MENU

改正銀行法、竹中平蔵やゴールドマンサックスは中小企業を潰したい。地銀倒産。SBIホールディングス、菅総理大臣。

ーーーー

独自サーバーSNSの申し込みページ

あわせて読みたい
独自SNSの申し込みページ – 仮つばさの党事務局@IT担当

なぜ独自サーバーを立ち上げたか動画

ーーーーーーーー

■つばさの党サロン

こちらから参加(FB非公開グループ)
→https://www.facebook.com/groups/614901952742279/

サロン名を変更いたしました。

2020年夏からスタートしたこのサロンですが
オリーブの木からつばさの党に党名変更され

活動を新たに頑張って参りたいと思います

まずこのサロンは余程のことがない限り
無料で運営を継続いたします

スタッフはつけず黒川あつひこ本人が

運営しております
建設的な議論・活動を何卒お願い申し上げます

<サロンの理念>

国際金融資本と戦える政治家を育成する
多くの人が政治と接する場を提要する
仲間を増やす

仕事も遊びも命がけでとりくむをテーマにやって行きます

当サロンでは部活動・文化事業にも全力投球で取り組んで参ります
すでにオンラインサロンでは実験で小さいながら、いろんな部活を作りました

これらを独立して大きくして行きます

文化事業から政治に興味を持ってもらう人を真剣に増やし、文化事業から人と人が交流できるコミュニティを作ります

学校です

学校には部活や運動会や学園祭があったから学校なんです
政治を変えるには選挙ばっかりやっていてもダメです

それは人々を所詮選挙の道具として見てるということです
政治を変えたければ、政治運動である前に社会運動でなければならないと、僕は思っています

農業もコミュニティ作りの大きな切り口
分断をつないで行かなければなりません

僕が今、体を鍛えているのは、全てに置いて体と心を使うという意味では、政治もロッククライミングも書道も一緒です

この2年、部活動に命をかけます

仕事も遊びも命がけで取り組んで行きます

そもそも何のために生きているのか、その原点回帰が必要です

引き続き、よろしくお願い申し上げます

つばさの党 代表 黒川あつひこ

■党名変更のご挨拶と敬意https://www.facebook.com/groups/614901952742279/permalink/761159701449836/

こちらから参加(FB非公開グループ)
→https://www.facebook.com/groups/614901952742279/

■書籍第二弾出版です!8月21日

アマゾン

楽天
https://books.rakuten.co.jp/rb/16398418/

■とやまき・一期生チャンネル■

とやまきちゃんねる 登録お願いします!
→ https://www.youtube.com/channel/UC3GH9_6FfCT5y7gRqi81pvQ

つばさの党、一期生チャンネル、も登録お願いします!
→https://www.youtube.com/channel/UCM28XjYUciRLNYMo_9maclg

■スタッフ・インターン募集■

<学生インターン募集>
つばさの党

交通費、昼食または夕食支給
週三回以上出勤できる方

勤務地 東京都千代田区半蔵門
最寄り駅 半蔵門線 半蔵門駅、
有楽町線 麹町駅

履歴書をお送り下さい。問い合わせもお気軽に。

〒102-0092
東京都千代田区隼町2-12藤和半蔵門コープ208号
TEL:03-6261-0330
https://tsubasa-party.jp

■つばさの党 地方議会議員選挙 公認・推薦 公募開始■

1次選考 書類(履歴書と政策について小論文)
※党本部まで郵送ください
審査期間2週間以内
2次選考面接
3次選考代表面接

〒102-0092
東京都千代田区隼町2-12
藤和半蔵門コープ208
つばさの党 事務局 迄

■つばさの党・お問い合わせ情報■
〒102-0092
東京都千代田区隼町2-12藤和半蔵門コープ208号
TEL:03-5357-1840
https://tsubasa-party.jp

この記事を書いた人

コメント

コメント一覧 (14件)

  • この動画は色々な政治に関係ない興味ないコミュニティやアカウントなどで提示できる、分かりやすい動画です。本当ありがとう!れいわの山本太郎さんみたいになるけど、こういうモニター使って街宣してもいいと思います。

  • 国のほとんどを構成している民衆は、何とか毎月毎日やりくりして必死に暮らしてる。一万円をどう使うか頭をフル回転させてる。そんな民衆の気持ちなんて微塵も感じてないんだろうな。

  • 何年も前から竹中のことは、ネットで言われていた気がします。それなのに、まだのさばっているのはどうしてなんですか?売国奴竹中は、やりたい放題です。黒川さん。藤井さん、三橋さん、その他たくさんの学者などが警告しています。どの人も口で言うだけなんです?行動せず言ってるだけで傍観しているのです。?後から、ほら言ったじゃないと、他人事みたいに言うのです。そんな中、黒川さんは、立候補してくださるそうです。応援します。

  • 50年くらいかけて、資本主義を終わらせるんですね、きっと、
    生態系が崩れてるから、どうしようもない。
    増えすぎた人は、減ってもらい・・・

  • 竹中平蔵は、李平蔵です。
    日米会談は、売電に金を、むしんしただけ。

  • 竹中って何者なの?なんでこんなに好き勝手出来るのかそこが不思議。

  • 痛みをと
    何故か公金
    流用し
    我が懐への
    ガイドをつくる

    by詠み人知らず

  • おはようございます。

    構図で言えばユダヤ教の侵略と言うのは中国共産党と同じ物ではありますね。

    世界のあらゆる場所に進出しているけど人種を問わず彼は「同じ」「共産党員」や「ユダヤ人」として結束しています。

    その反面私達はナショナリズム=右(軍事主義)だの自由主義=左(共産主義)だの訳の分からない「レッテル貼り」をされて分断されていますね。

  • 竹中アトキンソンの禿鷹ファンドが、日本の中小企業を潰して底値で買い叩く。

  • 売国奴竹中は更に首都東京を政府管轄下にというクレージーなことを言い始めているが、彼のあくなき金への執着によると、決してクレージーではなく、ここにも儲け口があるとみてこの動きに出始めている。桑原桑原。これはゴールドマンサックストップのヒットラーによって大量虐殺された同邦ユダヤ人たちのへ弔い、またはヒトラーに対する復讐か?それにしても日本をその復習の相手とするのは、barking to a wrong tree ではないのか?ユダヤ人と日本人はいくつかの共通点がある。とりわけ金に対する執着、欲望はまさに一致。その点、竹中、アトキンソン、SCIS, ”類は友を呼ぶ”とはよく言ったものだ。

  • そもそも、国家の経済にとって最も大切な通貨の、その発行を信用創造で行っている銀行に、外資が半分以上も出資できるのがおかしいのでは? と思います。放送事業者と同じように、銀行業にも外資規制が必要(本質的に必要)ではと思います。 中央銀行制度含め、金融もグローバリズムも、人々の生活にとって問題しかないように感じます。

  • 「政治権力を奪取するにはリベラリズム(自由主義)を説くだけで十分である。そうすれば有権者は1つの思想の為に自らの力、特権を手放す事になり、その放棄された力、特権をかき集めて手中に収めれば良い。」「最終目標である世界政府に到達する為には、大規模の独占、すなわちゴイムの中でも最も富ある者さえ我々に頼るほど、莫大な富の蓄積が必要とされるだろう。」

  • まず「小さな自治体」で、理想を具現化してみてはいかがでしょうか?

    今の制度上「国政」は、結局「多数決」
    「多数」を取る道のりは、恐らく長いでしょうから
    「そっちはそっち」できちんと進めていくとして

    まず、「理想や理論」を

    「リアルに実体験できる場所」の具現化です。

    「体験」できれば「説き伏せる」必要がありません。
    (※僕はドイツで良い社会保障を体験済みです)

    日本以外に住んだ事がない方々は「社会保障・社会制度・政治」の違いによって「生き易さが変わる」という「直接の成功体験」の経験がなく、

    全体で一斉に変わるのではなく、小さな単位で「変わってゆく」
    そして、それぞれが横につながって行き、

    その中で優秀な人が集い、更に大きな「コミニティー」を変えてゆく、

    国政を変える前段階として、国政レベルの優秀な人材で(政策ごとに適材適所な人材をスカウトして手を結び)、ひとつの自治体・地方の首長と議会を合法選挙で多数をとり、そこで「縮図」として「実体験としての政治機能」を住民に体感してもらえればよいように思ってます。

    理想を具現化してどう社会が変化するかの「トライ アンド エラー」も含めて

    それに、小さい単位で「中央銀行制度からの脱却例」を作りあげてみることも可能かと

    その自治体では「地域通貨」を発行して配り、現在のお金など「金や銀・お米などの現物」と違って、ただの「人工物」、いくらでも作れる「唯の人工物」を「価値がある」と「信用して使っているだけ」で、もはや「集める必要のない物」で

    その「人工物」を配って集めているという「意味のない税金を排除し・学費・医療費・をただにして、べーシッシクインカムも導入して地産地消の物は、その「地域通貨」で回るようにして、「地産地消」できない物との取引だけに「日本円」と「地域通貨」交換して、いわば銀行のような役割を自治体がになう。

    その為に、現在の「権力構造」からつぶされないように、必要なのは

    生きていくために必要な基本的な物の「自給率」が命

    食料・水・ガス

    そして電気(100%自給できる資源のもの)
    例:藻 自治体内の大学で地元企業と合同研究などに出資

    それに、発電のタービンを回すのに「燃料」が必要なら、

    発電した「電気」を使った「力」でタービンを回せるようになれれば、

    「燃料」は必要なくなるでしょうから、効率の良い「タービンを回す器械」と、
    初発の為の「蓄電装置」

    もしくは、「会社」として「自治体」を経営、
    従業員(住民)の仕事は、「やりたい事・やりがいのある事」に専念する
    その給料として「地域通貨でのベーシックインカム」
    人が嫌がるけれど大切な仕事には「より多く地域通貨を」なども在りかと。

    小さな「単位」で「無(0)」から作りあげるのが
    「すでにあるシステムを改革」より、結局早くて確かかと。

    ※人類史上、最も壮大な「ペテン」
    https://note.com/horiehorn/n/nfcc9332145d8

    ※政治離れ・選挙に行かない理由と唯一の打開策
    https://note.com/horiehorn/n/neff7fe55dde6

コメントする

目次
閉じる