MENU

ヒトラーユダヤ人説。ラブロフ外相、プーチンが謝罪。父、アロイスはユダヤ富豪の家で生まれた?ナチスとシオニストの裏合意【ロシア、ウクライナ、ゼレンスキー、ロスチャイルド、アイゼンベルグ】

NHK党×つばさの党
大阪街宣

5月7日(土) 14時〜16時
梅田 ヨドバシカメラ前

参院選立候補予定者も参加
終了後、懇親会予定
ーーーーーー

■ウクライナ戦争関連・動画■

2022/2/24

ロシアがウクライナ侵攻。第三次世界大戦の可能性?

2/25

ロシアがウクライナ侵攻2日目。首都キエフが陥落直前!?

2/28

ロシアがウクライナ侵攻5日目。ユダヤマネーとネオナチが暗躍

3/1

プーチンもネオナチ支援。戦争屋の闇

3/2

ネオコンとネオナチとユダヤマネー

3/7

ロシアがデフォルト危機。経済制裁とSWIFT排除の破壊力

3/9

プーチン末期癌説、ゼレンスキーに隠し財産説を検証!

3/15

戦争屋ブッシュ家。ユダヤ人説

3/16

キエフ総攻撃、直前。ウクライナ戦争、今後のシナリオは?

3/23

暗号資産とクラウドファンディングで戦争資金調達。ユダヤマネーは儲かる!

3/24

ソロスとバイデンが暗躍。ウクライナ国家転覆劇の徹底解説。カラー革命のオレンジ革命とウクライナ騒乱

3/29

キエフ総攻撃できず。ロシア軍事目標を大幅下方修正で東部ドンバス解放に集中

3/31

ハザール王国とユダヤの闇とウクライナ。アシュケナージ系ユダヤ人

4/1

ロシアの黒幕と、ユダヤ右派と左派の激突!

4/7

ウクライナのドンバス地方で人身売買、臓器密売疑惑。ネオナチ、アゾフ連隊が関与か?

4/8

ロシアの民間人虐殺、ブチャ。西側の自作自演の可能性。民間軍事会社の暗躍

4/12

プーチンとスイスの闇とユダヤマネー。マークリッチとアイゼンベルグ

4/13

ロスチャイルドの黒幕。12貴族、シェルバーン、デルバンコ、アイゼンベルグ家

4/14

オリバーストーンのドキュメンタリー。ウクライナ軍がドンバス地方で、親露派を殺害。ウクライナ・オン・ファイヤー、ドンバス2016

4/18

ブチャでのロシアの民間人虐殺、ワグナーが実行。エブゲニー・プリゴジンとアルファ特殊部隊の関与

4/19

ユダヤマネーのアイゼンベルグ。ロシアの裏ボスがCIAも作ったか?

4/21

ロシア正教・キリル総主教! プーチンに戦争させたユダヤマネーの一味

ーーーーー

諸派党構想(NHK党)LINEグループ、以下のリンクから登録ください!

まず、NHK党、諸派党構想の選挙を盛り上げることを目的とします。

選挙ボランティア、特にポスター貼り、の募集など、当面の出来ることからやって行きたいです!

オープンチャット「諸派党(NHK党)ー全国」
https://line.me/ti/g2/ms0W4Ce2zRzG2fPogQ6eb4Vs0KANnyFB5y48ZA?utm_source=invitation&utm_medium=link_copy&utm_campaign=default

ーーーー

■スタッフ・インターン募集■

<学生インターン募集>
つばさの党

交通費、昼食または夕食支給
週三回以上出勤できる方

勤務地 東京都千代田区半蔵門
最寄り駅 半蔵門線 半蔵門駅、
有楽町線 麹町駅

履歴書をお送り下さい。問い合わせもお気軽に。

〒102-0092
東京都千代田区隼町2-12藤和半蔵門コープ208号
TEL:03-6261-0330
https://tsubasa-party.jp

■つばさの党 地方議会議員選挙 公認・推薦 公募開始■

1次選考 書類(履歴書と政策について小論文)
※党本部まで郵送ください
審査期間2週間以内
2次選考面接
3次選考代表面接

〒102-0092
東京都千代田区隼町2-12
藤和半蔵門コープ208
つばさの党 事務局 迄

■つばさの党・お問い合わせ情報■
〒102-0092
東京都千代田区隼町2-12藤和半蔵門コープ208号
TEL:03-5357-1840
https://tsubasa-party.jp


この記事を書いた人

コメント

コメント一覧 (16件)

  • おはようございます。

    この手の解説で有りがちなのはどこを焦点にを当てて話すか、と言う事になりますね。

    系統を切り分けて考えた場合多くの解説者(スパイでない)は[過去][現在][未来]の時間を軸にして「本質を語る」となると思います。

    [過去]を知らなければ[現在]何が起こっているか理解できないでしょう[現在]を見ていなければ[未来]に迫る危険性(流動的な)を察知するのが難しくなるでしょう[未来]を見なければ[過去]に縛られてしまい[現在]を見誤ってしまう可能性が高くなる物だと考えています。

    そこで最近の黒川さんの解説では少ない[現在]と[未来]の推測を少しコメントしときますね。

    陰謀論だと言われたらそれまでですがどうやらロシア兵が故郷の母親にかけた電話が傍受されたらしいですね、その内容が
    「ウクライナ人を沢山拷問して殺してやった」
    と、誇らしく語る内容らしいです。母親はそれを咎める所かむしろ良くやった息子を褒め称えた見たいですね。

    これを事実だと捉えた場合ロシア国内の国民に対するプロパガンダによる「洗脳政策」はかなり進んでいる様に思えます。そしてロシアと言う国家性を考えた場合、上記の反応や行動がけして不自然な物ではない事を理解できるでしょうか。

    つまりロシア国民の一部(多くは)ウクライナ人を殺害する事を「肯定的に捉えている可能性が高い」と言う事になります。

    そして日本国にとってこの先[未来]で起こり得るもっとも「現実的で最悪な事態」は何でしょうか、それは勿論「台湾有事」になりますよね。

    事実なので認識違えたり否定する物ではありませんが、例えば過去を理由にロシアによる「ドンパス地域の侵略」を肯定してしまう(仕方無い侵略だった)と最大の利益を得るのが「中国」になります、中国とユダヤマネーの繋がりも「過去の物」の可能性が高く私達牙を向けるのは「ユダヤマネーに仕向けられた」とする訳にはいかないでしょう。

    時間が無いので省略、とにかく中国ロシアは「日米離間」を画策するのは当然です、民主制政治の影響が及ばない国に日本国が「包囲」されないように心掛けて活動して頂ければ嬉しいです。

    失礼しました。

    • こんにちは。

      朝のコメントでは上手く纏められず10中8、9伝わらない内容だったので失礼ですが追加でコメントしときます。これは「個人的な憶測」になります。

      つまり私のコメントは
      「中国を見て、ロシアを判断して、米国を警戒する」
      ものとなっています、何故なら国家危機(戦争問題)に対して「米国が日本に侵略戦争仕掛けてくる訳ねーだろ」だからですね。

      どんな経緯を辿るにせよ、現実的に「嬉々として日本人を殺しに来る可能性がある国」は「中国とロシア(おまけで朝鮮)」に他なりません。

      日本で私達が中国ロシアを非難できてもアメリカを非難し辛い(無視できる)理由は主にこれ「侵略戦争を仕掛けて来る相手か否か」だと言えますね。

      で、それを踏まえて判断した時、共産圏の侵略行為を「仕方なかった」と容認する流れがいかに「将来の日本国と国民にとって危険な行為」であるかを理解できると思います。

      ですが黒川さんの解説を軽視して、「過去を知らずに」米国を見ていた場合、シオニストが中国ロシアを利用して「日本を戦場にする工作」に打って出た場合、彼らの「やり口」を把握していなければ見た目は米国の「甘言」に乗せられてしまい取り返しが付かない物かなと考えます。

      …まあそれを差し引いても日本に被害をもたらそうとしているのは「中国の方が酷くないか?」とは思ってしまいます、物事に上や下が無くとも「かさぶた(中国)も取れないのに怪我(アメリカ)の心配をしてないだろうか」てな気分になってしまいます。

      私の生活は家族と繋がっている(共生関係)のでそこを離れる訳にはいかず「個人行動」ができる立場ではありませんが、大阪カジノと維新利権(ユダヤマネー)の話しも宜しくお願いします。

      このコメントで私がいかに黒川さんに期待しているか伝わっていたら幸いです。

      長文乱文失礼しました。

  • ヒトラーと重ねて安倍氏を非難している奴らの正体はいったい?戦後生まれの日本人は、誰が本物の日本人かわからない状態の中、暮らしています。また、戦後、日本人は、政治に興味を持たないように教育されてきました。ファシストとは何なのか、ヒトラーはどんな人物だったのか?これらを正確に語れる日本人は、少ないでしょう。社会党、共産党、民主党などは、日本人の為の政党でなく、害人の為の政党である事に気づきました。そうこうしているうちに、でっちあげの韓流ブームが。テレビや新聞、雑誌で「自民党が悪で民主党はよい政党」なんていう洗脳を始めたのです。

  • 湯田屋人の血とは何でしょうか?
    スファラディとアシュケナージを別に分けて語らないと頭がこんがります

    • 湯ダヤ人は湯ダヤ教徒であって、人種ではありません。キリスト教徒がキリスト人とは言わないのと同じです。しかし塩二ストが湯ダヤ教徒を民族にしたがっています。特に自分たちの国を建国したからです。でも正統湯ダヤ教徒は、塩二ストを湯ダヤ教徒とは思っていません。
      湯ダヤ人の中では、何々系湯ダヤ人と呼んで、どこの出身かでお互い差別しているようです。元々はヘブライ人とかカナン人とかが多かったのでしょうが、迫害されて南の方に逃げたのがスファラディと呼ばれたり、ヨーロッパ系がアシュケナージとか、トルコ系がカフタン?(横文字で書いてあるので読み方はよく分かりませんが)、東ヨーロッパ系はピー何とか、などなど色々あるみたいですね〜。だから結局、単一民族ではないですね。

  • 今までのような「ユダヤ人一般」を一方的に悪玉に仕立て上げるような語り口でなく、金持ちの偽ユダヤとシオニズムとナチズムの関係性に深く踏み込み鮮やかに解説した手法はお見事であります。ここまで踏み込んで世界の闇を明らかにした動画は大変貴重に思います。カバールのシンボル=六芒星とハーケンクロイツとの表裏一体コラボ的オカルトコインには思わず苦笑せざるを得ませんですが…シオニズムとはそもそもユダヤ思想とは関係がない偽もので、某組織の計画を実現するための口実、単なる手段に過ぎないものです。以下アルバートパイクの予言?行動計画?   ー《第二次世界大戦は、『ドイツの国家主義者』と『政治的シオニスト』(パレスチナ地方にユダヤ人国家を建設しようとする人々)の間の圧倒的な意見の相違の操作の上に実現されることになる。その結果、ロシアの影響領域の拡張と、パレスチナに『イスラエル国家』の建設がなされるべきである。》《第三次世界大戦は、シオニストとアラブ人とのあいだに、イルミナティ・エージェントが引き起こす、意見の相違によって起こるべきである。》ー

  • これだけバレていても、何も出来ない。政府も彼らのもの。
    なら、変えようぜ。

  • 昔、この話をしていたらキ違い扱いされていたのに。。うれしいです!

  • ヒトラーユダヤ人説の信ぴょう性が高まった。ヒトラー自身、自分の家系について「はっきりしない」と語った。ヒトラーはじめナチス幹部は金髪碧眼長身の純粋アーリア人の特徴からほど遠く、黒髪黒目低身長の特徴は中東人に近い。外見からでも分かるのに当時のドイツ人は簡単に騙された。ヒトラーのユダヤ人への激しい憎悪は近親憎悪と考えたら納得できる。相手に自分の欠点弱点を擦り付けて激しく攻撃する。他逆に見える自虐行為。

  • ここまで濃い内容をYouTubeで発信してる人も少ない。勉強になります。

  • 第二次世界大戦前後の歴史は、英国を入れると、もっと深く菜チスや塩二ストの関係が分かると思います。英国が何をしたか、殆どの人があまり話さないですよね。日本以外、湯ダヤ難民(同化湯ダヤ)を戦中に保護した国は一つもなかったと言っても過言ではない。難民を一切受け入れなかった国々、ましてその難民たちに危害を加えた国々は、何が何でも全部、菜チスのせいにする必要があったんです。要するに責任転嫁ですね。それに輪をかけて、塩二ストの複数の工作があったわけです。それは今だに続いている。どーしようもない世の中❗️

  • 触った物が残っていればDNA取れますよね。 手紙とかを調べ、ヒトラーの家系の人と比べればいい。

  • 所謂ブチャ虐殺はウクライナによる偽旗作戦を含めた情報戦だからワグナーは関係無。ウクライナの情報戦をそのまま助長し無罪推定という原則を無視して戦争拡大を狙う悪質マスゴミは日本では支配的な地位を占めている。資本家は政治を問わず商売をやる事は別に怒りに値しないことです。ロシアも天然ガスはどう考えてもお互いに便利なもので別に血なまぐさいガスとか権威主義ガスなととして排撃するのが幼稚だと同様に。今回ラブオフも別にユダヤとヒットラーの関係を論じているわけではなく、マスゴミのバカ騒ぎにイスラエルのバカ大臣が加担したバカ騒ぎしか無いけれども、黒川さんの歴史検証は面白かったです。

  • ローゼンベルグのようにロシア帝国崩壊前後にロシア野蛮人を率いるユダヤを諸悪の根源として憎むようになった元ロシア西地方住民はナチス思想の大元ですから、ドイツのナチスはウクライナのナチスの親ではなく、子供です。そして今日のウクラナチは又コロモイスキのようなユダヤ系富豪及びロシアを制圧したい英米勢力の道具として肥大化したことは不思議に見えているが百年前とあまり変わらない仕方の無い成り行きのようです。

コメントする

目次
閉じる