MENU

【東大FoundXディレクター馬田隆明氏×カタリスト小野塚惠美氏】日本の未来を良くするために、私たちができること|マネックス・アクティビスト・ファンドコラボトーク

マネックス・アクティビスト・ファンド(愛称:日本の未来)の助言を行うカタリスト投資顧問株式会社 取締役副社長COO小野塚惠美氏と東京大学 FoundX ディレクターの馬田隆明氏による対談を行いました。馬田氏が考える未来とは?東大スタートアップ支援の現場とは?
日本の未来を良くするために、私たちができることの様々なヒントが得られる動画になっています。ぜひご覧ください。

★マネックス・アクティビスト・ファンド特設サイト↓↓
https://info.monex.co.jp/feature/activistfund/?utm_source=youtube&utm_medium=description&utm_campaign=20211008

★マネックス・アクティビスト・ファンドのTwitter(運営:カタリスト投資顧問)

★カタリスト投資顧問のTwitter

★馬田隆明氏のウェブサイト
https://takaumada.com/

★馬田隆明氏のTwitter

★小野塚惠美氏のTwitter

<目次>
00:00 オープニング
01:15 未来を描くようになった背景
02:28 日本の未来はどうなっていく?
03:17 スタートアップ支援という仕事
04:10 東大生とスタートアップ
06:44 企業のミッションとパーパス
09:52 マネックス・アクティビスト・ファンド
11:01 MAF「まふ」への投資のきっかけ
12:18 社会との実装
14:00 「対話」というアプローチ
15:10 企業におけるガバナンス
21:10 MAF「まふ」の対話アプローチ
25:58 変革しようとしている日本企業
27:05 「待っている未来とつくる未来は、違う。」
27:46 インパクトをつくるロジックモデル
29:58 インパクトの測り方と見せ方
32:28 ミッションやパーパスを言語化する
34:14 「日本の未来」をつくるために企業・個人・政府が意識すべきこと
39:23 良い未来を実装する

★【コラボトーク】コインチェック大塚雄介×カタリスト小野塚惠美
①DX時代の株主総会と新たな経営のカタチ

②ビットコインはサステナブル?今だから知るべきESGとの関係性

③今話題のESG投資って儲かるの?

※本動画は2021年9月6日に収録しました。

#馬田隆明 #小野塚惠美 #マネックスアクティビストファンド

マネックス証券株式会社 https://www.monex.co.jp/
〒107-6025 東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル25階
金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第165号
加入協会:日本証券業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 日本暗号資産取引業協会、一般社団法人 日本投資顧問業協会
お問合せ先:feedback@monex.co.jp

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる