MENU

2021年1月22日 マザーズ市場が続伸!まだまだ戸惑っている人も多いのでは?ASAKURA動画を見て株高につけ!【朝倉慶の株式投資・株式相場解説】

★ASAKURA経済セミナー★

次回2021年3月20日(土)オンライン&東京大手町にて開催します!
見どころ・・・
経済アナリスト・朝倉慶の気になる社会のトピック、世界の政治経済動向の解説!銘柄マスター・長谷川伸一の注目銘柄解説 など
3時間半にわたる白熱のセミナー!
申し込み先 https://www.ask1-jp.com/shopping/seminar/live-tokyo.html

☆2021年 ASAKURAセミナー開催日程
3月20日(土)
申し込み先 https://www.ask1-jp.com/shopping/seminar/live-tokyo.html

アセットマネジメントあさくらでは
現在求人募集をしています。youtubeや株に興味のある人お待ちしております。
http://www.asakurakei.com/about.cfm

——————————————————–
朝倉慶です

本日もYouTubeをアップしました。

また当社の銘柄マスター、西野匡の銘柄紹介動画も

本日15時ごろアップしました。

西野は今朝の朝倉慶の株式フライデーでも話していますが、

とにかく銘柄を発掘する能力は抜きんでています!

西野が初めてユーチューブ上で紹介されてから

見た方はその眼力に驚愕していることと思います。

西野は既に投資家の間では必見の動画を連発しています

昨年10倍になったBASE、これだけでなく大型株では

11月紹介の日産自動車、ファナック、良品計画、

大きく当てた銘柄を数えだしたらきりがありません。

どうぞ、今回の銘柄紹介動画もお楽しみください。

また先週行った朝倉セミナーですが、

前半は今年の市場動向や世界情勢を予想しました。

株式市場や日本の株式市場以上に上がりそうな市場、

並びに上がりそうな投資対象をじっくり話しました。

もちろん背景にある経済状況も詳細に解説しました

更に必見は後半のパートです。

米国でトランプ、反トランプで人々が分断しています

トランプ支持者は<選挙は不正だった>と確信しています。

議会が占拠されたのも、<選挙が不正>との怒りも背景にあります

ではなぜこれほど強く選挙の不正を確信するのでしょうか?

様々な場面で立場の違いで意見が180度違い

議論が全くかみ合わないケースが続出です。

米国だけでなく、最近は多くの局面で意見の圧倒的な違いに

驚くことがありませんか?

朝倉は今回、米国の大統領選を巡る人々の分断を一例にして

何故、これほど人々がお互い理解できなくなったのか?

何故、人々がこれほど反目するようになるのか?

について従来の格差の拡大という観点からでなく

新しい視点で詳細に解説しました。

それが今回の朝倉セミナーではかなり好評でした

是非、朝倉の分析を知ってもらい、分断のわけを知って

更にそれが<自分自身に降りかかっている>ことを知ってください。

朝倉セミナーのDVD、音声ダウンロード、必見だと思います。

また本日夕方朝倉CD2月号を収録します

これにはセミナー前半のハイライトに今週の新しい情報を加えました。

更に長谷川伸一の銘柄コーナーがあります

これも旬の情報なので、ご期待ください!

さてバイデン新大統領登場を受けて

株式市場は更に活性化しつつあります。

NYダウ、ナスダック市場、S&P市場共々史上最高値更新中です

バイデン大統領は200兆円の景気対策を発表、

更にパリ協定への復帰、WTOへの復帰を発表しました。

新財務長官のイエレン氏は<大きな対策を取る必要がある>

と述べ、政策について<効果は代償を上回る>としています。

金利を下げ、国が国債を大量発行、現金を無尽蔵に配れば

当然、マネーの価値は減価していくでしょう。

それでもその副作用より効果が上回るということです、

かような拡張的な政策を今後も続けていくのは必至です

株式市場はかような財政大盤振る舞いの追い風を背景に

上げ続ける一方でしょう。

しかも来週から日米とも10-12期の決算発表が始まりますが、

これがまた期待できそうなのです。

<株価と業績のかい離が大きすぎる>と言われていましたが

企業業績はますます良くなってきて

企業業績が株価に追いついていく勢いなのです。

コロナなのに何故業績がいいの?

と思うかもしれませんが、半導体などは絶好調

ついに自動車業界は半導体不足で生産停止に追い込まれるほどです。

また先日発表になったネットフリックスなど予想を上回る好調さです

来週からアップル、アマゾン、フェイスブック、マイクロソフトなど

米国の主力銘柄の決算が発表されてきます。

同じく日本では日本電産、東京エレクトロンなど

業績好調な優良銘柄の決算が発表になります。

どれも期待を裏切ることはないでしょう。

さてそうは言うものの、日経平均は29000円に近づいています

やはりスピード違反の勢いなので少し小休止がいいと思います。

そのような環境下、いよいよ今度はマザーズ市場の出番かもしれません。

昨日のマザーズ市場の売買代金は3000憶円と大きく増加、

何度も指摘していますが、一昨年10月はわずか380憶円でした

何と10倍近い売買金額ができてきているわけです

尋常な相場のエネルギーではありません。

それでも世間ではみな弱気、バブルとの声ばかりです。

朝倉は一貫して株式市場の大相場を皆様にお伝えし続けます

朝倉は現在は大変動期で従来の常識は通用しなくなると思っています。

この激動期、朝倉は皆様に情報をお届け続けます

どうぞ、朝倉の情報を参考にして激動期を乗り切ってください。

朝倉慶
——————————————————–
【株式会社ASK1】セミナー、CD、レポートなど朝倉慶の経済情報配信をしています。
https://www.ask1-jp.com/

【株式会社アセットマネジメントあさくら】銘柄情報、注目ニュース、市況解説など配信しています。
http://asakurakei.com/

【朝倉慶公式Twitter】朝倉がつぶやきます。

【メディア出演】ラジオ日経「朝倉慶の株式フライデー」(毎週金曜日8:45~9:00)
http://www.radionikkei.jp/friday/

朝倉慶チャンネル☆登録をお願いします→http://urx.red/xX7M
#朝倉慶#朝倉慶チャンネル

この記事を書いた人

コメント

コメント一覧 (15件)

  • とにかく強気しかないんです!
    そして、株をやることでビジネスにも役にたちます!勿論、儲かることが1番ですが私は楽しんでいます。毎朝のラジオが楽しみです。気合い入ります!

  • 何故、貴方たちは買い煽りをするばかりで、自分で投資して儲けないのですか?

    • ゴールドラッシュで儲けたのはリーバイス、つるはし屋 株高で儲かるのは朝倉か(*≧∀≦)リスクを取らずに手数料を取る

    • 朝倉さん程度が(失礼します)煽ったぐらいでは相場は上昇しませんよ。  
       特定の発行株数の少ないような銘柄なら可能かもしれないけれどBASEなんかは不可能でしょう。株式のおもしろさは儲けることだけでなく、他の方にも儲けさせてあげるとか自分の予想したとおりに相場が動くことでは無いでしょうか?そうすると、あの朝倉さんの喜びようが私には理解できます。

  • 田中泰輔さんの動画をガチ見した後、お口直しでこちらを見に来ました(笑)

  • 朝倉先生の話はおもしろい。
    本当におもしろいです。ありがとうございます〜

  • 先日の朝倉さんが元気がなかったのは仕事のスイッチを入れ忘れただけ?だったんです根⁉️⁉️⁉️⁉️

コメントする

目次
閉じる