MENU

コロナ終焉が株価下落の契機。投資家が目を見張るべきニュースとは?

株式市場は好調を維持し続けています。この上昇が金融緩和によるものだとしたら、私たちが気にしなければならないのは金融緩和の終了(テーパリング)です。いつ株価が下落する可能性が高いのか、そのタイミングを議論します。

■つばめ投資顧問の有料会員についてはコチラ
私が行う「自己資金での株取引」を全て先出しで公開しています!
https://saipon.jp/h/suh383

【無料メルマガ】
つばめ投資顧問では、「500円で売られている1000円札」を見つけるバリュー株投資を実践し、株式投資や企業分析に関する情報を配信しています。
ぜひ、つばめ投資顧問からの最新情報を受け取って”失敗しない一生お金に困らない資産運用”を目指しましょう!

■今なら登録すると、電子書籍『株式市場の敗者になる前に読む本』(定価1,200円)を無料で贈呈!
↓↓受け取りはコチラ↓↓
https://bit.ly/3akPhKH

■LINE始めました!
LINE登録でも電子書籍『株式市場の敗者になる前に読む本』(定価1,200円)を無料で贈呈!
PCの方はコチラ:https://lin.ee/gKHmS61
スマホの方はID検索:@dss6527p

■つばめ投資顧問のHP
https://tsubame104.com/

■Twitter: https://twitter.com/tsubame104

■Facebook: https://www.facebook.com/tsubame104/

#つばめ投資顧問
#バリュー株投資
#コロナ終焉
#株価下落

☆投資家養成プロジェクト再生リスト☆
今更聞けない、株式投資のイロハを公開中!!
https://bit.ly/31j9UEg

制作:株式会社スタープロジェクト
http://starproject.co.jp/company/
———
つばめ投資顧問合同会社
関東財務局長(金商)第2932号
金融商品取引業者(投資助言・代理業)
加入協会:一般社団法人 日本投資顧問業協会

<投資顧問契約に係るリスクについて>
ホームページ上、メール上での提供情報は売買指示ではありません。実際の投資商品の売買におきましては、自己資金枠等を十分考慮した上、ご自身の判断・責任のもとご利用下さい。提供する情報に基づき利用者の皆様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承下さい。手数料等およびリスク等については、当該商品等の契約締結前交付書面やお客様向け資料等をよくお読みください。
———

この記事を書いた人

コメント

コメント一覧 (9件)

  • 今日半導体関連株を購入した自分にはタイムリーなテーマでした。購入した分はまだまだバリュー株と思って購入していますが、
    急な株価悪化や調整局面はあってもおかしくないと思うので、瞬間的な変動に慌てず下落時は買い増しをしたいと思います。

  • そりゃこんだけ主要各国お金じゃぶじゃぶ刷ってたら
    コロナ後は反動で緊縮財政に入るからね。

    • コロナ暴落からの上昇率が凄いだけで、コロナ前からずっと右肩上がりでしたし、そもそもバブルじゃないですよね
      なので僕は大丈夫だと思ってます

  • 本日30年ぶりに、29000円代に行きましたね。何処まで上昇するのか?コロナ終息となると2〜3年か?海外では、ワクチン接種が開始してるので海外投資家の動向次第では、今年の年末から下落するか?売り時が難しいですね〜?

  • 噂で買って事実で売る、ってことになるんでしょうかね。
    コロナ禍終焉という明るい未来を夢見て買ってるのに、いざその時になってみると
    「あれ? よく見たら不況じゃね?」ってことになるのかな。

  • コロナが終了して、まだ上げて、まだ上げて、数週間後
    の金曜日(13日ならもっと良し)、ほっとしたところで
    サタンが降臨、大魔人佐々木のフォークの如く、ドスン!!といくのでは?
    そう、ダブルフェイントの時間差チョー速攻攻撃で

  • コロナが終わりは3月末だという説あるぞ、ならば下落は3月末から?2月末から?

コメントする

目次
閉じる