2022年12月30日 インフレ時代に備えよう 日本株は上昇へ【朝倉慶の株式投資・株式相場解説】

★ASAKURA経済セミナー★

次回2023年1月21日(土)オンライン&東京大手町にて開催します!
見どころ・・・
経済アナリスト・朝倉慶の気になる社会のトピック、世界の政治経済動向の解説!銘柄マスター・長谷川伸一の注目銘柄解説 など
3時間半にわたる白熱のセミナー!
申し込み先 https://www.ask1-jp.com/live-seminar

☆2023年 ASAKURAセミナー開催日程
2023年1月21日・3月18日・5月20日・7月8日・9月9日・11月18日
申し込み先 https://www.ask1-jp.com/live-seminar

——————————————————–
こんにちは 朝倉慶です

本日は大納会、1年は本当に早いですね

今年もお世話になりました

当社のメルマガ、愛読いただき、ありがとうございます

来年もよろしくお願いします

本日のYouTubeも是非ご覧ください

今年は激動の年でした

株式市場は非常に厳しい展開でした

ロシアのウクライナ侵攻、米国の度重なる利上げ

株式市場にはいつにない向かい風が吹き荒れました

個人投資家にとっても厳しい年だったと思います

一方で日本はデフレからインフレへの大転換が始まっています

今後日本では賃金も上昇してインフレが更に激化するでしょう

インフレ時代はあらゆるものが変わっていきます

デフレ時代の発想ではついていけない展開となるでしょう

物価が上がり続けるインフレ時代、株式投資は欠かさざるものです

一方でこれだけ変化の激しい時代では

株式市場の乱交下も避けられない展開です

厳しい情勢が続きますが

引き続きタイムリーに情報発信を続けるつもりです

皆様どうぞ良いお年を迎えてください

朝倉  慶

——————————————————–
【株式会社ASK1】セミナー、CD、レポートなど朝倉慶の経済情報配信をしています。
https://www.ask1-jp.com/

【株式会社アセットマネジメントあさくら】銘柄情報、注目ニュース、市況解説など配信しています。
http://asakurakei.com/

【朝倉慶公式Twitter】朝倉がつぶやきます。

【メディア出演】ラジオ日経「朝倉慶の株式フライデー」(毎週金曜日8:45~9:00)
http://www.radionikkei.jp/friday/

朝倉慶チャンネル☆登録をお願いします→http://urx.red/xX7M
#朝倉慶#朝倉慶チャンネル

2022年12月30日 インフレ時代に備えよう 日本株は上昇へ【朝倉慶の株式投資・株式相場解説】」への15件のフィードバック

  1. にっか

    一年お世話になりました。
    当チャンネルのスタッフのおかげで良い取り引きが出来ました。
    それが無ければもう、それがあっても今年はなかなかに厳しい結果となりました。来年こそはもう少し出来る様になりたい。スタッフ他皆々様来年は良いお年を御迎えできます様に!ありがとうございました!

    返信
  2. oiyan04

    一年間ありがとうございました。
    この1年朝倉さんの発言で思ったのですが、
    来週は面白くなる→日経下がる、週末は面白くなる→日経下がる、
    オリンピックが終わったら上がる→日経下がる、4月から上がる→日経下がる、ワールドカップで日本が勝ってるので上がる→日経下がる。
    師走相場は乱高下→下がるのみ、暫く厳しくなる→日経上がる、になっているような気がします。
    「明日から面白くなりますよ」には鵜呑みにしないようにしています。
    しかしながら朝倉さんの中長期的な展望についての発言には間違いは無いということと、
    西野さんの株に対して弱気にならないでという言葉にはこの1年間救われました。
    日々トレードする中で1番参考になる&楽しみにしているチャンネルなので今後とも応援しています。
    2023年もよろしくお願いいたします。

    返信
  3. グッドスピード

    今年1年ありがとうございました。
    朝倉さん推しの商社、銀行、海運を買えた方は相当なパフォーマンスになったんではないでしょうか。

    返信
  4. 毎日自由

    日経とダウの逆転は??? 日本株は強いのでは??? 現状は大外れでは。すこしでもそのことに触れては??

    返信
  5. 松本健史

    年後半の日本株の底堅さは頼もしかったですが、最後の最後に力尽きたという印象でした。米国経済の下落傾向や日銀の政策変更等、今後も日本株はジリ貧な感じがしますが、期待しながら見守りたいと思います。
    一年間お疲れ様でした。

    返信
  6. yuki

    商社決算直後の株価操作は忘れません。
    その後の商社株買い増した会社も忘れません。
    そういうことをする奴らなんだという前提で対応していく。

    返信
  7. ドラゴンマシンV

    キッシー・レイがゲルドルバ照準で発射され、敵も味方も焼き尽くされました。
    この蛮行は後世に語り継ぐ必要がある!

    返信
  8. ピーナツ 柿の種

    いつも上がる上がるばっかり言ってたら、そりゃいつかは上がるでしょ。もう少し内容を変更しないとみんな離れていきますよ。

    返信
  9. 秀さん

    空売りが分かっているので個人も基本は徹底的に空売りです。
    パウエル議長の利上げ
    岸田首相の増税
    黒田総裁の利上げ開始
    見事の3本の矢が揃い、上がっても短期リバウンドで中長期では株価は大きく下がります。

    何度も言いますがインフレ下で株価は下がるんです。
    個人が空売りに抵抗があるならバーゲンセール中の債権です。
    長期債券を買って高い金利を貰いながら、来夏以降、利下げが起これば非常に高い値で債権を売却する事も出来ます。

    ここは証券会社からのバックマージンが欲しいので「買い」しか言えません ← ここ重要で覚えておきましょう!!
    買いしか言えないなら今、超狙い目の債権(米国債などトリプルAの長期債)を言う方がマシです。

    長期債を買って寝ているだけでノーリスクで高い利回りが貰え、更に利下げ局面で売却し大きな利益
    で、得た資金で利下げ時に、そのまま米国株 S&P連動のETFでレバを掛ければ一気に儲ける事が出来ます。
    投資とはこういう事を言うのですよ。

    返信
  10. 株タロウ

    日銀の異次元金融緩和政策から突然の利上げ発表 これからは株式投資は厳しくなると思います。
    日経平均株価には期待せず好業績かつ高配当の株主優遇企業に絞って投資していこうと思っています。
    今年も大変勉強になりました。ありがとうございました。

    返信
  11. TICK BUCK

    米国は来年も高金利のままです。
    ですので、株は完全に終わりです。
    来年も、毎日、おはギャアギャーです。3倍ベアするしかないです。

    返信
  12. すいかすき

    朝倉さん 元気な動画配信ありがとうございました
    世界経済や地政学的リスク等々の考え方読み方参考になりました
    来年もお元気な配信愉しみにしております
    どうぞ御身お大切になさって暖かく和みの新年をお過ごしください

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です