MENU

2021年5月28日 日経平均急騰 流れは変わった!【朝倉慶の株式投資・株式相場解説】

★ASAKURA経済セミナー★

次回2021年7月10日(土)オンライン&東京大手町にて開催します!
見どころ・・・
経済アナリスト・朝倉慶の気になる社会のトピック、世界の政治経済動向の解説!銘柄マスター・長谷川伸一の注目銘柄解説 など
3時間半にわたる白熱のセミナー!
申し込み先 https://www.ask1-jp.com/live-seminar

☆2021年 ASAKURAセミナー開催日程
7月10日(土) 9月11日(土) 11月20日(土)
申し込み先 https://www.ask1-jp.com/live-seminar

——————————————————–
こんにちは 朝倉慶です

本日も夕方ユーチューブアップしました。

株式市場は予想通り大きく上昇してきました

朝倉は再三、SQ(5月13日)で底打ちと強調してきました

予想通り日経平均は5月13日の27385円を底として、

その後は連日のように上昇基調となりました。

朝倉は<下げたのではない>

<無理やり下げさせられた>と主張してきましたが、

案の定、相場は上昇トレンドに戻ってきました。

本日日経平均は500円超高くなっています。

このような動きについては朝倉は毎朝のモーニングニュースで

しっかり朝一番で解説しています。

本日も朝7時の段階で全国の視聴者に対して

本日中に日経平均は29000円台に乗せてくると予言しました。

朝倉慶のモーニングニュースは

1カ月わずか733円です。

お役に立てると思います

是非ご利用ください。

この動きですが、やはりヘッジファンドの思惑が関係しています。

SQに向けて膨大な売りを出して暴落させたのもヘッジファンドですが、

本日強烈な買い戻しを入れて株高を演出しているのも

同じくヘッジファンドの仕業なのです。

このあたりが読めないと相場の帰趨が見えてきません。

相場を判断するにはファンダメンタルズ(経済の基礎的要件)

テクニカル分析(チャート分析)や

企業業績の推移(決算情報と先行きの予想)

米中摩擦(国際的な米中の覇権争い)など

様々な要因を分析する必要がありますが

ここ、直近だけに関しては、ヘッジファンドの思惑を知ることが重要です。

ヘッジファンドの運用資産は今や410兆円に上ります

彼らはその410兆円の資金を年間数パーセントで回そうと必死です。

一方、日本の株式市場の連日の売買代金は通常2兆円-2.5兆円程度です

これではヘッジファンドにもてあそばれるのも当然でしょう。

ですから彼らの真の狙いや思惑を知ることが重要なのです。

<そんなプロの世界にはついていけない>と思うかもしれません。

しかし大丈夫です。ヘッジファンドの運用資金は増えるばかり、

必然的に日本株を大量に購入するしかなくなるでしょう。

おカネの逃げ場はありません

先週は年金基金や生損保も日本株を大量購入してきました、

配当はいいし、今後ワクチン接種も進んでいきます。

東京のワクチン接種の大規模会場は予約が埋まっていません。

これは各地区のオペレーションがうまく機能している結果でしょう

みな、わざわざ大規模会場に行かなくても

近くで接種できる体制が整ってきたものと思われます。

そういう意味ではワクチン接種は予想以上に早く進むでしょう

当然、日本の景気正常化の動きは早まっていくと感じます

日本株に対しては一貫して強気で対応すべきです。

例え少々株が上がらなかったとしても

配当をもらいながら待っていれば十分でしょう

株式投資に対して弱気になるべきではありません。

今週は中国株が大きく上昇しました

これは中国でのインフレ懸念が遠のいたからです。

中国政府にとってインフレは天敵です

というのも食料価格などが上がると

14億人の国民が大変な苦しみを味わうこととなるからです。

そういう意味では、中国政府は5月に入って

銅やアルミなどの非鉄金属や鉄鉱石など

更にコーンや大豆など穀物市場に関しても

厳しい規制を断行して投機的な取引を封じ込めました。

これによって、商品や穀物価格が下落したのです。

かようにインフレを抑えたことで中国経済の先行きに

楽観論が増え中国の株式市場は大きく上昇してきました。

更に商品価格の落ち着きは米国のインフレ懸念も和らげたのです

こうして米国の長期金利も一時と比べて安定してきました。

結果、米国市場も株高傾向に戻りつつあるようです

かように世界の市場は堅調です。

そしていよいよ本日の大幅高を契機に日本市場も変わるでしょう、

6月の日本の株式市場は大いに期待できるでしょう

引き続き朝倉は情報発信を続けていきます

今後も朝倉の見解を参考にして役立ててください

朝倉 慶
——————————————————–
【株式会社ASK1】セミナー、CD、レポートなど朝倉慶の経済情報配信をしています。
https://www.ask1-jp.com/

【株式会社アセットマネジメントあさくら】銘柄情報、注目ニュース、市況解説など配信しています。
http://asakurakei.com/

【朝倉慶公式Twitter】朝倉がつぶやきます。

【メディア出演】ラジオ日経「朝倉慶の株式フライデー」(毎週金曜日8:45~9:00)
http://www.radionikkei.jp/friday/

朝倉慶チャンネル☆登録をお願いします→http://urx.red/xX7M
#朝倉慶#朝倉慶チャンネル

この記事を書いた人

コメント

コメント一覧 (12件)

  • 分かりやすい解説ありがとうございます。ダン高橋氏がヘッジファンドでやっていた手法だったのですね。
    5月の相場はめちゃくちゃでした。相場を読むのは本当に難しいです。

  • ヘッジファンドの運用資産はどんどん増えてるから結局日本株も買わなくてはならない
    朝倉先生の意見、今後の取引に大いに参考になります。

  • 今回は相当参考になったんじゃないでしょうか。朝倉さん人気は騰がりますよ!!!!

  • SQやMSCIリバランス、中国の政策転換の話もあれば、東京のワクチン集団接種の予約状況を拾ったりと…大胆にして細心な情報収集・分析…ただのイケイケおじさんではありませんね(失礼しました)。
     私は、このイケイケで元気が出るとこが1番好きですけど。

  • 分かり易いかったです。強烈な下げの後、本当に騰がるのと思いましたが、言った通りになりましたね。

  • 最近売り方の投資家も焼かれるのにビビッてるようで、売っても一寸の利益で買い戻すみたいなのが増えて、回転させてるので空売り比率が増えてるのかと思います。

  • 朝倉先生の話は分かりやすい。他のチャンネルは株が上がった時だけ煽り!値下がりしたら国の予防接種が遅いとか理由を国の責任にしている。これからも宜しくお願い致します。

  • 株式市場にはワクチンは上昇要因で、異論はありませんが、この
    偽ワクチンの危険性を知ると、複雑。
    いいとこどりで望みます。(笑)

コメントする

目次
閉じる