MENU

2022年7月8日 株式市場 選挙は無視!【朝倉慶の株式投資・株式相場解説】

★ASAKURA経済セミナー★

次回2022年7月9日(土)オンライン&東京大手町にて開催します!
見どころ・・・
経済アナリスト・朝倉慶の気になる社会のトピック、世界の政治経済動向の解説!銘柄マスター・長谷川伸一の注目銘柄解説 など
3時間半にわたる白熱のセミナー!
申し込み先 https://www.ask1-jp.com/live-seminar

☆2022年 ASAKURAセミナー開催日程
1月15日 3月12日 5月21日 7月9日 9月10日 11月19日
申し込み先 https://www.ask1-jp.com/live-seminar

——————————————————–
こんにちは 朝倉慶です

本日も夕方YouTubeアップしました

昨日、本日と株式市場は大幅上昇です

本日ETFの分配金捻出で1兆円超の売りが出るわけですが

それを警戒しすぎた反動で市場は大きく上昇です

このあたりが相場の皮肉なところで

下げると見せれば上がるし

上がると見せれば下がる

相場は<あまのじゃく>ですね

さて明日はいよいよ朝倉セミナー開催です

オンラインセミナーのみ受け付けています

開始は明日土曜日13時半からです

都合の悪い人も大丈夫!

申し込んでいただければ夕方動画をお送りします

送られた動画は好きな時何度でも見られます

今回の朝倉セミナーでは

<激化する新冷戦>と銘打って

ロシアとG7など民主主義国の対立について

詳細に解説していきます

そもそも今回のインフレが激しくなったのも

ロシアのウクライナ侵攻による影響が大きいわけです

プーチン大統領は<ロシアを潰すつもりならやってみるがいい>

と豪語、米国主導の秩序を破壊すると言っています

現実にその影響は各所に出てきています

日本ではサハリン2の権益がロシア側に接収される模様です

これは大きく、現在の契約ですと10ドル程度で調達できる

天然ガスがこれからスポット市場となると4倍の価格です

今後日本全体として2兆円に上る支出が拡大します

当然、電気料金など更なる大幅上昇となっていくわけです

これら新冷戦による物価上昇は収まることはないでしょう

新冷戦とインフレ、今後の厳しい展開について

日本や米国、欧州、更に食糧難必至の新興国について話します

また日銀の緩和政策と円安、中国のゼロコロナ政策など

更に不況が迫る半導体業界など盛沢山で解説します

是非朝倉セミナー聞き逃さないでください

もちろんこの局面での狙いや注目の会社はどこか

当社の銘柄マスター、長谷川伸一と西野匡が解説します

これも見逃せません

今後もタイムリーに情報発信していくつもりです

日本も今年6月に40度と異様な熱波が襲ってきています

われわれはとんでもないカオスに一直線に向かっているようです

われわれは皆かつてない激動の時代に生きています

皆様に役立てる情報をお届けしていく所存です

今後ともよろしくお願いいたします

朝倉  慶
——————————————————–
【株式会社ASK1】セミナー、CD、レポートなど朝倉慶の経済情報配信をしています。
https://www.ask1-jp.com/

【株式会社アセットマネジメントあさくら】銘柄情報、注目ニュース、市況解説など配信しています。
http://asakurakei.com/

【朝倉慶公式Twitter】朝倉がつぶやきます。

【メディア出演】ラジオ日経「朝倉慶の株式フライデー」(毎週金曜日8:45~9:00)
http://www.radionikkei.jp/friday/

朝倉慶チャンネル☆登録をお願いします→http://urx.red/xX7M
#朝倉慶#朝倉慶チャンネル


この記事を書いた人

コメント

コメント一覧 (14件)

  • 最近のSPは素人の集まりだな。
    それはさておいて、今日も上がらないね。
    日経は20000円に向かう。

  • 評論家の解説を聞いて、どんな現象を起きそうなのかを連想して、相場の反応を見て、自分の行動を決めるべきですね。朝倉さんは麻雀が強いと聞きまして、勝つには、数えきれないほどのを局面の形式があるでしょうね。相場対応も同じだと思います。

  • 逆神ってのは、それは情報理論的には神と同義ですよ笑 一番無価値なのは、1/2あてて1/2外すことですよ
    当たるか当たらないかわからない(もっともエントロピーが高い)から、一番使いにくい情報に相当します

  • 岸田と安倍さんを間違えて撃ったのではないかと思ってる。
    マジで。
    不謹慎だけど、言いたい。

  • (私見)
     免疫を高めればワクチン入らない。
     (ワクチンの混入物が気になるし、注意を要すする)
     免疫を高めるには、発酵食物をとり、毎日の軽い運動に心がける。

  • ETFの大きな売りが今日行われると信じきっていたところ、日経平均が非常に強かったので、何で?と思っていました。あらかじめ警戒され過ぎるとこういう事も起こるんですね。勉強になりました。
    前場と後場の間先物に大きな下げがあったので、ついに来たかと思っていましたが、まさかあんな大事件が起こっていようとは…。
    相場は何が起こるか本当に分からないと実感した1日でした。

  • 岸田政権が続きそうとなると、まともな外国人は投資できない。ただそれだけ。就任依頼、下落基調ながら円安で助かっていているが。残念ながら次のコロナ対策で岸田は自粛と鎖国を続けると思う。これ以外でもバカなことをするだろうから、相場の底が抜け日経225平均per=10になる可能性もあると思う。むしろ、岸田退陣からの日本の底打ちになる、かなり先の未来に期待したい。

  • コロナの感染者数もありますが、サル痘が第2コロナになる可能性はないでしょうか?来年の1月はサル痘感染者激増でロックダウン再開があり得るのではないかと言われているようでますが、実際どうなのか気になってます。

  • 半導体が供給過剰になったら株価は高値の7割引き、何年も上がらないのは過去の歴史からしてその通りと思う。
    加えて、今注目すべきはビットコインではないか? ビットコインで消えた600兆円の穴埋めに株が売られているのでは???
    また、米国の金融引き締めの影響はこれからで、株はまだまだ下がるのではないか?
    日経24,000¥、NASDAQ 9000 に向かう??? その時ビットコインは12,000$ ????

  • 安倍さん襲撃事件で相場の元気がなくなってしまいましたね。そして安倍さんが帰らぬ人になってしまいました。私も元気が出ません。こんな時に相場に参加すべきではないと皆思ったんでしょうね。今年はダメかもしれませんね。岸田さんじゃ~安倍さんがいなくなったとたん、消費税増税だけでなく株取引にも税金をかけてきそうです。やだやだ。

  • 素晴らしい解説ありがとうございます。
    最後の総括が一番心に響きました。
    私も現金の価値は目減りの一方だと思います。今のうちに日本株しかも農業機械株をどんどん増やしております

コメントする

目次
閉じる