MENU

CFDで長期投資|QQQ vs CFD|優れたメリットが沢山

GMOクリック証券(中長期におすすめ)
https://www.tcs-asp.net/alink?AC=C108230&LC=CLICK30&SQ=0&isq=100


この記事を書いた人

コメント

コメント一覧 (11件)

  • くりっく株365でもNasdaq100の取り扱いが始まりましたね
    色々と便利な投資環境になってきましたね

  • GMOクリック証券とSBI証券(くりっく365)でNASDAQ100のCFDを取引しています。
    くりっく365のほうがレバレッジが高い(約22倍)ため、証拠金が少ないです。
    資金効率を考慮した場合、くりっく365のほうが有利と考えますが、
    PANさんは、どう思われますか?

  • 特定口座でETF利確をする際、税金徴収されるので再度買うときに20%下がってから買わないと損だとか非効率等と考えてしまうけど、
    CFDは気にせずコマメに売買できるのが良いです。確定申告はやってみると大したことないですね。ショートできるのも良いです。
    ETFだと前日終値から窓を開けてスタートするとき、上がってからしか買えないけど、
    CFDだと相場が始まる前、上がりきる前に買えるのもメリットだと思っています。

  • いつも緻密な解説ありがとうございます。レバレッジは2.5倍が最適みたいですから今のところ困っていないですがTQQQ がIB 証券などでしか買えないから送金も手間でお金も三井住友銀行経由で高いから一考の価値が有りますね。

  • 資金の50分の1とか100分の1とかで続けていけば
    長期投資でもメリット多いのかなと思っています。
    ただ暴落時にナンピンで買おうとするとgmoクリック証券の場合
    含み損の補填資金+新ポジ資金が必要なので
    10倍レバのマイナスなので
    ナンピンは大変、そこも現物との違いですね。
    ロスカレートを下げたいなら
    含み損の補填資金+ロスカレート下げ資金が必要。

  • GMOクリック証券は前から使っていますが電話がいつでもつながるから安心です。勝手にロスカットされる場合があるので私はいつもロスカットレートを変更しています。

  • いつも視聴させていただいています。
    数値化した貴重な分析をありがとうございました!CFDはGMOクリックで年明けからスタートしていますが、下げ相場の中、ショートも下手くそでだいぶ焼かれました。ロスカットアラートが以外とメンタルに来ます。レバレッジの調整と長期視点で取り組んでみる事にします。

  • いつもありがとうございます。
    デメリットがあまり無いように理解しましたが、利確した場合には都度円に変換されるのでしょうか?

    為替手数料なしはありがたいのですが、円安が気になります。

  • 去年からレバナス始めてからずっとCFDが気になってました。
    投資信託の売買はタイムラグがありますし、
    TECLでも何回か売買しましたがなんかしっくりこず
    このチャンネルに遭遇しました!
    GMOクリック証券登録しますね。
    これからも動画楽しみにしてます。

コメントする

目次
閉じる