MENU

ウィーワークが上場!ソフトバンクとゴールドマンサックスが仕掛けるSPACとは?【日経平均株価、ダウ平均、FRB、インフレ、金融緩和、MMT、量的緩和】

新チャンネル「原点回帰」にチャンネル登録
お願いします!
→ https://www.youtube.com/channel/UCOf1j-LS4hGLENETQeVeiPw/videos

<原点回帰について>

2月1日(月)22時から
新チャンネル「原点回帰」スタートしました

最近、農園を始めた
ということをご報告したと思いますが

原点回帰チャンネルでは
農業プロジェクトについて
発信していきます

そして農業だけでなく
衣食住 心と体をテーマに

文化事業から人と人が交流できるコミュニティを作ります

私ごとでございますが
65キロ切りました

4ヶ月で7.2キロ減量に成功しました

40過ぎての減量は簡単ではありませんでした

肥満はコロナの重症化、死亡リスクを上昇させる
死亡リスク上位の疾患のほとんどが肥満を原因とする

でも、現代人は食べ過ぎているし太り過ぎています

日本の医療費は年間90兆円

若者に回すお金など到底なく

若者を育てないのですから
経済力は落ちジリ貧になり

国家が滅ぶレベルになっています

このままでは医療福祉費を
賄うことは不可能です

筋トレと持久力トレーニングは、加齢に抗うには必須です

週3回、90分のトレーニングぐらいができれば理想的です

健康以上に大事なことなど
ほとんどないと思います

高強度インターバルトレーニングなど
本当に成果が出ます

新チャンネルでは、
筋トレと持久力トレーニングのやり方も
発信しますので、参考にしていただきたいです

衣食住 心と体

そして
仕事も遊びも命がけ

新チャンネル「原点回帰」是非、チャンネル登録をお願いいたします!

チャンネル登録はこちら→
https://www.youtube.com/channel/UCOf1j-LS4hGLENETQeVeiPw/videos

■つばさの党サロン

こちらから参加(FB非公開グループ)
→https://www.facebook.com/groups/614901952742279/

サロン名を変更いたしました。

2020年夏からスタートしたこのサロンですが
オリーブの木からつばさの党に党名変更され

活動を新たに頑張って参りたいと思います

まずこのサロンは余程のことがない限り
無料で運営を継続いたします

スタッフはつけず黒川あつひこ本人が

運営しております
建設的な議論・活動を何卒お願い申し上げます

<サロンの理念>

国際金融資本と戦える政治家を育成する
多くの人が政治と接する場を提要する
仲間を増やす

仕事も遊びも命がけでとりくむをテーマにやって行きます

当サロンでは部活動・文化事業にも全力投球で取り組んで参ります
すでにオンラインサロンでは実験で小さいながら、いろんな部活を作りました

これらを独立して大きくして行きます

文化事業から政治に興味を持ってもらう人を真剣に増やし、文化事業から人と人が交流できるコミュニティを作ります

学校です

学校には部活や運動会や学園祭があったから学校なんです
政治を変えるには選挙ばっかりやっていてもダメです

それは人々を所詮選挙の道具として見てるということです
政治を変えたければ、政治運動である前に社会運動でなければならないと、僕は思っています

農業もコミュニティ作りの大きな切り口
分断をつないで行かなければなりません

僕が今、体を鍛えているのは、全てに置いて体と心を使うという意味では、政治もロッククライミングも書道も一緒です

この2年、部活動に命をかけます

仕事も遊びも命がけで取り組んで行きます

そもそも何のために生きているのか、その原点回帰が必要です

引き続き、よろしくお願い申し上げます

つばさの党 代表 黒川あつひこ

■党名変更のご挨拶と敬意https://www.facebook.com/groups/614901952742279/permalink/761159701449836/

こちらから参加(FB非公開グループ)
→https://www.facebook.com/groups/614901952742279/

■書籍第二弾出版です!8月21日

アマゾン

楽天
https://books.rakuten.co.jp/rb/16398418/

■とやまき・一期生チャンネル■

とやまきちゃんねる 登録お願いします!
→ https://www.youtube.com/channel/UC3GH9_6FfCT5y7gRqi81pvQ

つばさの党、一期生チャンネル、も登録お願いします!
→https://www.youtube.com/channel/UCM28XjYUciRLNYMo_9maclg

■スタッフ・インターン募集■

<学生インターン募集>
つばさの党

交通費、昼食または夕食支給
週三回以上出勤できる方

勤務地 東京都千代田区半蔵門
最寄り駅 半蔵門線 半蔵門駅、
有楽町線 麹町駅

履歴書をお送り下さい。問い合わせもお気軽に。

〒102-0092
東京都千代田区隼町2-12藤和半蔵門コープ208号
TEL:03-6261-0330
https://tsubasa-party.jp

■つばさの党 地方議会議員選挙 公認・推薦 公募開始■

1次選考 書類(履歴書と政策について小論文)
※党本部まで郵送ください
審査期間2週間以内
2次選考面接
3次選考代表面接

〒102-0092
東京都千代田区隼町2-12
藤和半蔵門コープ208
つばさの党 事務局 迄

■つばさの党・お問い合わせ情報■
〒102-0092
東京都千代田区隼町2-12藤和半蔵門コープ208号
TEL:03-5357-1840
https://tsubasa-party.jp

この記事を書いた人

コメント

コメント一覧 (13件)

  • 農業は凶作などで破綻することもあり投資同様リスクあり、政治家、芸術家など誰でもなれるわけではない。各人が自分で考えて行動すべし、あなたは自分の考えを押しつけている。

  • MMTの話がちょっと違うかなぁ〜?確証はないけど(理由は最後に)

    財政出動の唯一の制限はインフレ率です。

    MMTで国民が豊かになる方法は金融緩和ではなく、財政出動です。
    国債発行=貨幣の供給行為であり、国の赤字は供給した貨幣量を表します。家計や企業、地方自治体の黒字、赤字の概念は、貨幣を発行している国家による自国通貨建ての国債には通用しません。税理士など銭勘定を生業にしていない私のような人間には、そこが一番理解しにくいところです。

    財政出動をジャンジャンやって、金を回しすぎると、通貨の価値が毀損するので、ほどほどのインフレ率を維持できるように財政出動の量を調節すべきという話です。

    だから、無限に財政出動してもいいんだよ理論ではないです。

    通貨の価値を担保するのは、その通貨による納税の義務を課すことです。
    過熱したインフレ率を冷やすのは簡単です。この30年日本がやってきたことをすれば良いだけです。
    具体的には、消費税が確実です。
    ただ、機動的に税率をいじれませんので、累進性を高めた(儲けまくってる企業からは多めに徴収する)法人税、累進性を高めた所得税なども事前に組み込むことが効果的です。
    黒川さんのおっしゃる金融資産課税も過熱した株価に効果的に思います(これは個人の意見)。

    ちなみに、MMTは何らかの政策を推進する政治論ではなく、金本位制から抜け出した現代の貨幣の回りかたを説明しているだけの単なる現象論です。

    これ全部ネットの知識で本は読んでません。バイブルには違うこと書いてるかもしれませんね。これが確証を持てない理由です。

  • 郵政に刺さっていた元ゴールドマンの副社長がしばらく見ないと思ったら今度は、農林中金に刺さっていますね。
    郵政の時は副社長で年収10億円、今度はいくら貰っているんだろう。

  • 余談ですが、PER(株価収益率)の概念を作り出したのもゴールドマンサックスだったりします。
    それと、人口も増え続けていることもあり、お金の総量も当然増え続けますよ。ドルの価値が落ち続けるのもアメリカが消費国なのだから当たり前の話ですよ。

  • MMT理論=インフレしても財政出動
    これは誤りです。どちらかと言うと”デフレ”しても、です。スライド作成時のミスですか?高インフレの際は徴税によりインフレ率を抑制すればよい。とはいえ、それを実行する政府が真逆の事をやっているので、日本経済は転落寸前ではありますが汗
    そしてどなたかも書いてますが、MMTは現代の貨幣システムを論じているだけであり、政策でもなんでもありません。ですから、MMTが流行ってますか?という問いかけに対しては、”流行るも何も、そのシステムの中で過ごしている”ことになります。その本の中にも同様のことが描写されているはずです。
    そういった事実を押さえて説明して頂きたい。この件以外は1番まともな政党だと思っていますので。応援しています。

  • 最後の切り札は戦争を起こせる
    ロスチャイルド的な人々が結局はアメリカも動かしてるし
    グレートリセットアジェンダ21で地球の人口調節を
    80億~15億人くらいに調整してくれるらしい、ありがたやありがたや

  • 実体経済さえ守れれば金融がどうなろうと知ったことか、と思いますが、金融に引きずられて実体経済が壊れていくのを何とか出来ないもんですかね。。

  • SBI ホールディングスが大臣経験者や官僚OB を次々と経営陣に迎えている。元金融担当相の竹中平蔵氏に元財務省事務次官の福田淳一氏、元農林水産省事務次官の末松広行氏が加わり、15 人の取締役のうち3 人が政官界トップ経験者となる。

    政官との距離を置くのが一般的な民間金融機関の中で異彩を放つSBI の狙いは何か。政官界とのネットワークづくりは7 年前から静かに始まっていた。第1 波は大臣経験者だ。有価証券報告書をたどると、いち早く取締役に名を連ねたのは中塚一宏氏だ。元民主党の代議士で、2012 年、金融担当相を務めている。

    政権交代後、政界から身を引いた中塚氏をSBI は14 年6 月に社外取締役で迎えた。それから2 年後の16 年6 月、今度は竹中氏を招いている。中塚氏は竹中氏と違い、SBI グループの事業運営に直接携わる。今年4 月に株式会社に転換した大阪堂島商品取引所の社⾧を務め、19 年にはSBIHD の社外取締役を退任している。末松氏にも助言をもらう同取引所は政府も後押しする国際金融都市構想の中核的な存在だ。 nikkei

  • 小金持ち大学【小さな事からコツコツと】〜金持ち父さん貧乏父さんから学ぶ〜中学生から始める黄金の法則 より:

    ソフトバンクグループ➡︎ゴミ会社をリフォーム➡︎上場する➡︎SPAC(個人投資家がメッキを施されたゴミ会社を買わされる。)➡︎ソフトバンクグループやゴールドマンサックスが売り逃げをする。➡︎個人投資家が損をする。(高値でつかまされる)
    ➡︎ソフトバンクグループは利益が出ても税金を払わない。(タックスヘイブン のれんわけで収入を分散させるので利益が残らない。)➡︎利益が出ても税金を払わない➡︎取りやすい一般庶民が増税される。➡︎一般人には何で税金を払わないで良いのかが謎?てか考えも及ばない。いましか見てないから。余裕がない。茹でガエルの様に徐々に体力を削がれる。
    うまいこと搾取しているんだよね。やっぱり孫さんは賢いや。悪魔に魂を売っているとしか思えないよ。

コメントする

目次
閉じる