MENU

三橋貴明氏と対談。MMT、ベーシックインカム、金融資産課税、積極財政、インフレ【三橋TV、公式チャンネル、「新」経世済民新聞】

「新」経世済民新聞 三橋貴明 公式チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCza7gpgd6heRb8rH4oEBZfA

ーーーー

独自サーバーSNSの申し込みページ

あわせて読みたい
独自SNSの申し込みページ – 仮つばさの党事務局@IT担当

なぜ独自サーバーを立ち上げたか動画

ーーーーーーーー
若者のワクチンリスクに対する
厚労省への要望書 賛同署名はこちらから
https://blackriverwing.site/2021/06/17/%EF%BC%8A%EF%BC%8A%EF%BC%8A%EF%BC%8A%E3%81%AB%E9%96%A2%E3%81%99%E3%82%8B%E7%BD%B2%E5%90%8D%e3%80%80%E5%85%A5%E5%8A%9B%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%A0/

ーーーーーーーー

■つばさの党サロン

こちらから参加(FB非公開グループ)
→https://www.facebook.com/groups/614901952742279/

サロン名を変更いたしました。

2020年夏からスタートしたこのサロンですが
オリーブの木からつばさの党に党名変更され

活動を新たに頑張って参りたいと思います

まずこのサロンは余程のことがない限り
無料で運営を継続いたします

スタッフはつけず黒川あつひこ本人が

運営しております
建設的な議論・活動を何卒お願い申し上げます

<サロンの理念>

国際金融資本と戦える政治家を育成する
多くの人が政治と接する場を提要する
仲間を増やす

仕事も遊びも命がけでとりくむをテーマにやって行きます

当サロンでは部活動・文化事業にも全力投球で取り組んで参ります
すでにオンラインサロンでは実験で小さいながら、いろんな部活を作りました

これらを独立して大きくして行きます

文化事業から政治に興味を持ってもらう人を真剣に増やし、文化事業から人と人が交流できるコミュニティを作ります

学校です

学校には部活や運動会や学園祭があったから学校なんです
政治を変えるには選挙ばっかりやっていてもダメです

それは人々を所詮選挙の道具として見てるということです
政治を変えたければ、政治運動である前に社会運動でなければならないと、僕は思っています

農業もコミュニティ作りの大きな切り口
分断をつないで行かなければなりません

僕が今、体を鍛えているのは、全てに置いて体と心を使うという意味では、政治もロッククライミングも書道も一緒です

この2年、部活動に命をかけます

仕事も遊びも命がけで取り組んで行きます

そもそも何のために生きているのか、その原点回帰が必要です

引き続き、よろしくお願い申し上げます

つばさの党 代表 黒川あつひこ

■党名変更のご挨拶と敬意https://www.facebook.com/groups/614901952742279/permalink/761159701449836/

こちらから参加(FB非公開グループ)
→https://www.facebook.com/groups/614901952742279/

■書籍第二弾出版です!8月21日

アマゾン

楽天
https://books.rakuten.co.jp/rb/16398418/

■とやまき・一期生チャンネル■

とやまきちゃんねる 登録お願いします!
→ https://www.youtube.com/channel/UC3GH9_6FfCT5y7gRqi81pvQ

つばさの党、一期生チャンネル、も登録お願いします!
→https://www.youtube.com/channel/UCM28XjYUciRLNYMo_9maclg

■スタッフ・インターン募集■

<学生インターン募集>
つばさの党

交通費、昼食または夕食支給
週三回以上出勤できる方

勤務地 東京都千代田区半蔵門
最寄り駅 半蔵門線 半蔵門駅、
有楽町線 麹町駅

履歴書をお送り下さい。問い合わせもお気軽に。

〒102-0092
東京都千代田区隼町2-12藤和半蔵門コープ208号
TEL:03-6261-0330
https://tsubasa-party.jp

■つばさの党 地方議会議員選挙 公認・推薦 公募開始■

1次選考 書類(履歴書と政策について小論文)
※党本部まで郵送ください
審査期間2週間以内
2次選考面接
3次選考代表面接

〒102-0092
東京都千代田区隼町2-12
藤和半蔵門コープ208
つばさの党 事務局 迄

■つばさの党・お問い合わせ情報■
〒102-0092
東京都千代田区隼町2-12藤和半蔵門コープ208号
TEL:03-5357-1840
https://tsubasa-party.jp

この記事を書いた人

コメント

コメント一覧 (12件)

  • 「新」経世済民新聞 三橋貴明 公式チャンネル
    https://www.youtube.com/channel/UCza7gpgd6heRb8rH4oEBZfA

    ーーーー

    独自サーバーSNSの申し込みページ

    https://blackriverwing.site/2021/06/08/sns%E3%81%AE%E7%94%B3%E3%81%97%E8%BE%BC%E3%81%BF%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8/?fbclid=IwAR027aVUDwyZ0V9wJZm1drXrmg_ceAeXE38uE_2lG5Wp6–qnsEzhhrM29c

    なぜ独自サーバーを立ち上げたか動画
    https://www.youtube.com/watch?v=s6pfXqAAfp0

    ーーーーーーーー
    若者のワクチンリスクに対する
    厚労省への要望書 賛同署名はこちらから
    https://blackriverwing.site/2021/06/17/%EF%BC%8A%EF%BC%8A%EF%BC%8A%EF%BC%8A%E3%81%AB%E9%96%A2%E3%81%99%E3%82%8B%E7%BD%B2%E5%90%8D%e3%80%80%E5%85%A5%E5%8A%9B%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%A0/

    ーーーーーーーー

    ■つばさの党サロン

    こちらから参加(FB非公開グループ)
    →https://www.facebook.com/groups/614901952742279/

    サロン名を変更いたしました。

    2020年夏からスタートしたこのサロンですが
    オリーブの木からつばさの党に党名変更され

    活動を新たに頑張って参りたいと思います

    まずこのサロンは余程のことがない限り
    無料で運営を継続いたします

    スタッフはつけず黒川あつひこ本人が

    運営しております
    建設的な議論・活動を何卒お願い申し上げます

    <サロンの理念>

    国際金融資本と戦える政治家を育成する
    多くの人が政治と接する場を提要する
    仲間を増やす

    仕事も遊びも命がけでとりくむをテーマにやって行きます

    当サロンでは部活動・文化事業にも全力投球で取り組んで参ります
    すでにオンラインサロンでは実験で小さいながら、いろんな部活を作りました

    これらを独立して大きくして行きます

    文化事業から政治に興味を持ってもらう人を真剣に増やし、文化事業から人と人が交流できるコミュニティを作ります

    学校です

    学校には部活や運動会や学園祭があったから学校なんです
    政治を変えるには選挙ばっかりやっていてもダメです

    それは人々を所詮選挙の道具として見てるということです
    政治を変えたければ、政治運動である前に社会運動でなければならないと、僕は思っています

    農業もコミュニティ作りの大きな切り口
    分断をつないで行かなければなりません

    僕が今、体を鍛えているのは、全てに置いて体と心を使うという意味では、政治もロッククライミングも書道も一緒です

    この2年、部活動に命をかけます

    仕事も遊びも命がけで取り組んで行きます

    そもそも何のために生きているのか、その原点回帰が必要です

    引き続き、よろしくお願い申し上げます

    つばさの党 代表 黒川あつひこ

    ■党名変更のご挨拶と敬意https://www.facebook.com/groups/614901952742279/permalink/761159701449836/

    こちらから参加(FB非公開グループ)
    →https://www.facebook.com/groups/614901952742279/

    ■書籍第二弾出版です!8月21日

    アマゾン
    https://www.amazon.co.jp/%E3%82%BD%E3%83%95%E3%83%88%E3%83%90%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%80%8C%E5%B7%A8%E9%A1%8D%E8%B5%A4%E5%AD%97%E3%81%AE%E7%B5%90%E6%9C%AB%E3%80%8D%E3%81%A8%E3%83%A1%E3%82%AC%E3%83%90%E3%83%B3%E3%82%AF%E5%8D%B1%E6%A9%9F-%E8%AC%9B%E8%AB%87%E7%A4%BE-%CE%B1%E6%96%B0%E6%9B%B8-%E9%BB%92%E5%B7%9D-%E6%95%A6%E5%BD%A6/dp/4065208424/ref=tmm_pap_swatch_0?_encoding=UTF8&qid=1597992776&sr=8-1

    楽天
    https://books.rakuten.co.jp/rb/16398418/

    ■とやまき・一期生チャンネル■

    とやまきちゃんねる 登録お願いします!
    https://www.youtube.com/channel/UC3GH9_6FfCT5y7gRqi81pvQ

    つばさの党、一期生チャンネル、も登録お願いします!
    →https://www.youtube.com/channel/UCM28XjYUciRLNYMo_9maclg

    ■スタッフ・インターン募集■

    <学生インターン募集>
    つばさの党

    交通費、昼食または夕食支給
    週三回以上出勤できる方

    勤務地 東京都千代田区半蔵門
    最寄り駅 半蔵門線 半蔵門駅、
    有楽町線 麹町駅

    履歴書をお送り下さい。問い合わせもお気軽に。

    〒102-0092
    東京都千代田区隼町2-12藤和半蔵門コープ208号
    TEL:03-6261-0330
    https://tsubasa-party.jp

    ■つばさの党 地方議会議員選挙 公認・推薦 公募開始■

    1次選考 書類(履歴書と政策について小論文)
    ※党本部まで郵送ください
    審査期間2週間以内
    2次選考面接
    3次選考代表面接

    〒102-0092
    東京都千代田区隼町2-12
    藤和半蔵門コープ208
    つばさの党 事務局 迄

    ■つばさの党・お問い合わせ情報■
    〒102-0092
    東京都千代田区隼町2-12藤和半蔵門コープ208号
    TEL:03-5357-1840
    https://tsubasa-party.jp

  • 緊縮財政の弊害について大衆へ情報を広めていってほしいです
    このコラボ企画をきっかけに三橋さんと経済政策のブラッシュアップを考えられたらうれしいです

  • あとは日本経済復活のために関税を復活させて、
    国内の製造業や農業、林業などを海外の安い商品から守るべきですね。
    そうすれば大企業も海外生産をやめて日本国内に戻ってくるでしょう。

  • 安藤裕氏のように足元をすくわれないことを祈ります。積極財政派への攻勢は始まっています。

  • MMTに関して、黒川氏の三橋氏の意見のすり合わせが出来て良かったと思います。が、しかし、黒川さん、財源を問われた時、なぜ政府通貨の発行を言わないのですか?

     三橋さんの言う、国債の発行と日銀の引き受け(発行した国債を日銀が最終的に引き受ける)に対して。 これが通貨発行システムの抜本的改革だと思うのですが。政府通貨と国債の発行&日銀の引き受けは、原理的には同じ事です。 原理的には。 

     しかし、一点だけ違いがあり、それは金利が発生するか否かです。国債を発行すれば、金利が発生し、必ず市中銀行に金利を払うことになります。制度の本質的に、政府の財政出動で、資本家の懐に金利が入るわけです。 しかし政府通貨(政府コイン)ならば、金利は発生しない(財政負担が減る。そもそも金利は必要か?)。これが大きな違いです。 国債による金利とは、国民全体から「資本家」達に払う税金とも言えます。これが、資本家が庶民からお金を搾取する構造、そのものです。 

     国債を全て否定せずとも(全否定すると現行制度では銀行が成り立たなくなる)、現在発行している国債のうち、その何パーセントかは政府通貨(政府コイン)にするというのでも、かなり変わってくると思います。
    次、議論する機会があれば、「政府通貨」について、議論してください。

  • 画期的なコラボの実現、本当に嬉しく思い、心から応援します。
    ただ、「財源は?」の質問には、
    即答できる状態にしておく必要があると思います。
    でないと、議論を聞いている人にとって信頼度が弱くなる。

  • 黒川さんが正しい。ただ問題は通貨発行権を誰が握っていて、バブルを引き起こしてるか?ということを三橋さんにツッコまないと、信念をもって戦う政治家にみえないからだめ。議論を相手に合わしすぎているように見える。若い。
    三橋さんは現在の金融ロジックについて、世界がこういう流れなので、日本は現状どうすればいい、といってるだけ。それは正しい。三橋さんは根本的にこの世界金融システム自体を変えようとまでは思ってないので、かみ合うはずがない。財源の話は、まぁ言いにくいだろうけど、黒川さんは実質、経済的に鎖国というか、共産主義ベースに民主主義+αの考えであると思う。例え実現にはまだ遠くても、黒川さんなりにもっと具体的に財源をどうするという理論武装をもっと詰めないとだめかなと思う。

  • 素晴らしいです。
    応援しております✨

    アナログで小さな和ですが
    僕も考え
    伝えて参ります。

  • YouTubeチャンネル『「新」経世済民新聞 三橋貴明 公式チャンネル』を応援しています。

     しかし、「嵐(荒らし)の党(立花孝志氏代表)」の【諸派党構想】に依存し、従属し、「政党助成金」を目的とした政治団体に成り下がった「つばさの党」の黒川敦彦氏の宣伝する内容を批判します。

     「つばさの党」の政策の「ベーシックインカム政策」は非常に分かりにくい。「黒川敦彦氏」は財源を【金融資産課税】に頼って、「国債の発行」について、理解していないだろうか?

     但し、一つの今回の内容に関して、メリットがあるとすれば、「黒川敦彦氏」が財源について、時限的【金融資産課税】による税収に固執(こしつ)するのではなく、『国債の発行』を通して得られる財源を理解してくれれば、「黒川敦彦氏」が「三橋貴明氏」のYouTubeチャンネルに出演した甲斐があるように思います。

  • こうやって 攻めて 協議して、政策がブラッシュアップしていくねん。

  • 結局、財源については三橋氏に否定され、示せず。
    夢物語を見せて貧困層の妬みを焚き付けるだけの党だね。

コメントする

目次
閉じる