MENU

2022年10月7日 10月相場 戻りが強烈!【朝倉慶の株式投資・株式相場解説】

★ASAKURA経済セミナー★

次回2022年11月19日(土)オンライン&東京大手町にて開催します!
見どころ・・・
経済アナリスト・朝倉慶の気になる社会のトピック、世界の政治経済動向の解説!銘柄マスター・長谷川伸一の注目銘柄解説 など
3時間半にわたる白熱のセミナー!
申し込み先 https://www.ask1-jp.com/live-seminar

☆2022年 ASAKURAセミナー開催日程
1月15日 3月12日 5月21日 7月9日 9月10日 11月19日
申し込み先 https://www.ask1-jp.com/live-seminar

——————————————————–
こんにちは 朝倉慶です

本日も夕方YouTubeアップしました

今週は日米共株式市場は大幅高

予想以上の強さを感じている投資家が多いでしょう

株は天の邪鬼なもので弱気が多いと上がるし

逆に強気が多くなると下がるものです

9月は世界中の株が大きく下がって話題となりましたが

10月はその反動もあって大きく上がってきたようです

しかしながらほとんどの人はこの上げには懐疑的でしょう

さて恒例の<夕刊フジ株1グランプリ>ですが

今回は私の秘書、竹内麻奈美が出演しました

彼女の取り上げた株は

マイクロ波化学(9227)

EDP(7794)

エーザイ(4523)

の3銘柄でした。

マイクロ波化学は月曜日824円始まりから本日は1302円に

EDPは月曜日寄り付き13360円から本日14900円となりました

改めて当社スタッフの銘柄発掘力の凄さを感じます

今後も様々な機会で銘柄紹介していきますので参考にしてください

ただ投資は当たり外れがあり自己責任でお願いします

本日は米国の9月の雇用統計の発表があり要注目です

本日は3連休前でもあり投資家も動きづらいところです

ただ材料株に対しての投資意欲がかなり旺盛です

個人投資家が元気になってきていると感じます

外部情勢は依然不透明で乱高下は続くでしょうが

日本の中小型株は比較的に扱いやすい状況であり

世界に比べて日本経済は底堅い展開が続きます

インフレが顕著となってきた今、日本株の見直しが始まっています

今後もタイムリーに情報発信し続けていきます

今後ともよろしくお願いします

朝倉  慶
——————————————————–
【株式会社ASK1】セミナー、CD、レポートなど朝倉慶の経済情報配信をしています。
https://www.ask1-jp.com/

【株式会社アセットマネジメントあさくら】銘柄情報、注目ニュース、市況解説など配信しています。
http://asakurakei.com/

【朝倉慶公式Twitter】朝倉がつぶやきます。

【メディア出演】ラジオ日経「朝倉慶の株式フライデー」(毎週金曜日8:45~9:00)
http://www.radionikkei.jp/friday/

朝倉慶チャンネル☆登録をお願いします→http://urx.red/xX7M
#朝倉慶#朝倉慶チャンネル


この記事を書いた人

コメント

コメント一覧 (15件)

  • CDS破綻危機はクレディスイスだけではない。
    追い証の支払いでまだまだドル高進行する。
    円安は150円や200円ではすまない。

  • バイデンが、中間選挙でインフレを抑制出来てきたという成果を言いたいから、FRBに相当圧力をかけていますね。

  • 確か、一年前に、日経平均株価は3万円を大きく超えて上がって行く、と仰っていましたが、
    全然違うじゃないですか?。その考察・反省の弁は、どうなっているんですか?。
    やっぱり只のインチキ野郎だったんですね。

  • いわゆる今月の末の日経の株価はいわゆる28000を目指すと思われますね、いわゆる月末から年内に向かって上げ相場になると予想しますね。いわゆる私は強気ですね

  • 朝倉先生の相場観、マクロ視点は大変勉強になります。
    難しい経済の話をシンプルに分かりやすく説明されて、聞く方も腹落ちするのは、
    本質が分かってる方だなと尊敬します。

  • ここに来て日本の個人投資家はS&P500連動ファンドへの積み立て投資を増やしてるようです。毎月の第三営業日に積み立て投資が行われてるんですが、私の計算によると、なんと10月5日に「eMAXIS Slim米国株式(S&P500)」と「SBI・V・S&P500 インデックス・ファンド」ともに、1日あたりの資金流入額が過去最高を記録したようです。

  • 利上げ継続、インフレ潰しで株式は上がりようがないですよ当面は。

  • がっらととは変わっていないようですね いかに短期の予想が難しいかとゆうことですね。相場とはそのようなものですのでしっかり自己判断しなくてはなりません

  • 何も変わってませんね。ダメ理科ナスダック大暴落で年初来安値近辺ですよ。あまり強気に成り過ぎると利益確定の売り場から再び含み損拡大しますよ

コメントする

目次
閉じる