MENU

【節税&投資】いまさら聞けない「iDeCo」って何ですか?税理士がわかりやすく解説!

🔥オンラインサロン「大河内薫マネリテ戦略室」
→ https://bafs-style.biz/monelite88
✓大河内の現在進行形のビジネス、人生戦略を晒す場所
✓マガジンを月15本+週1回の音声フォロー
✓大河内への質問スレッド
✓サロン限定Facebookライブ(月1回)
✓YouTubeの公開収録(月1回)
✓その他 各種特典あり

🔴YouTubeメンバーシップ
毎週土曜のYouTubeライブのアーカイブが見れます(月190円)
https://www.youtube.com/channel/UCs7rJz4WvRVd0-PbXKiBi2Q/join

🔵サブチャンネル「大河内薫のしゃべり場」
→ https://www.youtube.com/channel/UCQiZduySOTSHb0IwWiRNdoQ/
✓税金チャンネルの裏話
✓趣味、関心ごと、戯言などをゆったりと

— 目次 —
0:00 はじめに
0:23 本日のメニュー
0:56 iDeCoって何??
5:07 メリット
7:19 デメリット
10:22 その他の特徴
11:39 iDeCoの受け取り方の話
15:55 iDeCoはどんな人がやるべき?
18:30 大河内はiDeCoをやっているの?

————————————————————————–
関連動画
————————————————————————–

いまさら聞けない「株式投資ってなに?」
▶️https://youtu.be/1J9k2OfLRoA

いまさら聞けない「株式・投資信託」ってどういう意味?
▶️https://youtu.be/kl9M9UA7XWs

————————————————————————–
SNS・著書など
————————————————————————–

🔷大河内薫Twitter(税理士でフォロワー数日本一)
→ https://twitter.com/k_art_u

🔶著書:フリーランス税本
いま日本一売れてる税金本!11.6万部突破!感謝!
Amazon → https://amzn.to/2HYWMdK
楽天 → https://a.r10.to/hIYTVq

お金の大学(税務監修しました)20万部突破!
→ https://amzn.to/35bRCqn

🎙Voicyラジオ(毎朝10分放送)
→https://voicy.jp/channel/660

🟩大河内薫公式LINE
イベント情報をどこよりも早くお届け!
→ https://lin.ee/nNPSe6c

👕オリジナルグッズ
フリーランス税本Tシャツ(大河内とお揃い)
→https://suzuri.jp/wakanjyu321/4685712/t-shirt/s/white

税金チャンネルTシャツ(サブチャンネルで着用)
→ https://utme.uniqlo.com/jp/front/mkt/commodities/NgRUaCI?locale=ja

————————————————————————–
チャンネル紹介
————————————————————————–

・YouTube登録者
・Twitterフォロワー
・直近1年の著書発行部数

税理士として、これらすべてで日本No.1の「日本一発信する税理士」大河内薫が、

「知って得するお金や税金のこと」
「世の中で話題のマネー/ビジネスのトレンドニュース」

を、”優しくフランク”に&ぶっちゃけ解説するチャンネルです!誰にも忖度しません!

いま日本一売れている税金本(漫画)の著者で、「お金の話を誰にでもわかるように解説」することには自信アリです!&日芸卒はだてじゃありません^^

もう「知らなくて損をした」なんて言わせない!
専門家からしっかりした知識を手に入れよう!

マネーリテラシーやビジネスリテラシーを上げたい方はぜひチャンネル登録を!

⭕️チャンネル登録はこちら ⭕️
https://www.youtube.com/channel/UCs7rJz4WvRVd0-PbXKiBi2Q?sub_confirmation=1

#税金チャンネル
#iDeCo
#学び
#好奇心のおもむくままに
#StayHome and learn

この記事を書いた人

コメント

コメント一覧 (17件)

  • 最後 18:30 〜 の22,000円という発言は、23,000円の間違いです。失礼しましたm(__)m
    — 目次 —
    0:00 はじめに
    0:23 本日のメニュー
    0:56 iDeCoって何??
    5:07 メリット
    7:19 デメリット
    10:22 その他の特徴
    11:39 iDeCoの受け取り方の話
    15:55 iDeCoはどんな人がやるべき?
    18:30 大河内はiDeCoをやっているの?

  • いつも動画を拝見しています。 
    退職金控除は、「会社の退職金とイデコの合算」だと理解していましたが、どちらか多い方だったんですね。
    まだまだ先ですが年金にするか、悩みどころですね。

  • 終身雇用が崩壊しつつあるので、そういう意味ではiDeCoのメリットは低いのかもしれませんね。

  • いつも簡単な言葉を使ってのわかりやすい説明ありがとうございます!
    ひとまず私は、収入をUPさせるところに集中してがんばります!

  • いつも拝見させて頂いております。
    会社で企業型確定拠出年金をやっていて、個人ではできませんでした。
    現在の年収だと会社に問い合わせたところ、事業主1980円個人3000円までが限度らしく全く節税にならず、またより多額を積み立てたいのですが出来ませんでした。

    何か方法はないのでしょうか?
    この積み立てが退職金らしく辞めるにやめれず。、
    ご教授ください。

  • めちゃ解りやすかったです。
    謎が解けました。
    退職所得控除が使えるなら、私の場合、一時受取にしたら多分課税されないと思いました。(私派遣なんで退職金無いので)
    例えば、iDeCo15年続けたら退職所得控除600万円じゃないですか。
    例えば、毎月2万で15年続ければ払込総額360万円。私は積極的運用しないと思うので、600万円にも増えないと思ったんですよね。だとしたら、お金払う時に全額所得控除使えて、受取時も課税されないですね。(もし予定以上に増えて課税されても、デメリットでは無いと思いますし。退職所得控除差引いた残りの半分の課税ですしね。)
    ここまで短い時間で、解りやすく説明して下さる方、今までいませんでした。
    (散々勉強会行ったけど、理解出来ず(泣))
    ありがとうございましたm(_ _)m

  • 企業型確定拠出年金制度がある会社に勤めています。
    近い将来退職しようと考えています。
    次の仕事はフリーランスを目指しているので、iDeCoに切り替え手続きが必要という認識でよろしいでしょうか?
    インターネットで調べてもイマイチよくわかりませんでした。。

  • いつも分かり易く、有益な情報ありがとうございます。1つ気になったのが、退職金控除は会社の退職金とiDeCoは合算出来ないと言われてましたが、マネックス証券のガイドブックでは合算出来るとありました。何か合算出来る方法等あれば、次回のiDeCoの動画で詳しく教えて頂けたらと思います。

  • いつも勉強させていただきありがとうございます。

    『会社に理解してもらえない場合がある』というのは今まさに実感しています。
    iDeCoの書類を会社側に書いてもらえず、今勤めている会社を今月末で退職することを決めました。
    今は掛け金停止中です。

    iDeCoについて会社に説明しても理解が得られず、自分の知識不足を痛感しました。

    それと同時に、経営者だからって金融リテラシーが高いわけではないんだなと学びました。

    • 経営者も、努力してない人は総じてリテラシー低いです!!
      退職は個人的は良いと思います!応援してます!

    • @税理士大河内薫の税金チャンネル 返信ありがとうございます!もっとちゃんと勉強して努力していきます!

  • 5,000円の理由がなんとなくなら、考え直した方が良いと思います。明確な根拠があるなら、それ次第ですかねー

  • いつも勉強させていただいています。
    私事ですが今年は、idecoとふるさと納税、住宅ローン減税、副業、積立nisa、個別株売買を開始しました。色々お金のこと学ぶ必要を感じています。
    副業とこれらの減税・課税対象行為の合わせ技で気をつけるべき点などはあるのでしょうか?

コメントする

目次
閉じる