MENU

他人との関わりを避け続けた男の末路

もし、人間関係をないがしろにしている音楽歌手がいたら、大成できるでしょうか?

他人と関わらないようにしているスポーツ選手がいたら、応援してもらえるでしょうか?

基本的には、どちらも上手くはいかないはずです。

音楽歌手であれば、レコード会社やバンドメンバー・裏方のスタッフなどとのコミュニケーションが必要となってくると思います。

スポーツ選手も同様に、チームメンバーや裏方のスタッフとの意思疎通は不可欠でしょうし、スポンサー・ファンとの交流も重要でしょう。

何もこれは、一部の仕事に限った話ではありません。

事務仕事にしても、力仕事にしても、クリエイティブな仕事にしても。

1人で完結する仕事でもない限り、コミュニケーションが大事なことに変わりはないでしょう。

会社などの組織に所属していようものなら、他人との関わりは避けられないのです。

ただ、実力の世界では、ごく稀に例外はあります。

歌番組をドタキャンしたって、クスリで捕まったって、圧倒的才能で売れている音楽歌手はいます。

刑事事件レベルの規律違反を犯しても、結果さえ残せば愛されるスポーツ選手もいるのです。

この動画の主人公のように、他人との関わりをないがしろにしていても、実力があれば成功できる可能性があるのもまた事実なのです。

そしてこれは、YouTuberの世界にも言えることではないでしょうか。

何度叩かれたって、どんなに炎上したって、おもしろい動画さえあげれば視聴してもらえる、そんな実力の世界。

果たして、ゆとりーマンはYouTuberとして成功することはできるのでしょうか。。

おもしろい動画をあげ続けられるよう、頑張ってまいります。

p.s.
好きなマンガについてたまに呟いたりしているので、Twitterのフォローもお願いします!

byテング

※この動画はフィクションです。登場人物、団体、名称などは架空のものであり、実在する人物や団体などとは一切関係ありません。

【俺たちが欲しいのはサラリーじゃない。
ゆとりを目指して、俺たち天下のゆとりーマン!】

【Twitterアカウント】
俺たち天下のゆとりーマン→https://twitter.com/WeAreYutoriMan

ゆとりくん→https://twitter.com/IamYutoriKun

ホワイト→https://twitter.com/whitekigyo

ブラック→https://twitter.com/yutoriblack

テング→https://twitter.com/YutoriTengu

【楽曲、効果音提供】

魔王魂 様
https://maoudamashii.jokersounds.com/

Otologic 様
https://otologic.jp/

効果音ラボ 様
https://soundeffect-lab.info

この記事を書いた人

コメント

コメント一覧 (15件)

  • 耳の痛い話だけどなぜか見てしまう自分がいる
    これが経験談からきてるなら善処する方法も教えてほしい…

  • 1人で出来る能力と信念があれば1人でもいいんじゃない?

    ごく僅かな人しかいないと思うけど。

  • 部活か同好会かサークル入れば自然にある程度の付き合いができる友達はできるはずなんだがな

  • 孤独感を反骨心に変えパワーにする事は出来る。
    ただ貫き通す覚悟を持てるかどうかだと思います。

  • 痛み知らずして成長はできない
    それを知ってる人間苦労してる人間が人生の選択や価値を決めれる

  • 自由に生きるって
    私と同じこと言ってる
    自由に生きるは僕の
    名言の1つ
    小学校は友達たくさん
    いたなー人気者やし
    中学校は学校一の
    嫌われもので暴言や
    暴力ばかりだった
    高校は三次元には
    友達も彼女もいない
    二次元には友達も彼女
    もたくさんいたー
    趣味はジョギングと
    アウトドアと音ゲーと
    好きなアニメ見ること
    専門学校はチームプレー
    できなくて単位とれなくて
    退学になったなー
    今は在宅ワークしてる
    将来はクリエイターか
    エンジニアになる
    これからも一人で
    自由に生きよう
    性別に拘らずに
    女っぽい性格やけど
    女子と話したことない
    離そうと思えば話せる
    私は嫌われもの
    これからは一人で
    自由に生きる

コメントする

目次
閉じる