MENU

収益化している全YouTuber必見!アメリカの税金24%を免税にする”税務情報の送信”を完全解説!【税理士による画像付き解説:個人&法人】

最初の個人・個人で屋号あり・法人の部分さえわかれば、個人と屋号ありの方は 10:34 ~ の流れで完了できると思います。
法人は 14:12 ~ の部分がめちゃくちゃわかりづらいですw
下記の目次を参考にして、必要な場所をみてください。
あなたの税務情報送信がしっかりとできるよう祈っています^^

— 目次 —
0:00 はじめに
0:27 本日のメニュー
1:35 YouTubeからのメール(2021年3月)
2:09 まずは結論!
2:48 世界の税金のスタンス
4:03 背景と概要をさらっと
5:15 租税条約のすごさ
6:02 具体的な申請準備(共通)
7:52 申請書の記載(個人)
8:41 申請書の記載(屋号あり個人)
9:35 申請書の記載(法人)
10:34 申請書全体の流れ(個人)
14:12 法人必見!わかりづらいところ!
15:54 まとめ!

🎙Voicy:毎朝10分の”ながら聴き”で、マネーリテラシーアップ!
▶️https://voicy.jp/channel/660
✓毎朝7時にアップ
✓過去放送は無料で全て聴けます

🔥オンラインサロン「大河内薫マネリテ戦略室」
→ https://bafs-style.biz/monelite88
✓日本のお金の教育を変える、大河内の戦略を晒す場所
✓マガジンを月15本 + 月4回の音声フォロー + 月1回の生配信
✓大河内への質問大会(毎週)
✓YouTubeの公開収録(月1回)etc.

————————————————————————–
関連動画
————————————————————————–

サラリーマンの節税(控除10選!)
▶️https://youtu.be/ZgujI43pmps

1人でできる確定申告のやり方【保存版】
▶️https://youtu.be/ro1WiklvAKc

やらなきゃ損!節税ランキングベスト10【2020】
▶️https://youtu.be/jQH1YeNGgfI

やらなきゃ損!節税ランキングベスト10【2019】
▶️https://youtu.be/sQTHZ-wtnQY

————————————————————————–
SNS・著書など
————————————————————————–

🔷大河内薫Twitter(税理士でフォロワー数日本一)
→ https://twitter.com/k_art_u

🔶著書:フリーランス税本
いま日本一売れてる税金本!15万部突破!感謝!
Amazon → https://amzn.to/2HYWMdK
楽天 → https://a.r10.to/hIYTVq

◆TikTok始めました!
https://www.tiktok.com/@ookouchi.kaoru

🟤Clubhouse
→「大河内薫」でアプリ内検索!
https://apps.apple.com/jp/app/clubhouse-drop-in-audio-chat/id1503133294

🔵サブチャンネルもあるよ!「大河内薫のしゃべり場」
→ https://www.youtube.com/channel/UCQiZduySOTSHb0IwWiRNdoQ/
✓税金チャンネルの裏話
✓趣味、関心ごと、戯言などをゆったりと

🟩大河内薫公式LINE
イベント情報をどこよりも早くお届け!
→ https://lin.ee/nNPSe6c

👕オリジナルグッズ
フリーランス税本Tシャツ(大河内とお揃い)
→https://suzuri.jp/wakanjyu321/4685712/t-shirt/s/white

税金チャンネルTシャツ
→ https://utme.uniqlo.com/jp/front/mkt/commodities/NgRUaCI?locale=ja

————————————————————————–
チャンネル紹介
————————————————————————–

・YouTube登録者
・Twitterフォロワー
・直近1年の著書発行部数

税理士として、これらすべてで日本No.1の「日本一発信する税理士」大河内薫が、

「知って得するお金や税金のこと」
「世の中で話題のマネー/ビジネスのトレンドニュース」

を、”優しくフランク”に&ぶっちゃけ解説するチャンネルです!誰にも忖度しません!

いま日本一売れている税金本(漫画)の著者で、「お金の話を誰にでもわかるように解説」することには自信アリです!&日芸卒はだてじゃありません^^

もう「知らなくて損をした」なんて言わせない!
専門家からしっかりした知識を手に入れよう!

マネーリテラシーやビジネスリテラシーを上げたい方はぜひチャンネル登録を!

⭕️チャンネル登録はこちら ⭕️
https://www.youtube.com/channel/UCs7rJz4WvRVd0-PbXKiBi2Q?sub_confirmation=1

#収益化
#24%
#税務情報
#学び
#好奇心のおもむくままに

この記事を書いた人

コメント

コメント一覧 (17件)

  • 収益化しているYouTuberと、これから収益化するYouTuber、全員が間違いのない税務情報を送信してほしいという思いで作りました!
    収益化したらまずこの動画を見る、そんな登竜門的動画になればいいなぁと✨
    — 目次 —
    0:00 はじめに
    0:27 本日のメニュー
    1:35 YouTubeからのメール(2021年3月)
    2:09 まずは結論!
    2:48 世界の税金のスタンス
    4:03 背景と概要をさらっと
    5:15 租税条約のすごさ
    6:02 具体的な申請準備(共通)
    7:52 申請書の記載(個人)
    8:41 申請書の記載(屋号あり個人)
    9:35 申請書の記載(法人)
    10:34 申請書全体の流れ(個人)
    14:12 法人必見!わかりづらいところ!
    15:54 まとめ!

    • ヨビノリさん!ありがとうございます!
      ぜひ参考にしてください!!

  • 税務上の地位の変更に関する宣誓供述書の選択肢について一点気になったのですが、Googleお支払いセンターヘルプに以下のように記載されていました。すでに収益をもらっていれば下段の選択肢(過去にお支払いを~~の選択肢)ではないかと思ったのですがいかがでしょうか?

    米国内の事業活動とサービス、および宣誓供述書
    状況が変化していないことを示す宣誓供述書を有効な W-8 フォームと一緒にご提出いただけます。宣誓供述書をご提出いただくと、Google は、クリエイターが支払いを受けた過去の期間に対して、新たに提出されたフォームを適用できます。つまり、Google は、宣誓供述書に関連している過去の期間に行われたすべての支払いを、新しい納税フォームにより示されている税務状況と同じ状況でなされたものとして扱うことができます。

    クリエイターが低い源泉徴収税率の適用条件を満たしていて、かつ返金の法律上の期限(源泉徴収が行われた年の 12 月 31 日)までに返金の請求を行った場合、Google は宣誓供述書を使用して源泉徴収税の返金を行うことができます。https://support.google.com/paymentscenter/answer/10349995#zippy=%2C%E7%B1%B3%E5%9B%BD%E5%86%85%E3%81%AE%E4%BA%8B%E6%A5%AD%E6%B4%BB%E5%8B%95%E3%81%A8%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%93%E3%82%B9%E3%81%8A%E3%82%88%E3%81%B3%E5%AE%A3%E8%AA%93%E4%BE%9B%E8%BF%B0%E6%9B%B8

    • ここすごく迷ったのですが、おそらくどちらを選択しても昔といまとこれからに適用されていくと思います。本来ならどちらにもチェックを入れるべき内容ですからね^^
      Googleとしては、源泉されてて返還請求をする方に向けて「過去の~」を用意しているんだろうなと判断しています。

    • @税理士大河内薫の税金チャンネル なるほど!ご回答ありがとうございます。私もどちらの選択肢でも良さそうな気もしてモヤモヤし、大河内さんの動画が出るまで保留にしておこうと思っていましたので非常に助かりました!有益な情報ありがとうございます。これからも動画拝見させて頂きます。

  • 簡潔に、しかもめちゃくちゃわかりやすく解説していただいてありがとうございます。
    僕みたいなアホにはわからなかったので、感謝してます!

  • 動画の通りまんまやりました!ありがとうございました!

  • ありがとうございました。詐欺かと思ってましたが本当だったのですね。感謝。

  • ありがとうございます!
    とてもわかりやすいです!
    スムーズにできました!

  • ……先生神です!!救われました….
    本当にありがとうございます!!!!

    • 絶対に見てくれると思ってました!!
      ありがとう^^

  • 分かりやすく解説してくださりありがとうございます!
    無事に税務情報を送信できました!

  • 質問なのですが、
    今年の2月で名義が変わったのですが、1月までの名義で申請するのか、新しい名義で申請するのか分からなくなり質問させて頂きました。1月までも収益がありました。

コメントする

目次
閉じる