MENU

「やったぜ! 13諭吉、キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!」という歓喜の声が上がっているアメリカ

この動画は主に米国株、新興国株、FX、CFDなどをトレードしている投資家向けに経済や企業業績、政治などを解説する目的で作成されています。
現在注目している銘柄・原資産は下記の通りです:

【バイオ株】
ギリアド・サイエンシズ(GILD)
リジェネロン・ファーマシューティカルズ(REGN)
モデルナ(MRNA)

【クラウド関連株】
ズーム(ZM)
スラック(WORK)
クラウドストライク(CRWD)

【バリュー株】
ダラージェネラル(DG)
クラフト・ハインツ(KHC)
ウォルマート(WMT)

この記事を書いた人

コメント

コメント一覧 (2件)

  • 現在は、消費者のポートフォリオ(クレジット、自動車、住宅ローン)は無傷。
    ただし、未来はわからない。
    クレカでの買い物が3月は前年同期比-13%。4月もそのトレンドは続いており非常に良くない。一番ひどいのは100%減の、旅行、接待費。レストラン30%減。オンラインの買い物も減少。実店舗は増えている。
    預金残高がものすごく増えている。JPモルガンの貸付能力に今は変調ない。
    政府の給付で今月はローンの焦げ付きは回避されている。
    まだ銀行株を買うのは早い。ここまでは、何とか危機を回避したが未来はわからない。
    ジャンク債のつなぎ融資が倒れた。コンシューマービジネスはまだこれから。
    これから先の方が長い。

コメントする

目次
閉じる