MENU

【今すぐやめろ】ストレスが上がる行動Top3?

01:23 この動画を作った理由?
05:13 体の温度調査?
08:45 音楽は気をつけろ?
11:30 得意なことに集中する?
18:00 英語の通訳、字幕付き!

■ メディア出演のご依頼はこちらメールお願いします!
YouTuberとのコラボも募集してます! daniel@dkocapital.net

■ 動画を字幕付き英語通訳してます。英語バージョンは日本語の前に配信してますのでチャンネル登録お願いします!毎日数分だけ聞けば英語も学べます!https://www.youtube.com/channel/UCvWYxYwyl0gUIqG3Zu0dRUw

■ フォローお願いします!
TWITTER: https://twitter.com/Dan_Takahashi_
INSTAGRAM: https://www.instagram.com/dantakahashi1/
FACEBOOK: https://www.facebook.com/DanTakahashiJP/
BLOG: https://note.com/dantakahashi
LINKEDIN: https://www.linkedin.com/in/dan-takahashi/

■ 日本に戻ってきて僕の経験をブログに書きました。皆さん今までの応援を本当にありがとう! :)【コロナで生きがいを見つけた】https://note.com/dantakahashi/n/n02e610c47ba2

■ 本の予約はこちら(電子版もあります)https://www.amazon.co.jp/dp/4761275073

■ 最近のヒットビデオは下記です❗
10分で7億円を損した最悪の日😱 https://youtu.be/sZexQsXhxt0
歴史に残る日…..FRBと日銀の大失敗⁉️ https://youtu.be/7bQIB9DvhCs
大恐慌の始まり⁈ https://youtu.be/7CSjk99U2Qw

■ 高橋ダンのプロファイル

・31万人snsフォロアー
・コーネル大学をMagnaCumLaude卒業
・Top Magazine 金融トップ100人受賞者

東京生まれ、日本国籍のハーフ。6ヵ国に住み、60ヵ国以上を旅する。12歳で投資を始め、19歳でウォール街のメガ金融機関に従事。26歳でヘッジファンド立ち上げ、30歳で売却。納豆とカラオケ大好き❤❗️

#生産性
#仕事術
#高橋ダン

この記事を書いた人

コメント

コメント一覧 (14件)

  • 日本に戻ってきて僕の経験をブログに書きました。皆さん今までの応援を本当にありがとう! :)【コロナで生きがいを見つけた】https://note.com/dantakahashi/n/n02e610c47ba2

    • 初めてダンさんのブログを拝見させて頂きました。読み進めるなかで自然と涙が頬を伝ってるのに気づき、素晴らしい方だなっと改めて実感しました。これからのご活躍を心よりお祈りしています。

  • 義務教育が日本人を羊にしていると思う。集団行動、連帯責任、視野の狭い教師共、、こんなのでこれからの世界で活躍できる人材は生まれない。

  • ボトルネックの絵凄いね
    優秀なサラリーマンを目指す子どもみたいだ、それが悪いとは言わないけど

    インドアの部活とか個性的な趣味の重要性に気付いた方が将来役に立つ

  • ダンさんの動画いつもいい勉強になります。ありがとうございます!
    動画の中で使っている資料はどこで調べているのでしょうか?

  • 音楽は確かに重要ですね。ただ、ヘビメタとか西洋古典音楽とかいったジャンルにはこだわらない方がいいです。大雑把に言えば、RattとかMotley Crueとかでは気分は上がりますが、SlayerとかOzzy Osbourneであれば下がりやすい。TchaikovskyとかHändelとかだと上がりやすいけど、BachといったBeethovenでは下がりやすいので。
    それと、日本では価値観の均一性が高いため、現実的な選択肢はあまり多くない。そのため、一度失敗してしまうと、そこからの挽回が難しくなる。価値観の均一性そのものが悪いわけではないが、そのデメリットについても自覚しておくことが重要だと思う。

  • 「失敗」を脊髄反射的にその人自身の価値と結びつけたらダメですよね。
    そういう言動をする人は得てしてチャレンジしないし、尊敬できない。
    自分を守るためにも、そういう不用なネガティブ発言を真に受けない強さが必要ですね。

  • 他の社会は分かりませんが、感じるのは、他と違うことを本当に嫌うんです。
    日本では「出る杭は打たれる」という言葉があって、低学年の学校教育から、教育者自体がそのような体制です。
    昔の市農工商の時代には個々に各々違う役割があったのかもしれませんが、世界大戦から敗戦を経てみんなが同じ方向を向かせる教育になったのかもしれません。
    また島国ということで、他国との交流も少ないため、他を受け入れることに慣れていないのかもしれませんね。

    自分自身が他と違うことを、受け入れること、それを自分の武器として考えれるように、さらには、違う者を受け入れる寛容な心を各々が持てるように、これからの社会はなってほしいですね!

  • ダンさん
    いつも興味深くチャンネルを拝見させていただいてます。
    今回の動画を見て、私が小学生の頃の担任の先生を思い出しました。常に「みんな、教室は間違えるところだ!間違っていてもいいんだ!」っておっしゃっていました。常に生徒一人一人をよく見ていて下さって、勉強が嫌いでテストの点が悪かった私を「君はアーティスティックだね。」と褒めてくださり、そこを伸ばすようにいつも勇気づけて下さいました。「英語も勉強すると良いよ。」と言って、ローマ字も小学生の私に教えてくださいました。だからなのか、今はPastry Chefとしてカナダでクリエイティブな仕事をしています。
    やはり、育ってきた環境の影響は大きいので、今日明日で変わるのは難しいかもしれませんが、ダンさんのメッセージどうがを見て、皆さんもっと自分を大切にすることの重要さを学んでほしいです。辞めたかったら辞めれば良い。プランBあるんです!

  • As a person in the music industry, it’s so grateful to hear Dan-san mentioned about the efficacy of classical music.
    Now please allow me to recommend you a couple of pieces…

    ●Bach: Chaconne Partita No.2
    ●Tchaikovsky: Violin Concerto Op.35
    *Both pieces can regain people’s energy, I think

    ●Mozart: Piano Concerto No.20 second movement
    *Simply the most pure harmony

    ●Chopin: Ballade No.3
    *Need no explanation

    Thanks always for your videos♪

  • どうもありがとうございます。若い方々をはじめ各世代の方々に有用なアドバイスだと思います。ウォール街での過酷なビジネス経験を経て、各国の事情に精通したダンさんからのアドバイスですから、とても重みを感じます。身体を冷やすことは万病の元と言われていますから、精神的健康(プレッシャー)にも影響しますよね。ですから当方は熱中症も恐いのですが、冷房での冷やしすぎにも注意しています。当方の場合、年齢を重ねて「他人は他人、自分は自分」と割り切れるようになり、自分のcapacityでは実現できないと思うことは、無理してしないようにしていますので、プレッシャー(ストレス)を感じることはほとんどなくなりました。

コメントする

目次
閉じる