MENU

日本から逃げるお金?

💹 僕が使ってる投資口座
→ IG証券 (債券/商品)
https://postprime.com/rdt/Wjbf2BjJ
→ GMOクリック (商品/株)
https://postprime.com/rdt/aNLgroow
→ LINE FX (為替)
https://postprime.com/rdt/JHSTgsSz
→ Forex (株/為替)
https://bit.ly/3ON71l0

🦁PostPrime、新しいSNS !
→ iPhone https://apple.co/3vnnBPi
→ Android https://bit.ly/3hs8spM
→ 新しいチャンネルも見てね!
1) 商品 https://postprime.com/rdt/cmdty
2) 仮想通貨 https://postprime.com/rdt/crypto

00:00 Intro
01:34 日本からお金が逃げている?
01:58 7/24〜7/30週 は良いパフォーマンス
02:46 回復局面では債券を好む
03:16  過去のリセッション時は債券価格が上昇
04:44 日本にはお金が流入するのか…?
06:50 米国株と日本株どちらを好むか
08:06 日本からお金が逃げる理由
08:25  ROEが海外と比べて低い
09:16  ROEの重要性
10:58 円安とGDPの関係
12:04  円安がプラス要因になったのは過去の話
13:05  マネーの流出=円売り
14:16 どう解決するか
15:50  内部留保を投資に回す
16:45  中小企業への支援を拡充する
18:00  ETF買入対象を拡大する
19:40  雇用体系を変える
22:00  GPIFのベンチャー投資
22:24 まとめ

■ Dan Takahashi
・26歳でウォール街ファンド創設
・コーネル大学を3年間で卒業
・テレビ東京のコメンテーター

📚 Dan Takahashi の著書
・ウォール街で学んだ勝利の投資術

・お金持ちが実践する、お金の増やし方

・アフターコロナで最強投資、Gold & Bitcoin

・ウォ―ルストリート流、自分の最大限運用

・人生が劇的に変わる旅の極意

🤖 Dan Takahashi のSNS
→ Instagram:
https://www.instagram.com/dantakahashi1/
→ Twitter:

→ Facebook:
https://www.facebook.com/DanTakahashiJP

■ お金の基本 💴ビデオ
・【お金を稼ぐ】ポートフォリオ

・お金持ちになれる方法

 ・「数万円だけ」で投資を始めよう!

■ 投資の商品 💡ビデオ
・【投資の始め方】

・コモディティの基本

・デリバティブの秘密

・オプションの基本

■ 投資のルール 📺ビデオ
・ロボアドバイザーお勧めしない

・損切りの秘密?

・【買うな】レバレッジやインバース

 ・暴落中は「これ」を絶対やらない

■ テクニカル分析 ❤ ビデオ
・RSI で稼ぐ方法

・MACDの使い方

・ボリンジャーバンド

・ピボットポイント分析

■ お金を稼ぐチャート📊ビデオ
・Head & Shoulders

・Breakout

・買ってはいけないチャート①

・買ってはいけないチャート②

使ってるツール https://jp.tradingview.com/ https://tradingeconomics.com/ https://www.tradingster.com/ https://jp.reuters.com/ https://shortinterest.jp/ https://www.bloomberg.co.jp/ https://fintel.io/d https://www.barchart.com/ https://marketchameleon.com/

売買を推奨しているわけではありませんので、投資は自己責任でお願いします!

#お金 #高橋ダン #postprime


この記事を書いた人

コメント

コメント一覧 (14件)

  • 同感です。
    実際、日本企業の中で働いていて、日本企業には投資したくないと思います
    生産性の悪い、年功序列利権のある人達に分配(賃金)の殆どが持っていかれています。
    優秀な生産性の高い人達は、彼らの3分の1程度の分配(賃金)です。
    こんな会社には投資したくありません

  • ダンさん 何時も瑞穂の国への応援歌有難うございます。拡散

  • ヘッジファンドぼろ負け。資金流出に顧客は解約。みずほ証券の経常収支の一部だけ取り出した資料で円安はマイナスとか言うのは止めたほうがいいですよ。

  • Dear Mr. Dan
    何処かから、お誘いが来ましたか? Danさん!
    あなたは、先を見過ぎですヨ! チャレンジ精神は認めますがネ、、、
    日米の経済比較も、とても大事ですが、
    日米の社会保障制度についても比較してくださいネ!
    そうすれば、日本人で良かったと思えるでしょう。

    • やはり治安でしょ。アメリカにおける銃の犠牲者は、2020年の時点で10年前と比べて43%増加している(米国疾病予防管理センター調べ)。2020年の銃による死亡者は4万5222人で、前年比14%増、5年前と比較すると25%増えている。とくに銃による殺人事件は近年、急激に増加して10年前から75%増。日本における発砲事件:2021年の発生は10件、死者1人。

  • 昔働いてた、1部上場企業の子会社での社員に対する決算報告を聞いていると、
    『利益が下がっていても、売上げが上がっていれば大丈夫』という良い方をしていました。
    なんで、利益が下がっても良いのか?って、ずーーっと疑問に思ってました。
    ホント、大企業の考え方は判りません。。。

  • 私もダンさんのおっしゃる通り日本からお金が逃げてると思います、 今日商船と川崎で数百万の利益が出ました!・・・あれ?

  • 2年前からいつも参考にさせていただいております。ありがとうございます。
    逆を言うと日本株は利益率高い企業に資金が集中しやすくなる傾向もあるということでしょうね。

  • 日本企業のROEが低いのは配当を出さずに社内留保を厚くしているためだ。配当しなければその分自己資本は増えることになる。欧米企業は積極的な配当政策を取っている会社が多く、配当すれば自己資本が抑制される。 経営効率に差があるという話は多く聞くが、根本の原因は日本の企業の配当政策の違いが大きいのではないかと思う。

  • 初参加の海外勢日銀に惨敗。国内債券市場で決済日までに国債を受け渡しできないフェイル(決済不成立)が急増している。日銀によると、6月の国債のフェイル金額は3兆5264億円と米リーマン危機時の2008年9月に次ぐ規模になった。その裏には金利上昇に懸けて国債を売る海外勢と国債買いで応戦する日銀の攻防がある。

    フェイルは証券の売買で受渡日に約束した証券を用意できず、決済できないことを指す。円滑な市場取引のため、信用力の問題に起因する「債務不履行」とは区別し、ある程度は容認する慣行がある。

    6月は金融政策決定会合にかけて海外ファンドなどが国債売りを強めた。先物の売り方が決済時の受け渡しに必要な残存7年の現物国債を確保しようとしたが、日銀が市中の国債を買い増したため、流通量が激減してフェイルが多発したとみられる。

    外資系証券のトレーダーは「日本の決済慣行も知らないような初参加の海外勢が大挙していた」と打ち明ける。

    日銀は保有国債を一時的に金融機関に貸す「国債補完供給」で連続して使える日数を増やしたほか、日銀への返却が難しい場合に金融機関による買い取りができるよう要件の緩和を行った。実際、残存7年の国債では金融機関が1700億円ほどを買い取ったようだ。

コメントする

目次
閉じる