MENU

ハザール王国とユダヤの闇とウクライナ。アシュケナージ【ロシア、プーチン、ゼレンスキー、コロモイスキー、アゾフ連隊、第三次世界大戦、ロスチャイルド】

■ボランティア募集■

野田市議選、立候補準備中、街宣チラシ配りなどボランティア募集!
4月2日(土)〜4月6日(水)

①お名前 ②ご年齢 ③お電話番号
④ご住所 ⑤ボランティアに参加できる日と時間帯

info@tsubasa-party.jp

にメールください

ーーーーー

諸派党構想(NHK党)LINEグループ、以下のリンクから登録ください!

まず、NHK党、諸派党構想の選挙を盛り上げることを目的とします。

選挙ボランティア、特にポスター貼り、の募集など、当面の出来ることからやって行きたいです!

オープンチャット「諸派党(NHK党)ー全国」
https://line.me/ti/g2/ms0W4Ce2zRzG2fPogQ6eb4Vs0KANnyFB5y48ZA?utm_source=invitation&utm_medium=link_copy&utm_campaign=default

ーーーー

■スタッフ・インターン募集■

<学生インターン募集>
つばさの党

交通費、昼食または夕食支給
週三回以上出勤できる方

勤務地 東京都千代田区半蔵門
最寄り駅 半蔵門線 半蔵門駅、
有楽町線 麹町駅

履歴書をお送り下さい。問い合わせもお気軽に。

〒102-0092
東京都千代田区隼町2-12藤和半蔵門コープ208号
TEL:03-6261-0330
https://tsubasa-party.jp

■つばさの党 地方議会議員選挙 公認・推薦 公募開始■

1次選考 書類(履歴書と政策について小論文)
※党本部まで郵送ください
審査期間2週間以内
2次選考面接
3次選考代表面接

〒102-0092
東京都千代田区隼町2-12
藤和半蔵門コープ208
つばさの党 事務局 迄

■つばさの党・お問い合わせ情報■
〒102-0092
東京都千代田区隼町2-12藤和半蔵門コープ208号
TEL:03-5357-1840
https://tsubasa-party.jp


この記事を書いた人

コメント

コメント一覧 (15件)

  • 要は、アシュケナージ系の戦争屋ユダヤ人はとんでもない人種だということですね。

  • 黒川さんの解説は非常にわかりやすく、今回のウクライナ紛争の元になる事象がよく理解できました。このような紛争を焚きつけて、プーチンを引きずりこもうと策略を練っているのもアシュケナジーユダヤなのですね。

  • 短い時間で、とても勉強になりました。そして今のマスコミの報道は、戦勝国ナトウ(欧米諸国)の影響で、日本のマスコミの株主である外国人が、ナトウにも加盟していない、ウクライナの味方につき、この戦争に日本も巻き込もうと、バイデンはしているんですね!岸田さんも、すぐ反応しましたよね、一緒に経済制裁をすると、これって問題ではないですか?日本とロシアは、安全保障の面でいまだに、条約を結べていないのではないですか?このような火種を作って隣国を煽り、軍産複合体であるアメリカが、日本も巻き込み、台湾ゆうじも作ろうとしているんではないでしょうか?

  • 40年近く前からアシュケナジーユダヤ人のことや国際ユダヤ資本に関する本などを読んでましたが(ど素人なりに)今回のウクライナ地域のことは初めて知りました。
    とても分かりやすくコンパクトにまとめられていて有意義な動画だと思います。それにしても、ユダヤ人というのは紛争の種をまき散らしてますね。
    結局のところ人種の問題というより人の性格の問題も様な気がします。宗教もいろいろあって何がいいとかは意味ないですし。

  • 高校地歴ー世界史専攻ーです。とても良く考察されています。加えて付け加えるとハザール人は元はコーカサス山脈にいた山岳ユダヤ人であったとも言われており、クルドやパシュトゥーンのように青い目とブロンドの髪を持っていたと言われますね。

  • ここは陰謀論者の巣窟か?気持ち悪いわ。。ユダヤとか今回のウクライナへロシアの侵略戦争が関係あるかよ。
    ロシアのプーチンの陰謀論からくる誇大妄想から始まって、罪もなにもない民間人と子供が殺されていて、何を言ってるんだと。

  • もっと単純なような気がします。聖書と同レベルに引き上げられてしまった単なる解釈書でしかないタルムードに、「ユダヤは神に選ばれし者」であり「天国に召される」、「ユダヤ以外はゴイム(家畜)」と記載され、【家畜如きに何をしても神に許され、天国にいけるもの】と信じ切っているのでは? 軒並み地獄に堕ちなければ、誰も神の存在を信じない。

  • やっとまともで簡潔な論述を聞く事ができた
    その原資が永世中立国、王国、公国、市国に潜む存在の資本である事、王族,貴族、宗教総本山の資本である事を加えてくれれば、一般的な人々も歴史的に起こってきた経済支配や、過去から現在までの戦争行為が両陣営共に同じ根で繋がる資本を戦費に敵対構図を画策されて起こされたものである等の実態を理解すると思います。
    これのパート2動画で再構成をお願いします。

    今回の戦争は、避難と称してルーシとコサックの系譜を追い出し、ハザールと同規模の国境線を確保して、そこを経済中心とした、東ローマ帝国規模の経済圏の構成とその広大な大地に眠る未採掘資源の利権を手中に収める事が帰着点である事が見えてきた。

  • 今日も世界史の授業を受けている様な動画で、一度見ただけでは理解するのは難しいと感じました。(笑)

     やはり黒川氏が街頭演説などで”ボリシェビキ”などの説明をしても国民から理解されるのは難しく、逆に”移民反対”とか”○○税反対”と言う方がややっぱり理解され易いと思いました。
    また単一論点政治(ワンイシュー) の党で無いにしても、「我が党はこれを一番の政策理念に掲げやっていきます❗」と主張すれば庶民にはやはり分かり易いと思いますね。(投票に行く人は複雑に考えて投票しない、「この政策をやって欲しいからこの党に投票する」と言った感じで…)

     動画リクエストとして「電気料金」についてお願いします。(”庶民の生活シリーズ”として他に「残留農薬(グリホサート)」などw )

     今年の電気料金は高かったと言う事もあり、今一度我々が支払っている電気料金の中の「燃料調整費」そして「再エネ賦課金」とはどういう仕組みのもで何の為に作られたのか、そして実質税金の様に支払わなければいけないこれらの料金制度はどう言う”利権”に繋がっているのかが知りたいと思いました。

    よろしくお願いします。

    • 先日、久しぶりにつばさの党のYoutubeチャンネルを拝見したら、以前に政策のミックスチャンネルを作成した方が分かり易い旨コメントしたら「つばさの党の主要政策」として動画が分かり易く並べられており、黒川氏(若しくは動画担当者) がYoutubeコメントを見てくれているのだと実感しました。

      ・動画のナンバリング的な意味合いでも現在⑧~⑩が無い状態なので、頃合いを見て作られた方が良いのでしょうね。
      ・政見放送の動画は、Youtubeチャンネルホームのチャンネル紹介動画として左上に置いて自動的に再生される様にした方がPR力は感じると思うのですがね…。

  • ハザール王国が白人系ユダヤ人のルーツとする説は残念ながら説得力が今一つ薄いと言わざるを得ません。ハザール王国のケースで一つ参考になるのは、異教徒が改宗してユダヤ人となったという点と六芒星のシンボル。そもそもハザール人は人種的にはトルコ系、突厥、モンゴロイドに分類されるので白人ではなかった。モンゴル帝国の東欧侵攻によりポーランドやハザールの領土内の白人は悉く蹂躙されたれ、ウクライナの辺りに白人が増えたのはモンゴル帝国崩壊後の植民政策による。ハザール王国とユダヤ人との間に交易交流があり、少なからずのユダヤ人がハザールに移住したことがあったとしても、白人系のユダヤ人がなぜ大量に湧いて出たのか?について説明が不十分であるような気がします。個人的には白人系ユダヤ人発生の秘密を解くカギはヘブライの民の歴史とディアスポラにあると確信します。

コメントする

目次
閉じる