MENU

海外不動産投資の節税は認められなくなる?!

【アメリカ不動産は人気のようだが】

中古でも資産価値が落ちないアメリカ不動産は富裕層の節税対策に人気です。がしかーし、これが認められなくなるという衝撃的なニュースが。

もっとずっと世界を楽しく身近に 〜世界と繋がりたい方へ〜
★越境3.0オンラインサロン
https://community.camp-fire.jp/projects/view/62353

★Twitter、facebook気軽にフォローください

https://www.facebook.com/kazuyasu.ishida

【関連動画】
★不動産投資 なぜ日本の不動産が外国人に爆買いされるのか?

★富裕層への課税強化!海外不動産投資を使った節税を封じる!

★アメリカで2700万円払うとこんな家が買えちゃいます!?

★実はリスキー!?不動産投資をする際に気をつけるポイントとは

★日本人の「住まい」は5年後から大激変する~不動産投資の形が変わる
https://youtu.be/yR74qOzLooc

★ソフトバンク破綻?!次の金融危機はいつ来るのか?

#海外不動産 #海外投資 #知識

この記事を書いた人

コメント

コメント一覧 (2件)

  • 東大卒で国交省で働いてる中高の同期のヤツがまさにこのスキームの封じ込めの仕事してるって言ってました。
    外資金融勤務のトップアナリストの兄はこの節税やってます。
    身近に、スキームを使う側と封じ込める側の人がいて不思議な感じです。

コメントする

目次
閉じる