MENU

~難関大学受験物語~ 合格するのは誰だ?【ドラマ】

大学受験について伝えたいことは全て動画に詰め込んだので、
ここでは僕の受験エピソードをお書きします。

僕は生まれてこの方、国語が大の苦手でした。

クラスに一人は
「ノー勉でも国語だけは点取れちゃうヤツ」っているじゃないですか。

僕はあれの対極で、いくら勉強しても平均点にすら届かないタイプ。

評論読解や文章作成はおろか、読書すらまともにできず、
数学の方が断然得意な学生でした。

そして高1の冬、文理選択の時期を迎えます。
理系で提出しようとしていた僕の耳に、突然こんな言葉が。

「男(理系)を取るか、華(文系)を取るかだよなーwww」

僕のいた高校では
文系クラスは男女比4:6、
理系クラスは8:2程度。

女子の多い文系に行けば、彼女を作って青春できるかもしれない……!?
理系に行ったら、俺の青春は……?

こんな妄想が脳裏をよぎり、
「進路」と「青春」を天秤にかけた結果、

僕は【文系】を選ぶことになりました。

お陰で大学受験には一苦労。

周りが当然のように国語の偏差値を上げていく中、
僕だけ模試の現代文で、漢字の読み書き以外「0点」をたたき出したりする始末。。

上がらない偏差値と判定に悔しい思いをしながらも
日々の読書、新聞の要約、現代文の単語帳作成など努力を続け……

結果、何とか最低限の読み書き能力は身に着けられるようになりました。

最終的には

国語2割、その他9割

…という何とも極端な成績で志望校に合格したのですが、

当初の僕なら2割すら取れなかったので、これでも成長した方だと思います(苦笑)

そして受験が終わった今でも、
勉強で培った読み書き能力は色んな所で生きています。

もしあの時国語を勉強していなかったら、
おそらくこの概要欄すら、誰にも読解不能な文章になっていたでしょう。。

試験の結果はどうあれ、
大学受験で努力した経験は裏切らないと思います。
きっといつかどこかで役に立ちますよ。

入試直前の時期となりましたが、

受験生の方はお身体に気を付けて、頑張ってくださいね!

P.S.

文系に進んでも彼女はできませんでした。

青春とは嘘であり悪である。

(byゆとり)

【公式LINEスタンプ】発売中!

各キャラクターの個性が存分に発揮されているので、ぜひダウンロードを!!

↓リンクはこちらから↓
【俺たち天下のゆとりーマンLINEスタンプ】
https://line.me/S/sticker/13760209

※この動画はフィクションです。登場人物、団体、名称などは架空のものであり、実在する人物や団体などとは一切関係ありません。

【俺たちが欲しいのはサラリーじゃない。
ゆとりを目指して、俺たち天下のゆとりーマン!】

【Twitterアカウント】
俺たち天下のゆとりーマン→https://twitter.com/WeAreYutoriMan

ゆとりくん→https://twitter.com/IamYutoriKun

ホワイト→https://twitter.com/whitekigyo

ブラック→https://twitter.com/yutoriblack

テング→https://twitter.com/YutoriTengu

【楽曲、効果音提供】

魔王魂 様
https://maoudamashii.jokersounds.com/

Otologic 様
https://otologic.jp/

効果音ラボ 様
https://soundeffect-lab.info/

この記事を書いた人

コメント

コメント一覧 (15件)

コメントする

目次
閉じる