MENU

2021年8月20日 トヨタショック!暴落日経平均27000円割れ【朝倉慶の株式投資・株式相場解説】

★ASAKURA経済セミナー★

次回2021年9月11日(土)オンライン&東京大手町にて開催します!
見どころ・・・
経済アナリスト・朝倉慶の気になる社会のトピック、世界の政治経済動向の解説!銘柄マスター・長谷川伸一の注目銘柄解説 など
3時間半にわたる白熱のセミナー!
申し込み先 https://www.ask1-jp.com/live-seminar

☆2021年 ASAKURAセミナー開催日程
9月11日(土) 11月20日(土)
申し込み先 https://www.ask1-jp.com/live-seminar

——————————————————–
こんにちは 朝倉慶です

本日も夕方、YouTubeに動画をアップしました。

株式市場は冴えない展開が続いています

本日も日経平均は安く、

年初来安値更新となってきています

余りに売られすぎと思いますが、

コロナ感染の拡大やアジア市場の下落を受け

市場が落ち着くまでもう少しかかりそうです。

来週月曜日、朝倉CD9月号を収録します

昨今は気候変動も激しく中国の規制も強まっています

様々な不安定要因が持ち上がってきました

このあたりの新しい情勢に対してじっくり解説していきます

当社の銘柄マスター・長谷川伸一の会社紹介もあります

是非ご期待ください!

さて、昨日トヨタが来月の生産を4割減らすと発表しました

これは株式市場にとっても意外な話でした

トヨタは半導体不足の中でも巧みに半導体を確保、

様々な危機に対して準備をしているので

まさかトヨタが減産に追い込まれるとは予想していなかったのです

ところがコロナのデルタ株の勢いは強烈で

東南アジア一帯も中国においてもデルタ株の影響が出てきたようです

そのためトヨタのベトナム、マレーシアの工場も生産休止に

追い込まれてしまったようです

トヨタがかような状態であれば他のメーカーも同じで、

様々な影響を受けないわけにはいかないでしょう

このあたりも市場は気にして下がってきているようです

一連の不透明なところはまだ続きそうです

しかしながら一方でワクチンの接種は確実に進んでいます

日本においてもいずれ転換点が来るでしょう

コロナの感染者が減ってきた時点から

株式市場を取り巻く雰囲気は一変してくるでしょう

それまでそう時間がかかるとは思いません

相場の混乱はまだ続くでしょうが、

先行きは大いに明るいでしょう

<夜明け前は一番暗い>と言いますが、

現在の日本の株式市場はそんな状態だと思います

相場の世界はいろいろ乱高下もありますし、

予想外のことが起こる可能性もあります

しかしながら現在の日本株は絶対的に安く、

後で振り返れば、<こんな安いところがあったんだ>

と思えると感じています。

           朝倉 慶
——————————————————–
【株式会社ASK1】セミナー、CD、レポートなど朝倉慶の経済情報配信をしています。
https://www.ask1-jp.com/

【株式会社アセットマネジメントあさくら】銘柄情報、注目ニュース、市況解説など配信しています。
http://asakurakei.com/

【朝倉慶公式Twitter】朝倉がつぶやきます。

【メディア出演】ラジオ日経「朝倉慶の株式フライデー」(毎週金曜日8:45~9:00)
http://www.radionikkei.jp/friday/

朝倉慶チャンネル☆登録をお願いします→http://urx.red/xX7M
#朝倉慶#朝倉慶チャンネル

この記事を書いた人

コメント

コメント一覧 (14件)

  • 先生の言うとおりだと思います。今が夜明け前のいち番くらい時。ピンチはチャンス。今買い場だと思います。過去にバブル崩壊後の安値のときに人に笑われながら伊藤忠商事を160円で買ってあります。30倍以上になりました。今その時のような気がします。中国製ワクチンは先生の見方さすがするどいです。確かにそうですね。大変参考になりました。

  • 底値圏?半年かけて底を固めてるのかと思ったら下に抜けちゃったので、ズドーンって逝っちゃうパターンかと

    • 日本株はPER12倍で割安は今の価格。
      今後、自動車株、中国関連株が下方修正入ってきたら割安ではなくなるでしょうね

  • 半導体が普通に戻ればトヨタは買いだと思いますけどね
    富裕層に愛される企業は大丈夫です

  • 客観的な指標で現在地を判断した方が良いのではないでしょうか。
    日経の信用評価損益率がー20付近で底打ち(暴落時は-30付近)。
    -5~-3で天井。
    3月に天井付けてると思われるので、今は底に向かっているのではないでしょうか。
    一度、底を打たないと再び天井を目指すことは無いと自分は思っています。

    暴落予測に米の経済指標を使って 過去の数値から CPI2%以上・失業率5%以下・量的緩和終了・ゼロ金利解除が揃ったら
    暴落は近いと思ってリスクオフしておく。

  • わが国は「武漢ウィルスによる死者が少ない」というのは決定的な要因ですね。

  • 例年なら買い時なんですが、
    今年はどうなんでしょうかね~

    去年上がり過ぎたからまだまだ下がるかもしれません

  • とにかく日本市場には買い手がいないでしょ。米株が減速すると、共倒れの可能性が高いと思うけど。つまり上がらない。

  • 年がら年中強気でご覧の相場。朝倉セミナーも2回ほど参加しましたが、内容が薄い。正直?私は4月20日頃からずっと弱気です。

コメントする

目次
閉じる