MENU

【日本人を馬鹿にしてる】岸田内閣の支持率のからくりを暴露!感染者を抑えるだけで岸田さんの支持率はアップする理由を解説!

株式会社クロサイの武下明徳が投資初心者から中級者向けに「株式投資や政治に関する疑問や質問」にお答えするチャンネルです。

オミクロン株は岸田政権の救世主か?
オミクロンの感染者数さえ抑えれば支持率を高く維持できるので、経済や今後の日本の成長よりも、目先の自分の支持率だけを維持して伸ばそうと頑張る岸田政権は日本を馬鹿にしていますね。
テレビでオミクロン株の話をして、感染者を抑えているパフォーマンスをすることで、岸田政権を支持している人は、逆に考えると政府に馬鹿にされているという考えもできます。

しかもオミクロン株を抑えれている背景には、前総理の菅さんの仕事があります。
菅さんのおかげで、今の岸田さんの支持率が高いというのは本質です。

しかし、岸田さんはこの支持率のカラクリに気づいているのか、それとも天然なのか、気を良くして愚策を続ける感じですね。
どうなる日本?どうなる政治?どうなる未来?

事なかれ主義こそが、岸田政権の支持率のカラクリです。
何もすることなく、オミクロン株さえ抑えれば、不安を十分に煽られ続けた国民は支持をしてしまう!
安倍さんや菅さんのように、反対を押し切ってでも、日本を良くする政策にチャレンジすることなく、反対を増やさず、ことなかれで進めれば安泰!

#岸田内閣 #支持率 #岸田文雄

【武下明徳プロフィール】
1958年10月28日 福岡県大川市に生まれ
久留米大学附設高校から同志社大学商学部を経て1983年国際証券に入社

1994年7月静岡支店長
1997年5月難波支店長
2000年4月名古屋駅前支店長
2002年9月三菱証券営業企画部長
2005年3月東京三菱銀行リテール営業部特命部長
2006年11月三菱UFJ証券神戸支店長
2007年5月近畿地区部長
2008年5月投資アドバイザリーグループ長
2010年5月三菱UFJモルガン・スタンレー証券執行役員ダイレクトチャネルグループ長
2012年5月執行役員営業統括部長
2013年5月執行役員副本店長
2014年5月執行役員東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・沖縄地区担当
2015年6月に執行役員を退任しMUSビジネスサービス常勤監査役就任
2018年6月に退任し現在は株式会社クロサイに在籍

エリオット波動理論の第一人者である宮田直彦氏とは1991年以来の親友

座右の銘は「愚者は経験に学び賢者は歴史に学ぶ」

【法定表示事項の記載について】
以下の金融商品取引法に基づく表示をご覧ください。
https://krosy.co.jp/law.html

株式会社クロサイ【会社サイト】
https://krosy.co.jp


この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる