MENU

悲観不要 米国リセッション説を解説|広木隆のMonday Night Live 6/27

2022年6月27日(月)Monday Night Liveの内容
・リクルート株について、ざっくりと最高値8,000円から半値の4,000円まで下落しています。半値戻しの6,000円になるのは年末あたりでしょうか?それとも来年以降に持ち越しでしょうか?
・PERについてなのですが、赤字企業のPERは0となるのでしょうか、それともマイナスとなるのでしょうか?
また、赤字企業の株価の割安、割高の判断はどのようにすればよいでしょうか?
・信越化学を筆頭に先週の半導体銘柄は暴落でしたが、金曜と本日で少し戻してきています。先週の株価が底値と判断するのは早計ですか?
・最近、全てをお金の多寡で判断する資本主義に限界を感じます。広木さんは、これまで貨幣価値に換算することができなかった価値を可視化するNFTについてどのような可能性をお考えですか?
・アメリカの経済指標では、リセッションになりそうな数字も少し出てきています。年後半の日本株シナリオを教えてください、他。

毎週月曜21時よりライブ配信
広木隆がマーケットのトピックや見通しなどを語ります。またセミナー時間中にチャットでお寄せいただいたご視聴者様からのご質問にお答えします。
セミナー中に視聴者から寄せられたチャットをご覧になりたい方は以下のURLよりご視聴ください。
https://go.jikiden.tv/sid=WIgnrWGTta
※直伝のサイトが表示されます。

マネックス証券株式会社 https://www.monex.co.jp/
〒107-6025 東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル25階
金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第165号
加入協会:日本証券業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 日本暗号資産取引業協会、一般社団法人 日本投資顧問業協会

お問合せ先:feedback@monex.co.jp


この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる