MENU

上昇相場になるのかどうやって見極めたらいい?押さえるポイント教えます!

【動画プレゼント】株式投資マスターセミナー動画

http://takazawakenta.com/link/bioizu
・メルマガ登録で無料で受け取れます。

■どんな内容のセミナーなのか?
↓セミナー動画を途中まで公開しています。

______________________________________________________________________

個別銘柄の分析&デモトレード実践をしました。
今回の銘柄分析は「1332:日本水産」です。

視聴者の皆さんからコメント欄でリクエストいただいた銘柄の中からデモトレード&分析をしているので、気になる銘柄がある方はコメント欄へどうぞ!

日本水産企業情報

日本の大手水産・食品会社で通称はニッスイ
売り上げはマルハニチロに次ぐ第2位
水産、加工、物流、医薬品事業や、
船舶の建造や修繕、運航の他プラント機材
の販売を行っている

【今回の動画の見どころ】
00:00 はじまり
00:20 今回のデモトレ銘柄説明・企業説明
00:49 チャート解説・デモトレード実践
05:40 最後のまとめ

__________________________________________________________________________

▼チャンネル登録はこちら
https://youtube.com/channel/UCxyT3GXr9svdOuHI3SH_G1A

<スケジュール>
月曜日:デモトレード
水曜日:お悩み相談コーナー
金曜日:一週間の振り返り(日経平均解説)

※相場が大きく動いた日は急遽配信をすることもあります

月初め:生LIVE

▼おすすめ再生リスト

【個別銘柄分析】チャート分析 ※株式投資

【デモトレード】株トレードの教本

【日経平均株価】徹底解説 ※株式投資

〜SNS情報〜

▼高沢健太ツイッター

▼高沢健太インスタグラム
https://www.instagram.com/k2ts0385/?hl=ja
▼高沢健太オフィシャルホームページ
https://takazawakenta.com/

_____________________________________________
▼高沢健太(たかざわけんた)とは?

1976年生まれ、埼玉県出身。

株式会社IWS:代表取締役社長
老後鑑定協会 : 老後鑑定士
日本アボカド協会:会長
ファイナンシャルプランナー

株式投資を実践してから、わずか1年余りで投資金100万円を1億円以上にした個人投資家。
トレード実践しながら、相場に「ある法則」があることに気づき高い勝率をあげる。圧倒的な実績により全国でセミナーを開催、教えるプロとしても活躍。斬新かつ実践的なトレード手法、熱心な指導には定評があり、教わったコンサル生が続々と成功。メディアからも大きく注目される。
ミッションは「悩める個人投資家に経済的・精神的自由」を勝ち取ってもらうこと。
「投資教育を通して日本を元気にすること」座右の銘は“努力は運を支配する”

現在は「ミリオネア投資家クラブ」という、すべての投資家を勝ち組にするというビジョンを掲げたコミュニティを立ち上げ、日々セミナーやクラブ生のサポートに奔走している。

#株式投資 #日経平均株価 #高沢健太

この記事を書いた人

コメント

コメント一覧 (11件)

  • 今回もためになる動画、ありがとうございました。
    3:45 「こっから私のターン」と宣言されたあとで空売りが決まる所がカッコよかったです!
    先生と同じようなところでイン出来ても、、かなり早めに損切or利食いしてしまい、レンジ相場は判断難しいなぁ、と感じました (>_<)

    • いつもコメントありがとうございます!
      レンジ相場は少し難しいので、はっきりと方向感が分かるまで監視しておくのもいいと思いますよ!

  • いつもありがとうございます。ボリバンが上向きでも弱いと見えるところはRCIを見られてのことだと思いますが、どっちを優先するかは経験なのかあと思いました。繰り返し練習して頑張ります!

    • いつもコメントありがとうございます!
      ロウソク足の形なども見ていますが、その銘柄の過去チャートから判断することも多いです。トレード前にじっくり観察してみてくださいね!

  • いつもありがとうござます
    日経平均株価をみて相場の強い弱いを考えてから個別銘柄の買いでいくか売りでいくかを考えたほうがよくないですか?

    • 動画をご覧頂きありがとうございます!
      日経平均に近い動きをする銘柄であれば、まずは相場を見てからというのもいいと思います。逆行する動きの銘柄もありますし個別銘柄本来のチャートになることが多いので、僕はチャートを見て判断しています!

  • デモトレード実践動画をありがとうございます。
    空売りを開始するタイミングが株価が少しづつ上がっていくタイミングでしたが、RCIの根拠があってのことで、根拠をしっかり持っていないとできないトレードだと思いました。
    大きく下げた直後は戻りがあるので一部を利確しておく、-1σを割ったら損切りなどルールを決めたトレードが大切だと今回のデモトレからもよくわかりました。

    • いつもコメントありがとうございます!
      根拠とルール大事ですね!そこがしっかりしていれば利益も取れるし、もし逆にいってしまったとしても損失を少なく抑えられるかなと思っています。

  • ざわけん先生および他の視聴者さんにおききしたいことがあります。
    利確した時点で文字通り利益が確定することになりますが、その利益と元本を合わせて次のトレードをすることによってさらに利益をあげようとするのが普通のやり方だと思います。ただ私の場合その瞬間に利確した分が含み益に戻ってしまったと感じてしまいます。実際そうなのだと思いますが何かしっくりきません。
    どう考えればいいのでしょうか?

    • いつも動画をご覧頂きありがとうございます!
      利確した分もあわせて次のトレードをしなくていいと思いますよ!資金力にもよりますが、決めた資金だけでトレードし利確した分は引き出していくのもいいと思います。
      僕はしっかり引き出してご褒美買っていましたよ!

    • @ざわけん / 高沢社長の学びTV さん、ありがとうございます。
      私の場合は資産は潤沢、でも大きなトレードをする技術はまだない、サラリーマン時代の給料分ぐらいは毎月消費しながら3年で資産を倍にしたいという夢物語を描いております。短期目標と中長期目標のいいとこどりですが、夢は大きい方がいいですよね、最悪撤退ラインさえ決めておけば。

コメントする

目次
閉じる