MENU

日経平均+284円!株価は底打ちした?【3/9 日経平均分析チャンネル】

0:58 米国債10年利回り
1:24 NYダウ
2:02 ナスダック
2:23 テスラ
2:32 アップル
3:37 日経平均
4:04 主要指数
6:30 ビットコイン
8:24 今日のまとめ

本日、3月9日の日経平均は+284円となりました。
NYダウが続伸した流れを受けて、買いが先行しました。しかし、米長期金利上昇への警戒感もあり、半導体関連などのグロース株が売られる展開もあり、日経平均は一時マイナス域へ下押す場面もありましたが、時間外の米国株の先物が堅調に推移するとともに、次第に上昇して終えました。

アメリカでは、追加経済対策が今週中にも成立する見通しで、NYダウは景気回復を見込んで一時、史上最高値を更新する場面もありました。しかし、金利上昇により、ハイテク株が売られる状況となり、ナスダックは-2.4%の暴落となったようです。

日経平均は底打ちして明日から上げ基調になるのでしょうか?それとも上昇は一時的なもので、さらなる暴落が起こってしまう恐れも・・・?西村剛が株価を分析・予想します!

【注目】株初心者必見!株の買い時売り時が分かる限定レポートをプレゼント(無料)
https://www.systemtrade-kabu.com/free-report/

【システムトレードの達人公式ブログ】
https://sys-tatsu.com/investmentnews/

【株システムトレードの教科書】
https://www.systemtrade-kabu.com/

【日本株の傾向と対策(2021年版)無料】
https://www.systemtrade-kabu.com/free-report/

【Twitter】

【お問合せはこちら】
http://sys-tatsu.com/cs/contact.html

#日経平均​
#日経平均予想​
#ダウ平均​
#NYダウ​ 
#テクニカル分析​ 
#株​
#暴落
#株価予想

この記事を書いた人

コメント

コメント一覧 (1件)

  • いつも有益な情報を有難うございます!
    ダウやナスダック、日経、マザーズなどの指数を対比させたグラフは興味深いです!
    確かにナスダックとダウが大きく乖離していますね、日本も大型中心ですね、あとは銀行とかどのセクターにどう影響するかですね!
    確かにテスラはまだ下落中で、移動平均150日線まで下がっており、25日線は-25%、5日線では-13%乖離しております!
    ダウは寄与度上位のウォルト・ディズニーが、移動平均150日線+35%、25日線は+7%弱の上方乖離して高値更新中です!
    ビットコインも確かに最高値に近づいているし、ダウの最高値更新ですね、あとは米国債が下がってテスラが反発すれば、
    日経も再度3万円を越えて行くとのではないかと願っています!

コメントする

目次
閉じる