MENU

東証システム障害、これから投資家に与える3つの悪影響

東京証券取引所は10月1日8時30分ごろ、相場情報配信システム
のトラブルにより全銘柄の売買を停止すると発表しました。
その後、ディスク内のメモリー故障が原因とされ、翌日再開。
2日の株価は大きな下落はなかったものの、このトラブルは
投資家にとって悪い影響を及ぼすはずです。
今回の動画では投資家に与える3つの悪影響と題して解説します。

■日本株チャンネル【坂本彰】
https://www.youtube.com/channel/UCVA3f9QFaZhBX6hyqUAPMIA?view_as=subscriber

■無料投資レポート http://toushi01.com/al3085.html

■ブログ http://saig.livedoor.biz/

■Twitter https://twitter.com/kabu01

著書一覧
■給料は当然もらって、株で10万を1年で月収20万に!(ぱる出版)

■10万円から始める高配当株投資術(あさ出版)

■60歳から10万円で始める高配当株投資術(あさ出版)

■小売お宝株だけで1億円儲ける法(日本実業出版社)

※動画で紹介した銘柄は利益を保証するものではありません。
 事前にご理解の上、自己責任にて投資をお願い致します。

この記事を書いた人

コメント

コメント一覧 (11件)

  • 本日は後場に入り下げがきつくなりましたね。  
    過去のデータによれば
    システム障害後はなぜか暴落するケースが多いのですが、このアノマリー通説を大勢の投資家がこれを信じた動きになれば、逆に下げずに上昇したりするという皮肉な相場の癖があったりしますが、今回のこれからはどうなるのでしょうかね?
    ただ10月という時期は歴史的に考えても暴落してきたという経緯があるし、しかもアメリカ大統領選挙が間地かに控えている所から、危機が訪れないとも言い切れないので、荒れる確率が高いということは否定できないのだろうと思われます。

  • 昨日はシステム障害、今日はトランプ夫妻ニュースで後場下落、これからどうなるか。。。

  • 今日は爆下げの予感でしたが、市場が開いたときには保有銘柄全てにおいて10%くらいの爆上げでした。それですぐに調整が入って下がっていきました。
    まさに、私の考えとは真逆の動きでした。こういうことがあるから、大きな市場ニュースがあっても我慢して、冷静に対応しないといけないと思いますね。

  • 坂本先生こんにちわー。
    いつも楽しく拝聴させて頂いております。
    Fフォース(7068)の下げが止まりません(泣) 今後の展望をお聞かせ頂ければ幸いです。宜しくお願い致します。

  • 坂本さんの「○○ってぇーのは」が好きですw

コメントする

目次
閉じる