MENU

【リアル半沢直樹】大戸屋VSコロワイド、敵対的TOBでどうなる?社長の急逝で始まった愛憎劇の末路…実はヤバいコロワイドの懐事情も解説

2020年9月8日、コロワイドによる大戸屋ホールディングスに対する敵対的TOBが成立しました。大戸屋HD会長・三森久実氏の急逝に始まった買収劇は、創業家・コロワイド側の勝利に終わったように見えます。しかし、コロワイドの中身を見るとこれで終わりそうにもありません。

【無料メルマガ】
つばめ投資顧問では、「500円で売られている1000円札」を見つけるバリュー株投資を実践し、株式投資や企業分析に関する情報を配信しています。
ぜひ、つばめ投資顧問からの最新情報を受け取って”失敗しない一生お金に困らない資産運用”を目指しましょう!

■今なら登録すると、電子書籍『株式市場の敗者になる前に読む本』(定価1,200円)を無料で贈呈!
↓↓受け取りはコチラ↓↓
https://tsubame104.com/mail_magazine

■LINE始めました!
LINE登録でも電子書籍『株式市場の敗者になる前に読む本』(定価1,200円)を無料で贈呈!
PCの方はコチラ:https://lin.ee/gKHmS61
スマホの方はID検索:@dss6527p

■つばめ投資顧問に入会をご検討の方はコチラ
https://saipon.jp/h/suh383

■Twitter: https://twitter.com/tsubame104

■Facebook: https://www.facebook.com/tsubame104/

#つばめ投資顧問
#バリュー株投資
#TOB
#コロワイド
#大戸屋

☆投資家養成プロジェクト再生リスト☆
今更聞けない、株式投資のイロハを公開中!!
https://bit.ly/31j9UEg

制作:株式会社スタープロジェクト
http://starproject.co.jp/company/
———
つばめ投資顧問合同会社
関東財務局長(金商)第2932号
金融商品取引業者(投資助言・代理業)
加入協会:一般社団法人 日本投資顧問業協会

<投資顧問契約に係るリスクについて>
ホームページ上、メール上での提供情報は売買指示ではありません。実際の投資商品の売買におきましては、自己資金枠等を十分考慮した上、ご自身の判断・責任のもとご利用下さい。提供する情報に基づき利用者の皆様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承下さい。手数料等およびリスク等については、当該商品等の契約締結前交付書面やお客様向け資料等をよくお読みください。
———
ロゴ引用:
https://www.asahi.com/articles/ASM344JHRM34ULFA01F.html
http://baseconnect.in/companies/4a09c66b-815c-4104-9bc2-6dacc4670353

この記事を書いた人

コメント

コメント一覧 (14件)

  • 詳しく知りたかったので感謝(о´∀`о)
    かこいちゃん、結婚してたのね!

  • IFRSだと全部のれん&償却なしだから、のれんが大きい会社は怖くてなかなか手が出ませんね…

  • 誰がリーダーかで、会社の未来が違ってくるんですねぇ。
    ドラマさながらですね。

  • 先に控えてるのは「因果応報」って奴でしょうかね。目の前においしそうなモノが並んでて
    ガツガツ食い散らかしてはみたものの、それによって結局腹を壊して病気になって最後は命まで失う・・
    いきなりステーキも大戸屋もそして結局コロワイドもすべて同じ穴の狢に見えてきます・・

  • 面白かったです
    コロワイドは完全なワンマンなのですね、子分ども(各店舗)は感情を抜かれたロボットのようになってませんかね?
    使い捨てのコマとしてしか生きる道がないってのも悲劇ですよね

  • 解説ありがとうございます。
    コロワイドが創業者の息子らから手にした株式は、大戸屋全体の株式の二十%という認識でいいでしょうか?

  • よくある一族経営の骨肉の争いで、その内紛につけ込んでの乗っ取り会社の攻撃のよくある話での特にドラマチックには思えませんが?

コメントする

目次
閉じる