MENU

米国利上げ0.5%で、株価崩壊始まる。5月4日FOMCの声明【株価、ダウ平均、MMT、FRB、円安、GDP】

■ボランティア募集■

5月15日(日)から21日(土)まで、ボランティア募集!

①お名前 ②ご年齢 ③お電話番号
④ご住所 ⑤5月15日から21日までいける日と時間帯

info@tsubasa-party.jp

にメールください

ーーーーー

諸派党構想(NHK党)LINEグループ、以下のリンクから登録ください!

まず、NHK党、諸派党構想の選挙を盛り上げることを目的とします。

選挙ボランティア、特にポスター貼り、の募集など、当面の出来ることからやって行きたいです!

オープンチャット「諸派党(NHK党)ー全国」
https://line.me/ti/g2/ms0W4Ce2zRzG2fPogQ6eb4Vs0KANnyFB5y48ZA?utm_source=invitation&utm_medium=link_copy&utm_campaign=default

ーーーー

■スタッフ・インターン募集■

<学生インターン募集>
つばさの党

交通費、昼食または夕食支給
週三回以上出勤できる方

勤務地 東京都千代田区半蔵門
最寄り駅 半蔵門線 半蔵門駅、
有楽町線 麹町駅

履歴書をお送り下さい。問い合わせもお気軽に。

〒102-0092
東京都千代田区隼町2-12藤和半蔵門コープ208号
TEL:03-6261-0330
https://tsubasa-party.jp

■つばさの党 地方議会議員選挙 公認・推薦 公募開始■

1次選考 書類(履歴書と政策について小論文)
※党本部まで郵送ください
審査期間2週間以内
2次選考面接
3次選考代表面接

〒102-0092
東京都千代田区隼町2-12
藤和半蔵門コープ208
つばさの党 事務局 迄

■つばさの党・お問い合わせ情報■
〒102-0092
東京都千代田区隼町2-12藤和半蔵門コープ208号
TEL:03-5357-1840
https://tsubasa-party.jp


この記事を書いた人

コメント

コメント一覧 (12件)

  • 金融情報は理解できました。それは情報でしかないですよね。何故そうなっているのか、もっと根本的な事がわかりません。政治に関わっているのなら「抜本的」のその元の元を何とかしないとダメですよね。もう一層下の話をしないと響きませんよ。今後、どうすれば良いかという話も薄さを感じます(わかるよ、そんなことレベル)もはや日本はそのステージにはいないでしょ?金融情報チャンネルなら、まあいいですが、政治で何とかしようと思うのなら、これじゃダメかと思います。政治に対しての考え方の方向には同調します。金融に対しての専門知識があるのなら、参政党に合流してはいかがですか?参政党員ではありませんが、日本を何とかしたい・という理念は合っていると感じます。今の政治は最悪です。現政権は国賊に値します。終わりの始まり状態だと思います。抜本的に変えたいと思うのなら、参政党に入ってみたらいいかと思います。この状況はオールジャパンでやるしかないと思います。現・自民党員ですが、日本を守るためには参政党しかないという思いになっています。マジで崖っぷちの日本ですよ。考えていただけたら嬉しいです。遅ればせながらツヨシさんのチャンネルから来ました。政策を一個変えても今の日本は変えられないと思います。日本は本当に良い国だと海外に暮らして感じています。世界最古の国の理由はきちんとありますね。自慢と誇りは違いますよね。そこを感じてくださるのなら、是非、オールジャパンの提案を考えてください。

    • NHK党、参政党、つばさの党とも本質的な危機感や対応はほぼ同じです。ただし、その実現手段において異なっており、非既成政党の間で参院選の全国比例を一度は戦ってみましょう

  • 日本の郵政民営化で日本国民の資産をアメリカが吸い取りリーマンショックの穴埋めをしました。日本の消えた年金積み立て金1000兆円もたぶんアメリカに貢がされたと思います。日本政府は次に何を貢がされるんでしょう?
    日本は、アメリカから独立するべきだと思う。

  • おはようございます。

    久しぶりにすっと論理が頭に入ってきました、最近ではYouTubeの規制コードに引っ掛かり配信が難しいのかな?と思っていたので個人的には有り難いです。

    借金って何?となった時、それはほぼ「金融商品」である、の側面が強く「通貨に対して付加価値を付けて発行」している怪しい性質がありますね。

    この間も財務省の鈴木俊一大臣が「日銀の国債は借金ではない」と認めていました。凄い事にこの「たった一言」で日本の借金は半分消えちゃう事になります、彼等にとって必要なのは「借金の総額」では無く私達に負わされた「付加価値(理屈としては競争原理が生まれやすくなる場合もある)」の方にあるのかも知れません。

    ならどうするか、本当にこれにつきますね。失礼しました。

  • 中央銀行制度の改革案、①、②、③で何の問題が解決するんですか?③のベーシックインカムのために②のMMTを実施したら①の総量規制は実現しないでしょう。全く解決案になっていない。日本国民が憲法で保障された生活を営むために貨幣の発行機関である中央銀行は、インフレ率、為替レート、金利の適正水準を維持し、交換機能である国内と海外の決済システムを運用しなければならない。貨幣は、蓄積と交換を国が強制力をもって保証することで価値を維持することができる。もし、インフレ率を基準に無制限の出動を宣言すれば国債の引き受け手が減り、国債価格が下がり、金利が上がる。金利が上がれば債務負担が増える。景気が冷える。それでも、無制限に買いオペを続ければトルコリラ同様に円の通貨価値が下がる。結果、日本人の資産は相対的に減り、国力が落ちる。インフレ率*為替レート*金利で国益を考えて中央銀行制度を語るべきだと思う。

コメントする

目次
閉じる