MENU

2022年10月28日 メタ暴落(旧フェイスブック)【朝倉慶の株式投資・株式相場解説】

★ASAKURA経済セミナー★

次回2022年11月19日(土)オンライン&東京大手町にて開催します!
見どころ・・・
経済アナリスト・朝倉慶の気になる社会のトピック、世界の政治経済動向の解説!銘柄マスター・長谷川伸一の注目銘柄解説 など
3時間半にわたる白熱のセミナー!
申し込み先 https://www.ask1-jp.com/live-seminar

☆2022年 ASAKURAセミナー開催日程
1月15日 3月12日 5月21日 7月9日 9月10日 11月19日
申し込み先 https://www.ask1-jp.com/live-seminar

——————————————————–
こんにちは 朝倉慶です

本日も夕方YouTubeアップしました

米国市場でメタ(旧ファイスブック)が暴落しました

何と1日で25%の暴落です

決算発表で失望感が広がったようです

一方でNYダウは5日続伸となっています

このあたりのコントラストが現在の状況を映しています

さてお知らせです

私の秘書竹内が出場の夕刊フジ株1グランプリですが

竹内の出したマイクロ波化学は65%の上昇、

EDPが31%の上昇、ソシオネクストが19%の上昇と

何とわずか1カ月で上昇率115%の倍以上のパフォーマンスでした

しかしながら現在2位に甘んじています

プロ同士の戦いは熾烈でトップの上昇率は120%となっています

ここで注目すべきことはこれだけ投資環境が好転していることです

1ケ月で倍加する銘柄を見つけることは簡単ではありません

それを株1グランプリ参加者5人中3人までが達成しています

この状況を単に相場のことと捉えずに<何かが変わってきた>

と感じ取ってほしいと思います

折から発表になった東京都の10月の消費者物価は3.4%の上昇

再三指摘し続けているように日本でも本格的なインフレ到来です

現金や預金の価値は見る見る内に減価していくでしょう

株式市場から決して目を背けないでください

インフレに対応するためには株式投資は欠かせません

相場は難しいですし、精神的な苦痛も伴います

しかしインフレ時代到来で資産運用の考え方を変える必要があるのです

今後もタイムリーに情報発信を行っているつもりです

今後ともよろしくお願いします

朝倉  慶
——————————————————–
【株式会社ASK1】セミナー、CD、レポートなど朝倉慶の経済情報配信をしています。
https://www.ask1-jp.com/

【株式会社アセットマネジメントあさくら】銘柄情報、注目ニュース、市況解説など配信しています。
http://asakurakei.com/

【朝倉慶公式Twitter】朝倉がつぶやきます。

【メディア出演】ラジオ日経「朝倉慶の株式フライデー」(毎週金曜日8:45~9:00)
http://www.radionikkei.jp/friday/

朝倉慶チャンネル☆登録をお願いします→http://urx.red/xX7M
#朝倉慶#朝倉慶チャンネル


この記事を書いた人

コメント

コメント一覧 (14件)

  • ゼロコロナ解禁で中国経済は一気に伸びそうな気がしますが。まあいつ解禁するかですが。

  • 株の暴落と人生の暴落?
    いや株は暴落すると思ってた方が上手くいきますよ。
    常にヘッジを考える必要があるからです。
    いつまでも上がる株なんてないのだから・・・
    まあ、11月は株が暴騰しますけどね!
    11月は強い根拠があります。

  • 株式投資の手法は完璧に極めました!15年かかりましたが。機材も取り付けました。これからも宜しくお願い致します。

  • 株は当てものでもあるので一般には勧めない。(朝倉さん自身も番組の終わりに失敗して学べと言っているが、失敗して人生詰む人いるのも事実)  ましてや個別株など、最悪は上場廃止で紙屑もあり得る。
    やるなら、日経225などの指数。225社をまとめたものであるから、1社2社つぶれても影響は軽微。
    しかし、この指数だって暴落はある。 直近ではコ〇ナショックで証明している。
    3倍の信用買いなら、30%暴落は資産原資に相当する。口座資金目一杯の投資なら追証が発生する。

    GAFAMの時代は、当面終わった模様。 金利・為替と金融引き締めの影響が、今出始めたばかりでこれから
    本格化する。  NAS100は今後30%下がる説を信じたい。(金利が下がっても下がる)

    現時点で、一番安定した投資はオプション。 損失と利益を自分で設計できる複合ポジションでの
    オプション取引。  多くの投資家の成長過程は、 個別株→日経先物→日経オプション。
    日経オプションまで、たどり着けた投資家は生き残れる者が多いだろう。 
    損失と利益を自分で設計できるのだから・・・。  しかし、オプションを学べる場所は少ない。
    幸いなことに、現代はYoutubeの良質な番組を探せば、学ぶことができる。

    重要な答えを教えると 「最高の教師は損益シミュレーター、損益シミュレーターで遊べ」
    損益シミュレーター:オプション取引において、手持ちポジションの将来損益カーブを描いてくれる
           (売りと買いを組み合わせた複合ポジションは、手計算での損益計算は、ほぼ不可能) 
              1)日経の変化 2)日数経過 の両方がX軸パラメーター
              ある証券会社がスマホ用に提供しているものが秀逸
              ネットで探せば、オプションに適した証券会社は3社ほど

  • 素晴らしいお話しでした。
    PER.9999,%のメルカリが
    続伸、一方PER0.8%の川崎汽船が、-110円
    相場の視点が変わり
    難しい相場ですね。ソフトバンクグループなどを空売りすると、資金失くなってしまう、とても素晴らしい
    解説です

  • 自分が朝倉さんのような立場なら、家庭を持っている理由などで経済的に余裕がない方々のために、どの証券口座を持っていれば日本株を「1株単位」でも少額投資できるような提言や働きかけをするかなと思うと、庶民感覚が足らないところが残念です。
    今回の動画で、最初と最後のお話は共感できるところはありましたが。

  • 今日はアメリカより日本株が大事だと思いますが。岸田さんが緊急経済対策を大大的に発表したのに夜間取引の各日本株はさっぱりだったことにつきます!これは岸田内閣支持率が未だに上がってない証拠と春から話ばかりで大まかな予算決定してこなかったことに投資家は国会で正式に決まるのかと半信半疑でいると思います 安いと言われている日本株は話ばかりで2年経過しました 米国株は金利と騒がれても結局投資家はついてます 日本株は岸田さんが話ばかりでまた見せかけか、バイデンのように大大的に実行するか!見極めらてると思います 岸田さんも今回であとがなくなると思います

  • 12:27
    マネーの価値がなくなってインフレになって

    これアメリカも同じ
    なのになぜ日本は株価が上がるという判断になるのさ?

  • 社員のマネーゲームにはまったく興味がありません あまりちょうたんきではよくないです

  • メタだけはビッグテック扱いから外してほしいですよ。
    今更セカンドライフぽいものに全力って誰が見ても微妙だと思ってましたし

  • 株しない人「株は暴落する!」
    株してる人「暴落した株を買おう!」(ただし優良企業に限る)

コメントする

目次
閉じる