MENU

【金融危機2020】次の金融危機に備える圧倒的手段 逆転のチャンスに!

2020 3/22
【金融危機2020】次の金融危機に備える圧倒的手段 逆転のチャンスに!

★チャンネル登録はこちら

【次の金融危機をどう乗り越える?】

近い将来必ず次の金融危機は起こります
その規模はどのくらいになるのか想像もつかないです
確実なのはリーマンショックよりも大きな規模になるだろうということです
その性質は大きく違うと考えます
金融政策によりあまりにも先延ばしにされた調整局面は大きなエネルギーを充填していると思われます
でも簡単に乗り越えることはできます
我々は持つことに慣れすぎたのです
自分自身さえしっかり生きる術があれば何も変わらない日常がつづくでしょう

もっとずっと世界を楽しく身近に 〜世界と繋がりたい方へ〜

★越境3.0オンラインサロン

★Twitter、facebook気軽にフォローください

【関連動画】

★【オリーブの木】2020年9月6日、預金封鎖

★【エンジェルナースハピエル】2020年12月18日、2020年金融危機

★【未来ヤバい】2020年9月7日、日本の衰退が始まる。

★【悲報】日本はすでに後進国です。衰退国家にどう向き合う?

★【資本主義の攻略法】収入を激増させたいあなたに伝えたいこと。

★2020年にやろうとしている事は?

★【ホリエモン】2020年に世界が激変する!5Gが始まるとテレビがオワコンになる理由

この記事を書いた人

コメント

コメント一覧 (28件)

  • あきりんT より:

    円の価値が無くなる、つまり国家破綻しても生き残る企業って笑
    どんな企業やねん。
    ちなみに国家が破綻する可能性は極めて低いので円の価値が無くなることはありません。
    なぜなら世界で最も破綻する可能性が低いのが日本、ドイツです。

    • 【越境3.0チャンネル】石田和靖&石橋泰寛 より:

      おっしゃるとおり!
      日本は債務が対外債務は極めて小さいので、その可能性は他国に比べて低いです
      私は円に関していってるわけではないんですよ。法定通貨が危ないということですね。
      あと、たとえ国家が破綻しても企業が残ることは不可能ではないと思ってはいます。

  • 佐藤祐子 より:

    老後資金 どうすればいいの❓

    • 【越境3.0チャンネル】石田和靖&石橋泰寛 より:

      老後の資金が心配なので、現金預金に頼るのが危ないと思うんです。。。
      もしインフレになったら現金預金があっても、まったく生活を賄えません。昨年2000万円の蓄えが必要という話がありましたが、2000万円が今の価値があればという前提です。
      2000万円という価値がまったくなかったら、現金預金は意味がないです。
      なので、インフレになっても耐えられるような資産形成や準備をすることが重要だと思うんです。

    • 【越境3.0チャンネル】石田和靖&石橋泰寛 より:

      今の世の中は、老後でも稼げます。しかもその方が楽しいし、健康に健やかに生きていけると思うのです。生涯アクティブに生きていくことが充実した人生だと思います!

  • k t より:

    動画ありがとうございます!とても勉強になります!
    今度、暗号資産について取り上げてほしいです。
    イーサリアムとかXRPはどうですかね~?

    • 【越境3.0チャンネル】石田和靖&石橋泰寛 より:

      そうですね、暗号通貨の話もしたいと思います。私のベーシックな考えは多くの方がおっしゃるとおり、草コインはほぼ駆逐されるだろうと思います。
      基軸通貨となるような暗号通貨がいくつかと、地域や一部のネットワークで特殊な価値としてユニークな価値を発揮するコイン群が生き残る、それが何かを選別するのは一つの大きな調査課題だと思いますし、大きな投資チャンスになるとは思います。

    • k t より:

      @【越境3.0チャンネル】石田和靖&石橋泰寛
      返信ありがとうございます!
      動画楽しみにしています!

  • CHANGE THE WORLD より:

    愛人より友達、後輩、家族にお金を使って
    暗号通貨と不動産を買う方向で動こうと思いました

    余ったら愛人にも使います

    あ、そういや俺後輩も居ないし結婚もしてなかったっけ

    • 【越境3.0チャンネル】石田和靖&石橋泰寛 より:

      自分自身に投資しましょう!!そしたらどんどん人が集まってきますよ

  • re fine より:

    金融界のことは信用できません。

    • 【越境3.0チャンネル】石田和靖&石橋泰寛 より:

      はい、あまり信用しないで対応した方がいいですね。
      この度の簡保もちょっとひどいですよね

  • uniqo より:

    動画参考にしています。インフレ対策も兼ねて不動産を買おうと思っているのですが、インフレしたら金利も上がるのではないでしょうか?金利が上がれば不動産価格も下がることにならないでしょうか?

    • 【越境3.0チャンネル】石田和靖&石橋泰寛 より:

      金利が上がるというのは2タイプあります。
      金利が自然に上がってしまうのか、意図的に金利を上げるのか、ですね。
      すなわち、
      金利が自然に上がってしまう時は長期金利が上がります。
      金利を意図的に上げる時は短期金利から上がります。(長期金利をなんとかあげようとすることもできないことはないです。)
      現状のマーケットはどういう状況かというと、緩やかなインフレに数字上したいので、金利を低く保って、金融緩和しているという状況です。
      で、今、我々が議論しているのはこの状況から発展して、インフレになりすぎることが起こるということです。
      その場合は、物の値段がめちゃ上がります、というか通貨の価値が下がります。
      uniqoさんはその時のために不動産を買っておきたいということですね!はい、正しいと思います。
      でもインフレになったら金利が上がるので、不動産価格が下がるんじゃないか?という不安ですよね。
      この状況は詳しくは以下の状況です。
      1、想定以上に物の値段が上がりすぎる(通貨の価値が下がりすぎる、そしておそらく長期金利も上昇してしまっていると思われます。)
      2、短期金利を上げて、物価を下げるようにする。
      3、そうすると不動産の値段も下がるのでは?
      という不安ですね。
      状況でいうと、金利が上がってしまうという事象(長期金利)、そして短期金利を上げて物価を安定させようとすることが同時に起こって、不動産の価値が下がる。
      でも、このケースは不動産の値段が上がったから、下げる(いや、通貨の価値が下がったから、元に戻したい)ということが起こっているわけです。
      なので、一度は上がっているということですね。そして、物価上昇の抑え込み(通貨の価値復活)に成功すれば、不動産の値段が下がる。ということですね。
      これをリスクと思う場合は、不動産はリスクですが、これはリスクはとってもいいリスクだと判断しています。(なぜなら上がって、下がるだけだから。上がった時に売っちまえばいいという考え方もありますが、多分上がった時にうまく売却するのは難しいと思います。)

      次に金利コストがあがるのではないか?という不安についても言及します。
      まず
      1、固定金利で借りておけば全く問題ないです。
      次に
      2、固定金利でなくても、インフレになると家賃上がります。そういった点ではレバレッジをかけている場合も収入と金利コストとは長期的にはマッチします。ただ問題は家賃はすぐには上がらないですし、定借ならまだしも普通借なら交渉もうまくいかない場合があります。短期的にはいろいろ苦労しますが、長期的にはちゃんと家賃はインフレについてきます。
      (長期契約ではないような運営、例えばマンスリーや短期貸などであればすぐにインフレに連動させることはできます)
      また、
      3、例え変動金利であったとしても、金利というのはすぐに上がるものではありません。金利見直しは一定期間ごとにしかありませんし、一度に上昇する限度も決められているものです(契約書をじっくり見てみてください)。
      なので金利が上がるまでに時間がかかりますし、その間に収入も比例して上がります。または不動産の値段が上がってるのでうまく売却可能であれば、それでもいいです。
      なので金利が上がるリスクはまずマネージできるでしょうね!

    • uniqo より:

      【越境3.0チャンネル】石田和靖&石橋泰寛
      ご丁寧に詳しい解説を頂き、大変恐縮です。ありがとうございます!価格の上昇と金利の上昇が同時に起こるわけではないということですね。今後も動画を楽しみにしています!

    • 【越境3.0チャンネル】石田和靖&石橋泰寛 より:

      はい、正確にもうしあげると
      マーケットの金利上昇と不動産価格上昇はかなり同時期に起こる可能性があります。
      が、借入金利の上昇はすぐには起こらないですね。!!
      この辺はややっこしいので、ご質問があったらなんでも聞いてください〜

  • やまゆうりん より:

    勉強になりました

  • MickCorgi より:

    今の日本の消費財やサービスの供給能力を見ると国民全員が預金おろしてバブリーに使いまくってもせいぜい物価が2倍になるぐらいでハイパーインフレは無いのではないでしょうか?ただ一生奉公の身で貯蓄と低金利商品に余剰を捧げるような人達に対しての精神的な位置づけという点で素晴らしい説法だと思います。

    • 【越境3.0チャンネル】石田和靖&石橋泰寛 より:

      そうですね〜確かに
      物価が上がるという側面の一方、通貨の信任の問題があると考えるとこもあり
      その一方、意図せざるインフレと意図したインフレもあるのだろうと、ドイツのハイパーインフレからもまだ100年足らずしか経っていないので今後そういった局面も意識しておいた方がいいかなぁと思っています〜。
      我々はとてもいい時代に生まれて幸せでしたよ、ほんとに。

  • Yoshihiro Ikeda より:

    インフレにかけて35年固定金利で家かいます。
    あとは、アンティークコインにも換金してます。

    • 【越境3.0チャンネル】石田和靖&石橋泰寛 より:

      すばらし!アンティークコインはいいですね!品薄でたくさんは買えないですけど

  • Tatsurico Ryou より:

    今日このチャンネル初めて聞いて、チャンネル登録しました。
    今、過去動画をいろいろ見ています。
    この動画、本質的なところ突いていますね。
    今回のコ○ナショックの中で参考になります。
    ビットコインは目下短期的に暴落しており、投機的な金融商品だと思いますが、将来を見据えて暗号資産はポートフォリオの一部にすべきとお考えですか。
    ただビットコイン自体は変動しすぎるので通貨としての将来展望は難しいのではないでしょうか。

  • aoi hakurei より:

    めっちゃ為になる時間でした。リスクとって頑張ります!

    • 【越境3.0チャンネル】石田和靖&石橋泰寛 より:

      リスクテーカーの方が人生は楽しいと思いますよ!
      でも鉄則は死んではいけません!生きてる限りゲームは続けられます!

  • ウマシカモネギ より:

    立場で段階で現金の重要性がとても高くなる人は多いでしょうね
    最終的に現金に価値がなくなっていくにしても、そこに至るまでに売上立たず固定費に潰される人大勢いるでしょうから

    • 【越境3.0チャンネル】石田和靖&石橋泰寛 より:

      本当の意味での生きていく力があれな大丈夫!って思ってますが、先立つものは最低限必要だというのが現実ですね!

  • RhouranP より:

    ビットコイン買いまくってね❕

  • 【越境3.0チャンネル】石田和靖&石橋泰寛 より:

    どうでしょうか、まだCash is kingは残っていますから。紙切れにならないことの方が平和ですが、10年単位でそっちに向かっているのかなと思っています。

コメントする

目次
閉じる