MENU

深田萌絵、東京地検に拘留中。出て来るまでライブ。

この記事を書いた人

コメント

コメント一覧 (15件)

  • そうです。先人が命をかけて守ったこの日本。
    その子孫がこの国を守らなくてどうする。
    国賊が跋扈して露骨になってきた。
    中国人を排除しなくては!

  • 本当にねー年金生活者の最後の仕事と思って誇れるのはねー深田萌絵さんを助けることと思うね。

  • 司法(裁判官)までもがキチンと機能していない。背乗りは黙認するけど日本国民の訴えは聞かないのが今の司法ですか?
    小泉総理が北朝鮮に人質返還の代価として一兆円以上の支援金と、外国人の警察や司法等の公務員への認可、ハングルでの試験を受ける許可を進めたそうですね。

  • せめてマスク外せよ。本気で国を変え用とする気など無いとしか思えない。残念!

  • 東京地検特捜部は日本の行政機関ではないのですか?。深田萌絵さんが提出した訴状を受け取らないなんて異常ですね、日本国民が提出した訴状は受け取らず、中国人が提出した訴状は受理するなんて、東京地検特捜部は狂っています。巷で言われている東京地検特捜部はCIA・イルミナティの支配下にあると言うのは事実ですね、と言うことは東京地検特捜部は、日本の行政機関でありながら日本国民を守らないなら廃止しなさい。今の政治を見ていると日本政府自体が、CIA・イルミナティにコントロールされています。

  • 深田さんが拘留されたということは、拘留されるほど重要な真実を追及して、
    それを語ったからと思っている。

  • 映画監督伊丹十三氏はマスゴミによって隠された社会の悪を暴く、という作品を残し、そのために殺されたのであるが、(公式には自殺)一つだけ間違った判断をされ、検察・特捜部を正義の味方、立派な組織として「マルサの女」などを作ってしまった故、日本国民は、未だに最も信頼できる組織として「裁判所、検察」などを高く評価している。しかし、元日産の社長カルロス・ゴーン氏のおかげで、いかに日本の司法制度がインチキであるかが世界に拡散され、「国家の品格」を貶めたのも、正義の味方、法の番人であるはずの悪名高き泣く子も黙る検察なのである、という事実は、腐敗したマスゴミの親切な誘導・隠蔽によって、国民には知らされていない。
      さて昨日、日本の数少ない民間人英雄、深田萌絵氏が検察に5時間にわたって尋問を受けた。検察の過去の近年の歴史を見ると、氏の有罪は既に決まっており、告訴され、罪を「告白」するまで何ヶ月も狭い牢屋に閉じ込められる、はずである。どんな罪、犯罪を犯したかはどうでもよく、尋問をしていく中適当に決められていく。有罪になる統計は、世界でも稀な99.7%という、支那、ソ連、北朝鮮などの高い「勝率」を検察は自慢している。担当の検察官も「有罪」を勝ち取らないと、出世ができない、という情けない利己的な非倫理的、不法な理由。
      近代民主主義国家の条件として、法の尊重、3権の独立・分離がある。戦前・戦中の日本では、危機的状況であるので、検察の便宜を計る、という理由で、国民の法的権利が「暫定的」に制限されたが、その検察にとって大変「便利で楽な」状態が未だに踏襲されている。しかも、裁判所は検察と極めて友好的な関係が作られ、人事交流などによって、裁判官は安全な終身雇用が保証されているにもかかわらず、検察の家来として、必ず言われたとうり有罪にしてしまうのである。たまに正義感で、検察の意に反して、無罪にすれば、必ず左遷される、と知っている。
      この様な、後進国的な確立した制度の腐敗が隠蔽されている理由は、「記者クラブ制度」にある。数名の大手のマスゴミから選ばれた、「優秀な」記者が検察担当になるが、情けないが、彼らも直ちに良心を棄て検察の家来になり、悪いことは書けない、書かない。だから、ほとんどの国民は知らない。
      今回の I T専門家の深田氏の犯した犯罪とは、『中国の静かなる日本虐殺」がいかに行われているかを公開してしまい、それによって日本の政治家に恥をかかした、支那の侵略の妨害をしている、という行動である。日本にとっては英雄的救国の士であるが、国内の寄生虫・売国奴にとっては敵になるので、支那から指令がきて、その始末を検察が請け負った、というわけ。本来、愛国心に燃えるという自称保守派政治家、論陣は、大声で不正を指摘し氏を応援するはずだが、支那の手下になったので、皆下を向いて、黙っている。警察も何もしない。北朝鮮の日本人誘拐事件でも、日本政府は、まず無視、被害者家族が声を上げると、渋々何の成果も産まない話し合い。

  • 今の国民が日本を守らないとこれから生まれてくる子供達が悲惨な目に遭うという事をわかって貰いたいです。

  • 日本は今、中国と兵器を使わない戦争中です、今後も軍事的には攻撃して来ません、日本に米軍基地があるから米軍基地に被害が出たら米中全面戦争になる、それよりも工作活動で日本を乗っ取った方がアメリカと戦争せずに日本を乗っ取れるから、だから日本は今、中国と兵器を使わない戦争中です。

  • 暴言や暴れることはできません。
    ならば人数で勝負するしかありません。おとなしくしているだけなので、もっと集まることが必要です。

  • 東京地方検察庁トップは総長である林真琴、弱者には容赦がないので、これより上の権力で潰すしかない。

コメントする

目次
閉じる