MENU

大企業の限界・・・ 「業界No.1」が新興ベンチャーに潰される理由【ドラマ】

大手企業と聞くと潰れない、安定というイメージの方も多いのではないでしょうか。

しかし、過去の歴史を振り返っても大手でも潰れた会社は多々あります。

ここには大手だからこそ陥ってしまう理由があるのです。

例えば今回出てくるレンタルビデオ店の話。

皆さんがその経営者で社長だったとしましょう。

インターネットが普及し今や誰もがスマホを持つ時代。

ネットで映画やドラマを見れる時代になりつつある。

そんなことは頭のいい彼等ですからもう何年も前からわかっていたでしょう。

ただ簡単には舵を切れない。

何故か。

たくさんの従業員や店舗を抱えているからです。

もし自分たちがネット配信サービスを作ってうまく行っても、その分店舗の売り上げは減ってしまう。

しかし従業員たちをそう簡単に切ることもできない。

ネットが儲かれば店舗は減少、店舗が儲かるためにはネットを抑える。

こうして相反してしまう事象にぶつかり「イノベーションのジレンマ」と呼ばれる罠に陥ってしまうのです。

そもそも、新規事業が必ずしもうまくいくとも限りません。

仮にネット配信に舵を切って予算配分を大きくしても失敗すれば一巻の終わり。

こうして既存事業に付加価値をつけて伸ばさざるを得ない状況になるわけです。

そして気づいたときには会社が潰されるほどの大きなイノベーションが起きて食われてしまう。

他にも様々な要因はあるでしょうが、大手企業には大手なりの苦悩や葛藤があるわけです。

これから先も世界はどうなるかわかりません。

大手だから安泰、大丈夫ということはないでしょう。

進化論で有名なダーウィンは言いました。

最も強いものが生き残るのではなく、

最も賢い者が生き延びるわけでもない。

唯一生き残ることができるのは変化できる者だけだ、と。

by ブラック

※この動画はフィクションです。登場人物、団体、名称などは架空のものであり、実在する人物や団体などとは一切関係ありません。

【俺たちが欲しいのはサラリーじゃない。
ゆとりを目指して、俺たち天下のゆとりーマン!】

【Twitterアカウント】

俺たち天下のゆとりーマン→https://twitter.com/WeAreYutoriMan

ゆとりくん→https://twitter.com/IamYutoriKun

ホワイト→https://twitter.com/whitekigyo

ブラック→https://twitter.com/yutoriblack

テング→https://twitter.com/YutoriTengu

【楽曲、効果音提供】

魔王魂 様
https://maoudamashii.jokersounds.com/

Otologic 様
https://otologic.jp/

効果音ラボ 様
https://soundeffect-lab.info/

この記事を書いた人

コメント

コメント一覧 (16件)

コメントする

目次
閉じる