MENU

2022年6月10日 米消費者物価に注目 日本株だけは好調だ【朝倉慶の株式投資・株式相場解説】

★ASAKURA経済セミナー★

次回2022年7月9日(土)オンライン&東京大手町にて開催します!
見どころ・・・
経済アナリスト・朝倉慶の気になる社会のトピック、世界の政治経済動向の解説!銘柄マスター・長谷川伸一の注目銘柄解説 など
3時間半にわたる白熱のセミナー!
申し込み先 https://www.ask1-jp.com/live-seminar

☆2022年 ASAKURAセミナー開催日程
1月15日 3月12日 5月21日 7月9日 9月10日 11月19日
申し込み先 https://www.ask1-jp.com/live-seminar

——————————————————–
こんにちは 朝倉慶です

本日も夕方YouTubeアップしました

週末の本日日経平均は6日ぶり反落です

昨日のNYダウは638ドル安と大幅に続落でした

ECBは理事会を開き11年ぶりに利上げを発表しました

世界各国利上げラッシュとなっています

このような中、日銀だけが金利を抑え込んでいます

金利差拡大から円安模様が止まりません

ドル円相場は134円台と20年ぶりの円安です

円は各通貨に対して安く、円安の流れが止まりません

いずれ日本も欧米のように厳しい物価高が待っています

今週、日銀の黒田総裁は<家計の値上げ許容度が高まっている>

と発言しましたが、この発言がSNSで炎上しました

皆、物価高は苦しいながら、やむなく受け入れているわけで

物価高を許容しているわけではないという怒りでした

世界各国では物価上昇は当たり前の風景ですが

日本だけはかような物価高は約半世紀ぶりであり

人々の戸惑いが見受けられます

朝倉は一貫して<日本でも物価高がやってくる>

<現金は確実にその価値を失っていく>

と警告し続けてきました

まだ物価高は序の口で始まったばかりです

今後エネルギーや食料品だけでなく各種物価高が襲ってくるでしょう

詳しくは本日のYouTubeで詳細に解説しています

ぜひお楽しみください

朝倉は今後もタイムリーに情報発信し続けるつもりです

この激動期を乗り切るお力になれれば幸いです

今後ともよろしくお願いします

朝倉  慶
——————————————————–
【株式会社ASK1】セミナー、CD、レポートなど朝倉慶の経済情報配信をしています。
https://www.ask1-jp.com/

【株式会社アセットマネジメントあさくら】銘柄情報、注目ニュース、市況解説など配信しています。
http://asakurakei.com/

【朝倉慶公式Twitter】朝倉がつぶやきます。

【メディア出演】ラジオ日経「朝倉慶の株式フライデー」(毎週金曜日8:45~9:00)
http://www.radionikkei.jp/friday/

朝倉慶チャンネル☆登録をお願いします→http://urx.red/xX7M
#朝倉慶#朝倉慶チャンネル


この記事を書いた人

コメント

コメント一覧 (14件)

  • 日銀や政府が牽制したけど具体的な話は無し、介入か金利を上げるか2択だが
    今の所何もできない。
    日本は給料が上がらなくて物価が上がっているのにデフレ脱却とか騒ぐアホ政府がいたぞ。

    黒田のせいじゃなくて借金を増やした自民党の責任
    そんな馬鹿政党を選んだ国民の責任でもある。

  • 資産運用に真剣に向き合い、自ら情報を得ようとする者が生き残れる時代。このチャンネルは価値ある情報の宝庫です。
    いつも本当に有難うございます。

  • やはりカラー基調は金色系ですね!私もカーテンはシックな金色系です!毎日貴重な見解有り難うございます。非常に勉強になります!

  • 執拗な円安許容発言と金融緩和促進発言をすることで円売りバブルを生み出したのは事実。引責辞任すべきですねー

  • 普段SQに向けて無理矢理下げる事は話すのに、今回のSQに向けて無理矢理上げるって話はしないのでしょうか?w

  • さぁ、叩かれた株。来週、どこで底打ちするか!頑張るぞ、日本株!選挙まえに、絶好の買い場がきた〜✌

  • なぜ船株が下がったのか、物価が下がる前触れではないか、つまり、これからドルが下がる方向に動くのではないか。

  • 日経平均先物は週足ベースでは上値抵抗に押さえ込まれて終了。
    週足サイクルでは来週は3月の底から15週目であり安値をつけるタイミング。

  • 後ろに置いてある金色の置物が「紅の豚」のように見えたり「ドラえもんののび太の大魔境」に出てくるキャラクターに似ていたり・・・

  • 金利を上げて円安を止めないからこそ海外からの原油高、食糧、資料が上昇するので日本の物価高に国民は苦しんでいる。
    一般国民の実質賃金が下がり続け、物価上昇が止まらないので生活がますます苦しんでいる

コメントする

目次
閉じる