MENU

学生&主婦必見!103万円の壁を税理士がわかりやすく解説!

2020 3/29
学生&主婦必見!103万円の壁を税理士がわかりやすく解説!

⏬この動画でわかるコト⏬
・103万円の壁の本当の意味
・扶養の2つの意味
・法律で103万円という基準は存在しない
・個人事業主に103万円の壁は存在しない

🔥関連動画🔥
扶養のすべて(2019年完全版)
▶️ https://youtu.be/eTnU8mKuGuY

🔷大河内薫のTwitter(税理士でフォロワー数が日本一)

🔶著書(大感謝★12刷 61,000部突破!Amazon税金部門 不動の1位!)
「お金のこと何もわからないままフリーランスになっちゃいましたが税金で損しない方法を教えてください!」
https://amzn.to/2HYWMdK

******************************
⭕️チャンネル登録はこちら ⭕️

・日芸出身
・スーツを着ない
・カリアゲパーマ
・でも著者は日本一売れてる税金本…!

そんな”税理士の異端児 大河内薫”が…

「知って得するお金と税金のこと」
「世の中で話題のマネートレンドニュース」
「日本政府の闇」

な〜んかを、”優しくPOPにぶっちゃけ解説する”マネーエンタメチャンネルです!
どんな話をするときも、誰にも忖度しません!

いま日本一売れている税金本(漫画)の著者で、「お金の話を誰にでもわかるように解説」がモットー!

お得な知識をGETして、みんなでお得に生きましょう!

#税金チャンネル
#103万円の壁
#扶養

この記事を書いた人

コメント

コメント一覧 (15件)

  • 税理士大河内薫の税金チャンネル より:

    画面右下に、ストレッチポールが見切れてしまいました…w
    <目次>
    0:08 本日のメニュー
    0:28 扶養とは?
    1:14 社会保険の扶養
    3:42 所得税の扶養
    4:22 所得税の仕組み
    5:24 103万円の壁の正体
    7:04 個人事業主に103万円の壁はない
    7:43 個人事業主の実例
    8:45 みんなが入りたいのは社会保険の扶養

  • しもん より:

    大河内さんの本でもわかりやすかったですが、動画の方がもっとわかりやすいと感じました!
    ありがとうございましたー!

  • 税理士大河内薫の税金チャンネル より:

    関係ないです!

  • えぴぽろちゃんねる より:

    今回の話最高にわかりやすかったです!
    600万稼いでも500万経費で使い65万引けば、所得38万以下になるの部分わかりやすかっです!

  • Rinrin より:

    今回扶養に入れる入れないの基準のお話で、所得税の扶養に入れる入れないは実はそこまで重要じゃないよということでしたが、
    扶養に入れた場合と入れなかった場合で相手の税金がいくら変わるのかってことに親子だとそこまで興味がないかもしれませんが、
    これが夫婦になると一家の総収入に関わってくるので重要じゃないと切り捨てるのもどうかなと感じました。
    103万(所得38万)で抑え、扶養に入って税金が減る方が得なのか、
    扶養に入れなくて税金は増えるが収入の金額がダイレクトに増える分所得38万にこだわらず働いた方が得なのか、
    その辺まで知りたいなあと思いました。家族構成や主となる人の収入額などいろいろな条件で金額は変わるでしょうし、単純な話じゃないかもしれませんが、
    今後その辺りに触れていただけると嬉しいです。

  • Silsil Tank より:

    会社でパートさんと話をしているとまあ色々ごっちゃにしてますね。103万超えて(104万円とか)旦那が年末調整でがっぽり取られたとか。それは何かと勘違いしているか旦那の会社の源泉徴収が間違ってたとか別なところに原因があるんじゃないですか?今は「106万円の壁」の方が厚いですね。

  • 佐藤まゆみ より:

    扶養手当を支給している会社もありますよね?
    103万円を壁にしている場合もあると思います。
    ケースバイケースなのでは…

  • 及足蹴 より:

    所得税の扶養が重要じゃないっていうのはあくまでも子供や妻の立場での話です。
    妻の所得が65万円を超えても配偶者特別控除があるのでほとんど影響はありません。
    しかし子が大学生で所得税の扶養から外れたら特定扶養控除が受けられません、これはかなり大きいです。
    所得税だけの話ではなく住民税への影響も考えましょう。

    企業によっては配偶者の収入103万円以下で扶養手当を支給しているところもあるし、簡単に越えていいもの考えるのは危険ですよ。

  • 浪人太郎 より:

    質問です。
    学生で親の扶養内ですが、YouTubeでの広告収入、スーパーチャット等の収益がおそらく年間103万を超える見込みなのですが、発生した収益を銀行口座に振り込まなければ所得税や住民税の対象にはならないんですかね?それとも収益が発生した時点で所得の計算に含まれますか?

  • Power building is Best より:

    年に103万円までなら1月だけ20万稼いで他の月で103万円に以内に稼げば大丈夫ですか?

  • 如月ひまわりん より:

    こんな場合は、どうすればいいのか、教えていただけるとありがたいです。
    私は一つの会社から、給与・賞与で、源泉徴収票を一枚、報酬という苦分で支払調書もいうものをもらいました。確定申告の収入にあたるのは、この2つの合計になるんでしょうか。(ともに、源泉徴収はされていません。)

  • さぼてん より:

    親が扶養をはずれるなと言う時は社会保険もそうだけど、所得税の方もだと思う·····どちらも超えないでほしいというのが親の本音では?

コメントする

目次
閉じる