MENU

金融所得課税の増税論再び過熱!タイミング悪すぎるし、全員、皆増税は悪手です

◉番組コンセプト
金融、経済、世界のNEWSをほぼ毎日お届け。米国株、日本株、全世界株式投資の方法。さらには、つみたてNISAや投資信託の選び方、FIREや経済的自由人になるためのスキル・勉強法・ノウハウなども。主なテーマは、お金、投資、キャリア、ビジネス、資産形成、国際時事ニュースになります。

*上岡正明の公式Twitter始めました!

—————————————————–
今一番見てほしい厳選動画8選
—————————————————–
①99%の投資家が知らない億り人ロードマップ

②株で稼ぐ人に共通するマインドセットは●●

③株で億稼ぐ人は●●を重要視する

④『2021年』株の総収益は?
https://youtu.be/wlLtgE_eYIo

⑤『2020年』投資の全利益【初公開】

⑥株で儲ける知識と技法(総集編)

⑦破産寸前から億を稼げた理由これです

⑧2022年版、僕が考える一番有利な投資戦略

—————————————————–
上岡みずから選択イチオシ動画
—————————————————–
①2021上半期の値上がり益と配当金公開

②1億円株に投資したらどれだけ儲かるか検証

③バリバリ稼ぐお金持ちが実践5つの共通点

④個人投資家が外国人投資家に勝つには

⑤損切りするな!ロスカットで資産を溶かす典型パターン

⑥信用取引の活用術とリスク管理法

【こちらも】投資で勝つたった1つの絶対条件

【常識が変わる⁈】証券口座を3つ使い分ける理由

—————————————————–
FIREを目指す人向け動画TOP5
—————————————————–
1位:今一番人気の動画です!
億を稼ぐチャンスとリスクの考え方

2位:2021年株、ビットコイン、NISA、ETF、資源株、不動産投資バブル到来!!億り人が急増する5つの理由

3位:上岡があなたに一番見てほしい
株で資産5億円!億り人に最短でなる方法を全部暴露

4位:個人投資家が勝つために伝えたいこと

5位:相場師直伝【10倍株】見つけるためのコツ全部公開

—————————————————–
投資スキルを磨く動画TOP5
—————————————————–
殿堂入り1:【有料級】テンバガー10倍株6選

殿堂入り2:【決定版】個人投資家が株で勝つ10の方法

殿堂入り3:【これがプロ技】株の損切り2つのタイミング

殿堂入り4:【知らなきゃ絶対損】株初心者が99%勝つコツ

殿堂入り5:【保存版】99%の個人投資家が機関や大口にボロ負けする理由

—————————————————–
番組お薦め関連動画6選
—————————————————–
①両学長リベラルアーツ大学
https://www.youtube.com/c/ryogakucho

②高橋ダン
https://www.youtube.com/c/%E3%83%80%E3%83%B3%E9%AB%98%E6%A9%8BDanTakahashi

③バフェット太郎の投資チャンネル
https://www.youtube.com/c/%E3%83%90%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%83%E3%83%88%E5%A4%AA%E9%83%8E%E3%81%AE%E6%8A%95%E8%B3%87%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%8D%E3%83%AB

④中田敦彦のYouTube大学
https://www.youtube.com/c/NKTofficial

⑤堀江貴文 ホリエモン
https://www.youtube.com/user/takaponjp

⑥ANNnewsCH
https://www.youtube.com/channel/UCGCZAYq5Xxojl_tSXcVJhiQ

◉上岡正明からのメッセージ(暇な人だけお読み下さい)
\ダイヤモンドザイ・東洋経済・日経ヴェリタスでも取材された投資家/
このチャンネルで手に入る5つのこと|脳科学×心理学で人生ハック
(1)株式投資でFIREして小金持ちになる
(2)つみたてNISAやETF・インデックス投資で資産形成する金融リテラシー
(3)誰も知らない勝ち続けるための勉強法
(4)脳科学&心理学を応用した成功成長スキル
(5)↑そのための情報・スキル・戦略を効率よく入手

実業家兼投資家として30歳後半までに株式投資と不動産と会社経営の3つで、資産5億円を手に入れてた(略歴は以下参照)、最速FIREを目指す方法を紹介。「株式投資」「米国株」「日本株」「投資信託」「つみたてNISA」「ETF」「資産形成」「億を稼ぐ思考法」「そのための脳科学と行動心理学の上手な使い方」に特化したチャンネルです。

◉上岡正明のプロフィール
※詳しいプロフィールはこちら(公式サイト):https://frontier-pr.jp/profile.html
脳科学者・作家・投資家
多摩大学客員講師(18,19)

株式会社フロンティアコンサルティングを設立し、新事業支援やブランド戦略開発を支援。同時に、日本テレビドラマ「ストーリーランド」やアニメ・ゲームを複数手掛けた脚本家、バラエティー番組の放送作家としても知られている。これまで「笑っていいとも」「めざましテレビ」「スーパーJチャンネル」等の放送作家として活躍。上梓したビジネス書は累計19冊、累計65万部。近著である高速読書(アスコム)は約半年で15万部のベストセラーになり話題に。元手200万から10年で3億円を稼いだ株式投資家として日経ヴェリタス、ダイヤモンドザイ、東洋経済オンライン、テレビなどでも取材される。多摩大学、成蹊大学、帝塚山大学客員講師、東京都スタートアップ講師。

◉所属学会
・日本行動心理学会
・日本行動経済心理学会
・日本社会心理学会
・一般社団日本心理行動分析学会
・日本小児発達心理学会
・日本神経心理学会
・一般社団法人小児心身医学会
・日本行動経済学会
・認知神経科学会の各会員
・の各会員
(※入会順。科学的根拠、エビデンスは各学会の論文を参考にしています)

◉上岡正明の生い立ち
この番組は、私の専門分野であるMBA(情報工学)、認知脳科学、発達心理学の科学的根拠に基づきながら、「スキル」「成長」「富」の3つを最短で手に入れる【高速ルート】を、皆さんと一緒に見つけていこう、といった趣旨のゆる~い番組になります。

じっさい、僕は3歳で母親を失い、小学校から家出を繰り返してきました。しかも、警察に保護されるまで誰も探しに来ない寂しい幼少期でした。さらに、大学受験にも失敗。その後も電気・ガスを止められた東京元住吉のボロアパートでサバイバルするなど、10代、20代は苦労の連続でした。社会の最底辺でずっともがいていたわけです。

そこから、会社経営者や株式投資家、不動産オーナー、ビジネス作家やテレビ脚本家、さらには大学客員講師や東京都中小公社講師として地位や資産を築くことができました。
自慢話のように聞こえるかもしれませんが、そうではありません。そこに至るプロセス、原理原則は誰でもできて、とてもシンプルだということに気づいたのです。

その原則とは、次の5つです。
1.学び続けること
2.継続すること
3.失敗を恐れないこと
4.行動しながら改善すること
5.脳科学と心理学による「原理原則」に基づいた科学的アプローチをすること

この番組は、富を築いて小金持ちになる最短ルートが、全て同時に、しかも独学で手に入るように構成されています。詳しいプロフィールは公式サイトにも掲載していますので興味がある方はぜひご覧ください。それでは、今日も高速でいってみましょう。高速でゴー!

◉この番組の使い方
成長や成功を高速で手に入れるには、インプット2割、アウトプット8割が原理原則です。それほど難しいことではありません。狙ってから撃っていては、人生終わってしまいます。撃ちながら走り続けわけです。
熟練の兵士は狙っていては作戦が成功しないどころか、仲間さえ守れないことを知っています。スマートに構えるのは、映画の中だけ。彼らは撃ちながら走り続けます。それが一番、成功確率も仲間の生存確率も高いことを知っているからです。
この番組でインプットとしたら、ぜひ今日からアウトプットしてください。皆さんの成長や成功、起業や資産形成につながるアウトプット方法は番組でも詳しく紹介していきます。

■免責・注意事項■
当該チャンネルで提供するコンテンツや動画の正確性などに対して情報提供者は責任を負いません。利用者が当該情報などに基づいて被ったとされるいかなる損害についても情報提供者は責任を負いません。

■お問い合わせ■
運営事務局へのお問い合わせはこちらにてお願い致します。
pr@frontier-c.co.jp

#金融 #三崎優太 #青汁王子 #与沢翼 #岸田総理 #金融所得課税


この記事を書いた人

コメント

コメント一覧 (14件)

  • 今の国のトップも、次のトップも、まずは国民の投票ですね。ちゃんと考えるれる人が自分のルールに従って、投票というタイミングで動くべきです。もちろん結果どう動いたかは他人が他人を批判するのはルール違反です。

    そう考えると投資と一緒?笑

  • 長期保有し続ける株に対しての課税は安くする、かけない考えはいいですね。
    複雑にはなりますが、企業としても出来る限り長く保有してほしいと考えてるでしょうし、企業成長に繋がる一手になりそうです。

  • 高校生の時、「日本が回らなくなったらどうするか」というようなテーマの小論文があり「消費税増税!」と書いたら先生にそんな簡単に増税はできないと言われました。数年後に消費税が8パーセントになりました。
    私の高校は偏差値40ありませんでした。

  • 銀行が直接株式を持てるようになって、外資が中小企業再編(M&A)による金儲けを狙ってる。青汁は正しい。

  • バイデンもまっさおな体たらくを息子に直に見せる、、、見てる息子もそれが惨状だとわかれない、、終わってる

  • 根本は財務省の力が強すぎることですね。増税が手段ではなく目的になってる。
    昔、北海道かどこかで拳銃検挙率で表彰されたいためにヤクザと結託して拳銃横流してもらってた警官がいましたけど、それに近いものを感じます。

  • 若い頭のいい企業家は海外へ逃げてこれからのWEB3なども日本は遅れをとりますね!
    毎日くだらないことを議論したりマスゴミもうるさい!

  • 投資をしたい若者を増やす事をしなさいよ総理大臣ならば!
    少ないお小遣いで株に希望もってやってる個人に対して課税とは、、、金持ちにはわからないだろーなー

  • 日本は高額所得者への妬みが凄いですから、高額所得者が日本から海外に移住してますね。まずは「妬みを蔑む教育」が必要だと思います。

  • 金融所得の課税を増税すれば、日本人は投資から預金へと動き、日本市場の外国人の保有率がさらに高まる。
    外国人が日本株を保有しても、日本には税収は入らない。
    税収が増えるどころか、税収が減って、さらに日本の投資家が得る利益が減るとという最悪なことになると思う。
    むしろ減税して日本人が日本株のほとんどを保有するように誘導することが、国全体の得になると思う。

  • 首相も自民税調も財務省のフロントに過ぎません
    国民が財務省を問題視する世論を作らないと何も変わらないと思います

コメントする

目次
閉じる