MENU

【2021年1月給付金】フリーランス・個人事業主最大20万円・中小企業最大40万円もらえる給付金について説明します【飲食以外も幅広くOK】

【経済産業省】緊急事態宣言の再発令を受けた支援措置
→https://www.meti.go.jp/covid-19/kinkyu_shien/

🔥オンラインサロン「大河内薫マネリテ戦略室」
→ https://bafs-style.biz/monelite88
✓日本のお金の教育を変える、大河内の戦略を晒す場所
✓マガジンを月15本 + 月4回の音声フォロー + 月1回の生配信
✓大河内への質問大会(毎週)
✓YouTubeの公開収録(月1回)etc.

🎙Voicy(毎朝10分音声配信・過去音声すべて聴けます!)
→https://voicy.jp/channel/660

— 目次 —
0:00 はじめに
0:16 本日のメニュー
0:38 経済産業省のHPを見てみよう
0:55 給付金の概要
2:04 計算方法の具体例
4:09 緊急事態宣言発令地域”等”とは?
6:00 対象者の考え方
8:29 申請方法と期限
9:41 まとめ

————————————————————————–
関連動画
————————————————————————–

1人でできる確定申告のやり方【保存版】
▶️https://youtu.be/ro1WiklvAKc

ふるさと納税のはじめ方。2020年完全解説
▶️https://youtu.be/6eDT2NOI5Ds

やらなきゃ損!節税ランキングベスト10【2020】
▶️https://youtu.be/jQH1YeNGgfI

————————————————————————–
SNS・著書など
————————————————————————–

🔷大河内薫Twitter(税理士でフォロワー数日本一)
→ https://twitter.com/k_art_u

🔶著書:フリーランス税本
いま日本一売れてる税金本!14.1万部突破!感謝!
Amazon → https://amzn.to/2HYWMdK
楽天 → https://a.r10.to/hIYTVq

◆TikTok始めました!
https://www.tiktok.com/@ookouchi.kaoru

🟥インスタ(YouTubeのダイジェスト版)
→https://www.instagram.com/ookouchikaoru/

🔵サブチャンネルもあるよ!「大河内薫のしゃべり場」
→ https://www.youtube.com/channel/UCQiZduySOTSHb0IwWiRNdoQ/
✓税金チャンネルの裏話
✓趣味、関心ごと、戯言などをゆったりと

🟩大河内薫公式LINE
イベント情報をどこよりも早くお届け!
→ https://lin.ee/nNPSe6c

👕オリジナルグッズ
フリーランス税本Tシャツ(大河内とお揃い)
→https://suzuri.jp/wakanjyu321/4685712/t-shirt/s/white

税金チャンネルTシャツ
→ https://utme.uniqlo.com/jp/front/mkt/commodities/NgRUaCI?locale=ja

————————————————————————–
チャンネル紹介
————————————————————————–

・YouTube登録者
・Twitterフォロワー
・直近1年の著書発行部数

税理士として、これらすべてで日本No.1の「日本一発信する税理士」大河内薫が、

「知って得するお金や税金のこと」
「世の中で話題のマネー/ビジネスのトレンドニュース」

を、”優しくフランク”に&ぶっちゃけ解説するチャンネルです!誰にも忖度しません!

いま日本一売れている税金本(漫画)の著者で、「お金の話を誰にでもわかるように解説」することには自信アリです!&日芸卒はだてじゃありません^^

もう「知らなくて損をした」なんて言わせない!
専門家からしっかりした知識を手に入れよう!

マネーリテラシーやビジネスリテラシーを上げたい方はぜひチャンネル登録を!

⭕️チャンネル登録はこちら ⭕️
https://www.youtube.com/channel/UCs7rJz4WvRVd0-PbXKiBi2Q?sub_confirmation=1

#お金の教育
#税金チャンネル
#給付金
#学び
#好奇心のおもむくままに

この記事を書いた人

コメント

コメント一覧 (18件)

  • 前年売上の証明は確定申告書が必要になる思うので、そこが一番のがんばりどころ!早めに提出しましょう!
    — 目次 —
    0:00 はじめに
    0:16 本日のメニュー
    0:38 経済産業省のHPを見てみよう
    0:55 給付金の概要
    2:04 計算方法の具体例
    4:09 緊急事態宣言発令地域”等”とは?
    6:00 対象者の考え方
    8:29 申請方法と期限
    9:41 まとめ

    • とある税理士事務所で働いているものです。簡潔に言うとそれは粉飾です。

      売上が発生しているのにも関わず抜く行為は税務署にいずれバレますので、バレた時のリスクが大きすぎます。絶対やめましょう。なお給付金の対象は給付金の対象者に該当すれば勿論貰えますが、売上を抜いた=粉飾+詐欺に値するので、もれなく持続化給付金詐欺で捕まる上かつ国税徴収法に基づいて追徴課税等が課せられます。

    • @ヤフコメ撲滅委員会会長やまいも コメントありがとうございます。
      頑張って働けば売り上げが発生するけど、頑張らずにわざと売り上げ自体を発生させずに、前年度より売り上げ減った場合は給付金の対象になるのですか?

      小さい個人事業主や法人ならやる気次第で売り上げはコントロールできると思うのでやりたい放題だなと思いました

  • いつもありがとうございます。
    ひろしです。

    コメント欄での質問はNGですか?
    もしそうであれば、削除します。

    以下質問です

    前年比ということは、
    2020年8月開業の僕はまず対象者ではないとの認識でOKですか?

    やりたかった飲食系のイベントや、出店が全てキャンセルになり、
    売上は音楽制作のみとなってしまいました、、、

  • 補填というところを考えると課税対象なんでしょうね。しっかり申告したいところです

  • 2020夏に開業したので前年比ができない( ; ; )これは申請は無理でしょうか?

  • 不動産賃貸業として飲食店にテナントとして貸してる法人が、コロナ禍の影響で退去して、昨年度との照らし合わせで同条件を満たせば対象なりますかね

  • 昨年の9月に千葉県内で独立開業したのですが、今回の対象には入るんですかね?

  • 飲食店でテレワーク?
    テレワーク、テレワークとやったこともない大臣さんがわけもわからず推奨されても‥

  • うちのような中国企業向けにコンサルティングを行う零細企業にとってかなり不公平な政策です。なぜなら、去年の一月からいち早くコロナの影響を受け、一月の売り上げが12月のわずか1/3にまで落ちてしまい、ずっと回復できないままでしたから、先月売上が去年12月の30%未満にもかかわらず、1月だけ切り取ってみると去年とほぼ変わらない状態です。年間売上が去年の半分にも満たないのに、給付金対象外という意味わからない仕打ち。

  • 2020年の1月2月がすでに売上が下がってまして、それから50%下がるのが対象となると。。。
    2019年と比較ならわかるのですが。

コメントする

目次
閉じる