MENU

⑨質問対応コーナー

現役の免疫学の研究者が、中学生くらいでも理解できるよう専門用語を使わずに生物学の基礎を解説しています。
今回は質問とコメントに対応する形にしました。顔を出して話す形は初挑戦、妻のLucyが全てスマホで編集しました!
最前線でウイルス感染と戦う全ての皆様の為にも、健康維持頑張っていきましょう。

アドバイス、感想、リクエストよろしくお願いいたします。

新妻免疫塾はスタンフォード大学で免疫学を研究する新妻が、生物学のおもしろさをやさしく伝えるチャンネルです。
妻のLucy Xuがこのチャンネルのプロデューサーです!
◆プロフィール◆
筑波大学にて人間生物学博士取得。免疫受容体に関する研究を行う。
現スタンフォード大学博士研究員。免疫学、幹細胞学を研究。
以前は高校の理科教員を目指しており、教育実習と学習塾でのアルバイト講師経験があります。
塾では主に小・中学生を指導していました。

◆ツイッター
https://twitter.com/ikra_newife

この記事を書いた人

コメント

コメント一覧 (8件)

  • 一般的な肺炎は無症状だと感染力が弱いと厚労省のサイトにありますが、新型コロナはそうではないとお考えでしょうか?

  • 質問です
    コロナウイルス対策としてアルカリ電解水は効果があるのでしょうか?
    アルカリ電解水ならば比較的安価で手に入りやすいので教えていただけると有難いです

  • マスクの不足により使い捨てマスクを使い回している現状なのですが、「エタノールを掛けて後日使う」というのは有用なのでしょうか。

    (いつも本当にありがとうございます。これからも応援しています!)

  • 新妻先生、ありがとうございます。本日、山中先生のHPからこちらに入り、①からこの⑨まで一気に視聴しました。大変分かりやすく、私のブログにおいてこれから記事をまとめ、明日までには何とかアップしたいと思います。

  • 有益な映像をありがとうございます。小学生の子供たちと一緒に見ました。さて今は、消毒用アルコールのが手に入りません。その際にドアの取手等はドライヤーで除菌できると思いますが、どのくらいの距離でどのくらいの時間暖めると、または、何度で何秒くらいで保持できるとウィルスを感染できなくなるまで減らすことができますか?検索できる条件は完全滅菌の基準で実用的ではありません。ご存知でしたら教えてください。

  • 新妻先生、山中伸弥先生のHPから飛んできました。
    人体から何故ウイルスが侵入するのか?シリーズの所で、こんな事を思いました。ウイルスは、細胞に入り込むキーを作って侵入するのですよね?
    それならば、ウイルスに入り込むキーを作ってウイルスに入り込み、設計図を自殺せよ。と書き換える、或いは設計図自体をeraseしてしまう様なウイルスは作れないのでしょうか?
    あと、凄いスピードでは細胞に侵入できない。というのも何かヒントになるのでは?と思いました。
    専門用語多き故に、専門家に投げてしまうのではなく、専門用語なく、何となくの概念から知ってもらう。と言うアタックからの視点、とても宜しいかと思います。

  • ウィルスは非常に小さくて、空気中を浮遊していることは科学者も確認しました。しかし、マスク、手洗い、などどちらかと言えば非科学的な対策を口にしています。空気中のウィルスを殺すべきではないですか?UVCライトで滅菌できます。日本国内で、結核菌が耐性菌に変貌して、院内感染していることもあります。科学者は、空気中浮遊菌の滅菌について、声をあげるべきではありませんか?マスクは、大して防御にはならないと考えます。

    • コメントありがとうございます、マスクや手洗いはWHO,CDC,厚生労働省が科学的なエビデンスに基づいて啓蒙していると考えます。今の所UVCライトでの滅菌は以上の組織からの啓蒙は見られません。
      科学者は科学的なエビデンスに基づいて声をあげます、私も勉強したいのでもしよろしければUVCライトで空気中のウイルスを失活させた実験を行なっている論文を教えていただけませんか?
      また、今後の動画で細菌とウイルスの違いの解説を予定しています、もう少々お待ちください。

コメントする

目次
閉じる