MENU

1回限りの臨時ユニバーサル・ベーシック・インカムが米国で議論されていることについて

この動画は主に米国株、新興国株、FX、CFDなどをトレードしている投資家向けに経済や企業業績、政治などを解説する目的で作成されています。

現在注目している銘柄・原資産は下記の通りです:

【大型株】
メルク(MRK)
ギリアド・サイエンシズ(GILD)
リジェネロン・ファーマシューティカルズ(REGN)
ウォルマート(WMT)

【急成長株】
ズーム(ZM)
スラック(WORK)
ブルー・エプロン(APRN)

【ゲノム・バイオ株】
モデルナ(MRNA)

【ディフェンシブ株】
クロラックス(CLX)
キャンベルスープ(CPB)

この記事を書いた人

コメント

コメント一覧 (3件)

  • 個人・企業・国家関係なく、金の流れが詰まったら負けです。コロナ・信用不安・業績悪化の封じ込めです。

  • コロナは増加一方なら人類の人口が激減する。経済マイナス成長、こんなとこからリセッションになるとは思いもよらないですね。

コメントする

目次
閉じる