEスタンプもあります!
https://store.line.me/stickershop/product/6620423/ja

🔥オンラインサロン🔥
次世代士業Changes
https://camp-fire.jp/projects/view/112714

******************************
⭕️チャンネル登録はこちら ⭕️
https://www.youtube.com/channel/UCs7rJz4WvRVd0-PbXKiBi2Q?sub_confirmation=1

・日芸出身
・スーツを着ない
・カリアゲパーマ
でも著者は日本一売れてる税金本…!

そんな”税理士の異端児 大河内薫”が
知って得する「日常のお金と税金」や
世の中で目立つお金のトレンドニュースを
税理士視点で”優しくPOPにぶっちゃけ解説”する、マネーエンタメチャンネルです。

いま日本一売れている税金本(漫画)の著者で、「お金の話を誰にでもわかるように解説」がモットー!わからなければ、コメント欄に質問ください!!

お得な知識をGETして、みんなでお得に生きましょう!

#税金チャンネル
#大河内薫
#年金崩壊に備えた積み立て

この記事を書いた人

コメント

コメント一覧 (15件)

  • 僕は3商品とも好きです。メリット・デメリットを徹底比較しました!

    0:26 本日のメニュー
    0:39 比較の前に
    1:23 小規模企業共済の概要をざっくりと
    2:38 iDeCoの概要をざっくりと
    3:39 つみたてNISAの概要をざっくりと
    4:42 いよいよ3商品を徹底比較!
    5:04 ・加入要件
    5:23 ・利回り
    6:14 ・運用益の税金
    6:50 ・積み立て金額の上限
    8:09 ・途中解約
    8:49 ・手数料
    9:10 ・支払い時の節税と受取り時の税金
    10:14 あなたはどれを選ぶべきか??
    10:28 iDeCoがベストな場合
    11:30 投資初心者にはつみたてNISAがベスト
    12:46 とにかく目先の節税なら、小規模企業共済とiDeCoがベスト
    13:09 元本割れは絶対イヤ!=小規模企業共済がベスト

  • 金融庁の宣言をいい機会として投資を考え出しましたが、解りやすい解説動画とても有難かったです。
    大ばくちタイプではないので自分なりに考えて情報集めつつ慎重に始めていきたいと思います!

  • 今から勉強したい、資産運用したいと思ってたから、この3つの比較分かりやすくて自分の分からないとこ、分かった事が明確になって勉強欲が増した!
    ありがとうございます┏○ペコ

  • 全くの初心者ですが、わかりやすぅい〜っす‼️
    勉強になりやす‼️アザーっす‼️

  • コメントすいません
    公務員の投資初心者です。
    1パーセントの共済に入っててそれで貯金をしているのですが積立NISAを次考えております。
    公務員の給料でも可能でしょうか

  • 確かに、受け取り時のことを考えるとつみたてNISAは攻めたほうが得だな…。投資先変えようかな。

  • こんにちわ!
    いつも参考に楽しく拝見させていただいております!

    質問です。自分は小さな同族会社の会社役員ですが、私的年金に興味があり、小規模企業共済と確定拠出年金(DC)どちらかで迷ってるのですが、比較するとメリットデメリットあると思いますので、簡単に教えて頂きましたら嬉しいです(><)

  • 既に、idecoとつみたてNISAをやっています。
    idecoは新卒で入社した時に、会社から事前説明はあったものの、ほぼ強制的に加入させられました。
    つみたてNISAは銀行の営業さんから紹介されてやってます。

  • 今は個人事業主で小規模に月3万入れてます。積立NISA、ideco、小規模で1万ずつ入れたほうが将来的にはお得になるのでしょうか?

  • 特別法人税が復活する可能性はあるのでしょうか?また、復活した場合idecoをやるメリットはありますでしょうか?

  • 反対意見を見てていつも思うのは
    意固地になって各制度単体でポートフォリオ作ろうとするのは意味不明。
    (そもそも単体しか使えない人は除く)

    それぞれ節税メリットや運用商品、リスク&リターンも違うのにそれを最大限に活かし組み合わせたポートフォリオを推奨する意見は極少数しか見たことない。
    あと節税額が利回り計算に組み込まれていないやつもよく見かける。

    極端な話、リーマン・公務員なら余剰資金をNISAとiDeCoに半々突っ込んで全体で最適化できるように商品選べばいい。(iDeCo使えない企業の人はごめんなさい)

    ただ、どういう形が「最適」なのかは(投資に回せる資金量と時間軸が)人それぞれだからまさに「自分の状況と商品を照らし合わせ」る必要がありますね。

コメントする

目次
閉じる