MENU

【トヨタ自動車株】東京都2030年ガソリン車販売禁止!トヨタはなぜ動かないのか?そこにはしたたかな戦略があった。電気自動車のデメリットを踏まえた投資家としても見方を解説します

東京都が2030年までのガソリン車販売禁止を掲げるなど、世界で電気自動車に対する関心が高まっています。しかし、トヨタはいまだ一般向けの電気自動車を販売していません。そこには電気自動車の特性を見極めたトヨタらしい戦略がありました。

■つばめ投資顧問の有料会員についてはコチラ
私が行う「自己資金での株取引」を全て先出しで公開しています!
https://saipon.jp/h/suh383

【無料メルマガ】
つばめ投資顧問では、「500円で売られている1000円札」を見つけるバリュー株投資を実践し、株式投資や企業分析に関する情報を配信しています。
ぜひ、つばめ投資顧問からの最新情報を受け取って”失敗しない一生お金に困らない資産運用”を目指しましょう!

■今なら登録すると、電子書籍『株式市場の敗者になる前に読む本』(定価1,200円)を無料で贈呈!
↓↓受け取りはコチラ↓↓
https://is.gd/SqTo8L

■LINE始めました!
LINE登録でも電子書籍『株式市場の敗者になる前に読む本』(定価1,200円)を無料で贈呈!
PCの方はコチラ:https://lin.ee/gKHmS61
スマホの方はID検索:@dss6527p

■つばめ投資顧問のHP
https://tsubame104.com/

■Twitter: https://twitter.com/tsubame104

■Facebook: https://www.facebook.com/tsubame104/

#つばめ投資顧問
#バリュー株投資
#トヨタ自動車
#ガソリン車販売禁止

☆投資家養成プロジェクト再生リスト☆
今更聞けない、株式投資のイロハを公開中!!
https://bit.ly/31j9UEg

制作:株式会社スタープロジェクト
http://starproject.co.jp/company/
———
つばめ投資顧問合同会社
関東財務局長(金商)第2932号
金融商品取引業者(投資助言・代理業)
加入協会:一般社団法人 日本投資顧問業協会

<投資顧問契約に係るリスクについて>
ホームページ上、メール上での提供情報は売買指示ではありません。実際の投資商品の売買におきましては、自己資金枠等を十分考慮した上、ご自身の判断・責任のもとご利用下さい。提供する情報に基づき利用者の皆様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承下さい。手数料等およびリスク等については、当該商品等の契約締結前交付書面やお客様向け資料等をよくお読みください。
———

この記事を書いた人

コメント

コメント一覧 (13件)

  • 今回もバランスの良い納得の分析でした
    今は車が安全志向&大型化しているからコストが上がるのも仕方ない。
    昔のようなコンパクトで軽い車ならばバッテリーは小さくて済むし当然コストも下がる。
    時速200キロや300キロ出る車なんて金持ちの道楽みたいなもので生活には必要ない。
    最高速は150キロくらいのクルマづくりにすれば電気自動車は普及すると思います。
    日本の軽自動車規格を世界標準にして欲しいです。

  • トヨタは水素ですが、電気とモーターで動きますが
    人気は無いですね。

  • 電気や水素のクルマが増えると、空気が綺麗になった東京に、また人が集中しますね。
    大手不動産会社の株は、どうでしょうか?、、あっ、言っちゃた!(笑)

  • 全固体電池の開発後EVシフトだと思います。テスラはアーキテクチャーが弱いので日本の製造技術を狙っているようですね。
    日産の買収はルノー(フランス政府含む)が絡むので面倒だからどうだろうか。トヨタと組んで新しいブランドで車を作れば
    最高ですね。

  • 電気自動車って製造するのにco2をガソリンより消費するみたいじゃないですか。電気を作るのにも火力発電でco2が発生する。確かに東京のような都会は綺麗になるけど、製造してる他の所でco2排出していいの!?って思っちゃう。電気自動車って本当に環境に配慮した車なんだろか…。石油をわざわざ電気に変えて使うってエネルギー効率悪い気がするけど…。

  • あまり知られてないですが、トヨタは自動運転の技術もかなり高いですよ〜

  • つばめさんの意見ごもっともだと思いました。
    逆に何処に期待が持てるんでしょうか?
    自分が自動車業界しか詳しくないもので….。

コメントする

目次
閉じる