MENU

セブンイレブン大量閉店の闇!月収27万円で疲弊するオーナーたちの現状

セブンイレブンが約1,000店舗を閉鎖すると発表しました。業績好調なのになぜでしょうか?背景にあるフランチャイズビジネスの仕組みと、人件費高騰によりオーナーたちは疲弊しています。今後セブンイレブンが成長する為に必要なことは何か。投資家目線で見たときの持続性は?証券アナリストが解説します!

文章で見たい方はこちらに記事を投稿しているので見てみてください。
https://www.mag2.com/p/money/798181

【無料メルマガ】
つばめ投資顧問では、「500円で売られている1000円札」を見つけるバリュー株投資を実践し、株式投資や企業分析に関する情報を配信しています。
ぜひ、つばめ投資顧問からの最新情報を受け取って”失敗しない一生お金に困らない資産運用”を目指しましょう!
今なら登録すると、電子書籍『株式市場の敗者になる前に読む本』(定価1,200円)を無料で贈呈!
↓↓受け取りはコチラ↓↓
https://tsubame104.com/

■LINE始めました!
LINE登録でも電子書籍『株式市場の敗者になる前に読む本』(定価1,200円)を無料で贈呈!
PCの方はコチラ:https://lin.ee/gKHmS61
スマホの方はID検索:@dss6527p

■Twitter: https://twitter.com/tsubame104

■Facebook: https://www.facebook.com/tsubame104/

#つばめ投資顧問
#バリュー株投資
#セブンイレブン
#フランチャイズ
#大量閉店
#株式投資
#セブンアンドアイホールディングス

【人気の動画】
ソフトバンクが1兆円の金融支援を行うWeWork(ウィーワーク)はどんな会社か?クレイジーな実態と孫正義が出資を決めた理由

WeWork(ウィーワーク)の上場延期で窮地に立つソフトバンクへの投資は是か非か?孫正義の描く未来はどうなる?長期的な経営の見通しと株価特性を解説

制作:株式会社スタープロジェクト
http://starproject.co.jp/company/
———
つばめ投資顧問合同会社
関東財務局長(金商)第2932号
金融商品取引業者(投資助言・代理業)
加入協会:一般社団法人 日本投資顧問業協会

<投資顧問契約に係るリスクについて>
ホームページ上、メール上での提供情報は売買指示ではありません。実際の投資商品の売買におきましては、自己資金枠等を十分考慮した上、ご自身の判断・責任のもとご利用下さい。提供する情報に基づき利用者の皆様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承下さい。手数料等およびリスク等については、当該商品等の契約締結前交付書面やお客様向け資料等をよくお読みください。
———

この記事を書いた人

コメント

コメント一覧 (15件)

  • 安易に脱サラ考えてコンビニオーナーやっちゃダメなんだな。

    月収27万円残っても所得税諸々ソコから払えば何も残らない事でしょ?

    本部もロイヤリティ取りすぎ!
    正に奴隷!タダ働き!

    お客さんからしたら
    便利だけど・・・

  • 人件費を120万円以下にして廃棄は50万円以上にコンビニは人手不足ではなく人件費を減らす為にオーナー夫婦で必死でシフトに入ってます

  • コンビニ商法はもう10年以上前からその汚い搾取ビジネスは暴かれてきた。それなのにいつまでたってもバカがコンビニを始めるのだからもう被害者ヅラもやめてほしい。同情の余地もないバカなどどうでもいい

  • 現7のオーナーです。
    1000店舗くらい毎年閉店していますよね。
    新規開店もあるので、単純に1000店舗減っているわけじゃないと思います。
    月に2000万の売上が有れば最低でも600万の利益となります。
    600万ならオーナー利益は260万くらいなので、人件費150万、廃棄原価35万、その他費用25万を引いたら50万です。
    人件費150万はオーナーと履行補助者が全くシフトに入らない場合の人件費なので、実際には売上日販60万くらいの店舗では人件費130万くらいではないでしょうか?
    そうなるとオーナー利益は70万となります。たまたま拝見した動画ですが、ネット情報の断片的の情報だけでいかにも知ったかするのはいかがでしょうか?コンビニ経営は色々しんどいのは事実ですが、シュミレーションの数字と実際の数字があまりにも乖離しています。月2000万あれば収入的には私は絶対に辞めたいと思いません。もう少し深く掘り下げて動画アップされた方がいいのではないでしょうか?
    コンビニ経営者は本部に苦しめられている、経営者は奴隷、本部は悪、の方がインパクトのある動画かもしれませんが、こんなの他のyoutubeでもやっていますよね。もちろん日販が上がらなくて苦しんでいるオーナーも多数いるコンビニは事実です。しかし、日販に対してどれくらい粗利があり、どれくらいの利益があるのかを正確に伝えてくれる方が評価されるのではありませんか?
    売上日販40万の場合から45万、50万、、、
    売上が伸びなくて苦しんでいるオーナー、売上が悪いスタートから伸ばしたオーナー、売上が伸びない中工夫して利益を出しているオーナー、売上が良く利益があるオーナー。
    色々なパターンがあるので、全て悪と言う結論はあまりにも勉強していない動画だと感じました。
    まず月2000万の店は確実に儲かっていますよ。
    うちは7月の最も売れる月でも2000万はいきません。羨ましいです。
    まだ決算書は出ていませんが、人件費135万でおそらく85万から90万の利益が出ると思います。

  • 店舗によって格差はあると思います。色々調査なさっていて素晴らしいです。他のチェーンも気になる所です。

  • 税金の最高税率と同じように、ロイヤリティも利益の額に応じた額とかに法改正したらどうなんだ?

  • 深夜にオーナーがレジに立っていて・・・
    150万の人件費はオーナーや奥さんがシフトにはいる分の人件費が引かれていませんよね。
    うちは毎月100万は残りますよ。
    逆に人任せで27万残るなら、かなりいいんじゃないですか。オーナー働いてないんだから。

コメントする

目次
閉じる