2022年1月4日【年初株安のスタート 円高株安金利高どこまで続く?】(市況放送【毎日配信】)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
★ASAKURA経済セミナー★  セミナー開催日程
2023年 1月21日(土)
https://www.ask1-jp.com/live-seminar
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
●【株式会社ASK1】セミナー、CD、レポートなど朝倉慶の経済情報配信をしています。https://www.ask1-jp.com/
●【株式会社アセットマネジメントあさくら】銘柄情報、注目ニュース、市況解説など配信しています。 http://asakurakei.com/
●【朝倉慶のモーニングニュース】平日毎朝7時から約5分間、最新の株式状況等をお伝えします。毎月1日課金、月額733円(税込)。登録月は無料。
https://www.ask1-jp.com/morningnews/index.html
●【特選投資情報】当社ホームページより、SBI証券または楽天証券に新規口座開設していただくと、特選投資情報を無料で配信いたします。
http://www.asakurakei.com/mainservice.cfm
●【朝倉慶公式Twitter】朝倉がつぶやきます。 https://twitter.com/AM_Asakura
●【メディア出演】ラジオ日経「朝倉慶の株式フライデー」(毎週金曜日8:45~9:00) http://www.radionikkei.jp/friday/
#朝倉慶#朝倉慶チャンネル#朝倉慶セミナー

2022年1月4日【年初株安のスタート 円高株安金利高どこまで続く?】(市況放送【毎日配信】)」への15件のフィードバック

  1. mannkura

    あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。
    今日はこんなもんでしょう。朝倉先生の仰る通り日本株は問題ないと思います。
    まず、中国コロナが落ち着き米国インフレが落ち着きウクライナが落ち着けば株価は元に
    戻ると思います。それ以上は岸田政権次第かな?

    返信
  2. 赤松義雄

    そのうち上がる?呑気なこと言うけど、朝倉さんは株持っていないのではないかな?西野、長谷川、その他の人が株を買った事あるかな、何時も聞いていてそう感じました。

    返信
    1. 菊原一洋

      朝倉先生は、実際には株式売買はしていませんよ。しかしながら、先生です。番組構成上、下がるとは言えないのです。買い場は必ず訪れます。6月前後です。ズキルを身につけて自分自身で考えることが大切です。YouTubeを参考にすることと、実際に投資することは別物です。勘違いしないで下さい。

      返信
  3. shinriシンリ

    あべのハルカス初売りは大盛況 日本株の初売りは大バーゲンセール なんで株が安いのに日本人は買わないのか不思議でしょうがない 今日はいい買い物(株)出来てホクホクですよ(^^♪

    返信
  4. 5 k

    ポチ岸田の間は悲観で買いかもしれませんが、世界一高い税金の上更に増税、金利上昇、日銀人事などを考えると、安いだけでは日本を買えないし、上がっても倍返しが来るし、去年も来ていた。ポチの間は、上がる要素がない。

    返信
  5. 火焔土器

    今、世界の株価をコントロールしているのは、FRBです。このFRBが今年中は株価をプッシュしないと宣言してしまったので、投資家は絶望感に襲われている状況です。一方ヘッジファンドは売りのチャンスと、空売りに全力投球です。FRBが新たなサインを出すまで、株は上がりませんね。

    返信
  6. 山口薫

    野球で言うと1回表にいきなり10点入れられて、リードされてしまった感じですね。年末(9回)までに逆転できんのかといった悲壮感が漂っています。新年の日経平均株価予想で多くの経営者や証券会社が年末株高を予想しています。多くの方がそう思っているのであれば相場はそうならない可能性のほうが高いともいえます。3月のWBCで日本が米国を破る可能性はあっても、日経平均がNYダウを今年中に抜き去ることは無理でしょう。また悪魔がささやきましたか。

    返信
  7. 前川 修一

    セールスホースが10パーオフ、GAFAMT,特にAAPLが大きなレイオフをすれば終焉して株が上がるのではないでしょう?

    返信
  8. ヒサオ オノヅカ

    株高になるとのお話をよく聞くのですが、それを期待して損切りばかりの昨年でした。

    返信
  9. SO El

    日本債券が12月だけに630億円売られ過ぎた、また年明け日銀が600億円を買い戻しました。外為レイト、債券、株市場、三つの中に日銀が二つだけ、しか救われないので、恐らく株市場が放棄するでしょう。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です