MENU

攻殻機動隊SAC_2045を一気見しました、2つだけ気になることが、、、 上念司チャンネル ニュースの虎側

絵には慣れましょう。問題はそこじゃないんです。どうしても気になることがあるんです。そこだけ言わせてください。あとは何にも問題ありません。

#上念司

八重洲イブニングラボ
https://y-e-lab.cd-pf.net/home

『経済で読み解く日本史(飛鳥新社)』第6巻の予約開始!!
以下の3つの選択肢よりお選びください。

<第6巻のみ>
経済で読み解く日本史⑥ 平成時代
https://amazon.co.jp/dp/4864107521/ref=cm_sw_r_tw_dp_U_x_oHfAEb8AP18TV

<第6巻+箱>
【数量限定】経済で読み解く日本史6平成時代+全6巻収納BOX
https://amazon.co.jp/dp/4864107548/ref=cm_sw_r_tw_dp_U_x_UGfAEbPY8ZBZQ

<第1~第6巻+箱+豪華ゲストとの対談オーディオブック>
【数量限定】経済で読み解く日本史【文庫版6巻セット】 https://amazon.co.jp/dp/486410753X/ref=cm_sw_r_tw_dp_U_x_uAfAEbDH3W65R
※桜林美佐さんを聞き手にした全巻解説のほかに、2人のゲストとの対談コンテンツがあります。オーディオブックは全部で3つ付いてきます。

月々8000円(税別)で通い放題!格闘技のメソッドで健康的に美しく痩せる
ファイトフィット渋谷
道玄坂 https://tkdj.net/dojo/shibuya/
宮益坂 https://tkdj.net/dojo/shibuya2/
宇田川町 https://tkdj.net/dojo/shibuya3/

Tシャツが欲しい人はこちら
個別の一万人ハブ電脳ショップ
https://suzuri.jp/tsukasajonen

この記事を書いた人

コメント

コメント一覧 (15件)

  • 土足に関してですが、あれはアメリカの属国としての象徴だと思われます。劇中でもそれを臭わせるような台詞があります。
    まず一般家庭のシーンでは玄関に土間が存在しません。つまり家自体がアメリカ文化寄りになっているということ。中学校も土足になっているので義務教育レベルで文化の浸食があると読み取れます。
    その中で素子達は土足ですが、お母さんはスリッパという土足に慣れない年代という対比が表れているのだと思います。
    また劇中でよく出てくる料亭ですが、恐らく日本文化の象徴として存在していて、そこでちゃんと靴を脱いで上がっているアメリカ人の日本総理がどういう人物なのかを表しているんじゃないでしょうか。

  • 3Dアニメって2Dより、絵に感情表現が乏しい気がする。葛飾北斎の風景画的な遠近法を無視したけどリアルな画の方が好き。

  • 上念、お前の大好きな安倍は悪夢だ。アベノマスク使ってくれ。似合うと思う。安倍は対策が遅い。安倍と共に去ってくれ。

  • 神山の攻殻機動隊 CGで復活はしてほしくなかったけど内容は徐々に面白くなっていく
    奥深さについてはこれから出てきそう

  • やつはデジコマに、ウイルス状態でコピー去れてると思う。当然の合格率で❓️

  • 原作なら少佐は安定して可愛い顔なんだよな
    神山アニメの終始作画が安定していないのを正とする人多いね

  • 中國人の価値観でセルアニメは制作費が安い、
    3DCGアニメはお金がかかっているという価値観があり、
    中國人は制作費がかかっている=面白いなので世界標準=中國人に見てもらわないといけない場合3DCGで制作しないといけなくなっている。

    経済戦争を実際の戦争ゲームで代用するのはSFのド定番だし、SACの流れだと早番そこに行きついちゃう仕方がない
    世界同時デフォルトは貨幣が全部電子マネーになってハックされてわけわからなくなって債権整理した流れじゃないかな、これもSFのド定番。。

  • 最後までCG感がダメだったなぁ。
    トグサとバトーが村を探索しているところなんて
    一昔前のアドベンチャーゲームを見ているような感覚でした。

  • サスティナブルウォーとは軍事活動を経済活動と位置付けて 相手国家やテロリスト組織を倒したら終わりのようなものではなくお互いが経済のために言葉の通り継続的に戦争をしている状態を言っているのかなと 過去の冷戦を引き合いに出している点からも察するに(現実世界の米ソ冷戦によって米ソの経済が保たれていたのかは別として)攻殻機動隊の世界で起きた第三次世界大戦後の冷戦ではそうなっていたのでしょうか  という個人的考察でした

コメントする

目次
閉じる