カテゴリー別アーカイブ: マネックスオンデマンド

異次元緩和からの正常化の過程、材料織り込みのタイミングが焦点|広木隆のMonday Night Live 2/6

2023年2月6日(月)Monday Night Liveの内容

・近い将来イールドカーブコントロールが廃止され、金利が上昇すると思われますが、その時は銀行株はどれくらいまで上昇するでしょうか。
・年度末の株価の予想は?
・今の現市場株価とこれまでの予想株価に差があるのはどこに理由あると思われますか?
・2023年の相場は堅調と予想されてますがそのなかでも買いのセクターと近寄らない方が良いセクターは?

毎週月曜21時よりライブ配信
広木隆がマーケットのトピックや見通しなどを語ります。またセミナー時間中にチャットでお寄せいただいたご視聴者様からのご質問にお答えします。
セミナー中に視聴者から寄せられたチャットをご覧になりたい方は以下のURLよりご視聴ください。
https://go.jikiden.tv/sid=7V7ob8jUzw
※直伝のサイトが表示されます。

リスク・手数料などの重要事項に関する説明はこちら↓
https://info.monex.co.jp/policy/risk/index.html

セミナーに関するご留意事項はこちら↓
https://info.monex.co.jp/seminar/disclaimer.html

マネックス証券株式会社 https://www.monex.co.jp/
〒107-6025 東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル25階
金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第165号
加入協会:日本証券業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 日本暗号資産取引業協会、一般社団法人 日本投資顧問業協会

お問合せ先:feedback@monex.co.jp

【2/6 ライブ配信】広木隆のMonday Night Live 夜21時スタート

広木隆がマーケットのトピックや見通しなどを語ります。またセミナー時間中に皆様からのご質問にお答えします。
ご質問は直伝システムのチャットで受付いたします。YouTubeでの投稿、閲覧はできません。
直伝視聴URL
https://go.jikiden.tv/sid=7V7ob8jUzw

セミナー時間は30分間です。
終了後のアンケート回答へのご協力よろしくお願いいたします。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLScphBOJfUUna96P-d_Cu95d3zxQQ003Ie2iq5d4ZY-W3RTxdQ/viewform?usp=sf_link

※本セミナーは、2月7日(火)以降にオンデマンド版で配信予定です。

セミナーに関する重要事項
本セミナーでは、セミナーでご紹介する商品等の勧誘を行うことがあります。
マネックス証券株式会社および説明者は、セミナーおよび関連資料等の内容につき、その正確性や完全性について意見を表明し、保証するものではございません。情報、予想および判断は有価証券の購入、売却、デリバティブ取引、その他の取引を推奨し、勧誘するものではございません。過去の実績や予想・意見は、将来の結果を保証するものではございません。
提供する情報等は作成時または提供時現在のものであり、今後予告なしに変更・削除されることがございます。当社および説明者はセミナーおよび関連資料等の内容に依拠してお客様が取った行動の結果に対し責任を負うものではございません。
銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、お客様ご自身の判断と責任でなさるようにお願いいたします。なお、セミナーおよび関連資料等は当社および情報提供元の事前の書面による了解なしに複製・配布することはできません。記載内容に関するご質問・ご照会等にはお応え致しかねますので、あらかじめご容赦ください。

国内外上場有価証券取引に関する重要事項
・国内株式および国内ETF、REIT、預託証券、受益証券発行信託の受益証券等(以下「国内株式等」)の売買では、株価等の価格の変動や発行者等の信用状況の悪化等により元本損失が生じるおそれがあります。また、国内ETF等の売買では、裏付けとなっている資産の株式相場、債券相場、金利水準、為替相場、不動産相場、商品相場等(これらの指数を含む。)や評価額の変動により、元本損失が生じるおそれがあります。信用取引では、売買代金の30%以上かつ30万円以上の保証金が必要です。信用取引では、元本(保証金)に比べ、取引額が最大3.3倍程度となる可能性があるため、価格、上記各指数等の変動、または発行者の信用状況の悪化等により元本を上回る損失(元本超過損)が生じるおそれがあります。レバレッジ型商品等の一部の銘柄の場合や市場区分、市場の状況等により、30%を上回る委託保証金が必要な場合があります。国内株式等のインターネット売買手数料は、「取引毎手数料」の場合、約定金額3,000万円以下のときは、最大921円(税込:1,013円)、約定金額3,000万円超のときは、973円(税込:1,070円)かかります。ただし、信用取引では、「取引毎手数料」の場合、約定金額が50万円以下のときは、成行・指値の区分なく最大180円(税込:198円)が、約定金額50万円超のときは、成行・指値の区分なく最大350円(税込:385円)がかかります。また、「一日定額手数料」の場合、一日の約定金額300万円ごとに最大2,500円(税込:2,750円)かかります。約定金額は現物取引と信用取引を合算します。(非課税口座では「取引毎手数料」のみ選択可能ですのでご注意ください。)単元未満株のインターネット売買手数料は、買付時は無料です。売付時は約定金額に対し0.5%(税込:0.55%)(最低手数料48円(税込:52円))を乗じた額がかかります。国内ETF等の売買では、保有期間に応じて信託報酬その他手数料がかかることがあります。国内株式等の新規公開、公募・売出し、立会外分売では、購入対価をお支払いただきますが、取引手数料はかかりません。IFAコースをご利用のお客様について、IFAを媒介した取引の売買手数料は、1注文の約定金額により異なり、2億円超の約定金額のとき最大手数料345,000円(税込:379,500円)かかります。詳しくは当社ウェブサイトに掲載の「IFAコースの手数料」をご確認ください。信用取引では、約定したお取引に対し当社が定める手数料がかかる他、信用金利等がかかります。
・国外株式および国外ETF、REIT、預託証券、受益証券発行信託の受益証券等(以下「国外株式等」)の売買では、株価等の価格の変動、外国為替相場の変動等、または発行者等の信用状況の悪化等により、元本損失が生じるおそれがあります。国外ETF等の売買では、裏付けとなっている資産の株式相場、債券相場、金利水準、為替相場、不動産相場、商品相場等(これらの指数を含む。)や評価額の変動により、元本損失が生じるおそれがあります。国外株式等の場合には、その国の政治的・経済的・社会的な環境の変化のために、元本損失が生じるおそれがあります。国外株式等は、国内金融商品取引所に上場されている場合や国内で公募・売出しが行われた場合等を除き、日本の法令に基づく企業内容等の開示が行われておりませんので、取引を行うにあたっては十分にご留意ください。外国為替相場の変動により、外貨お預り金の円換算価値が下がり、円ベースでの元本損失が生じるおそれがあります。
・中国株式等の売買では、約定金額に対し0.25%(税込:0.275%)(最低手数料45香港ドル(税込:49.5香港ドル)、上限手数料450香港ドル(税込:495香港ドル))の売買手数料がかかります。また、中国ETF等の売買では、保有期間に応じて信託報酬その他手数料がかかることがあります。
米国株式等の委託取引では、約定金額に対し0.45%(税込:0.495%)(上限20米ドル(税込:22米ドル))の国内取引手数料がかかります。IFAを媒介した取引の取引手数料は、1注文の約定金額により異なり、最大14,000米ドル(税込:15,400米ドル)かかります。取引手数料のほか売却時のみ現地取引費用がかかります。現地取引費用は、市場状況、現地情勢等に応じて決定されますので、その金額等および手数料等の合計額等をあらかじめ表示することはできません。店頭取引では取引手数料はかかりませんが、取引価格は当社が直近の米国金融商品取引所の終値等をベースとして合理的に算出した基準となる価格に、概ね1.5%(最大5.0%)のスプレッドを加減して決定し、IFAを媒介した取引の場合は、概ね2.2%(最大5.7%)のスプレッドを加減して決定いたします。米国ETF等の売買では、保有期間に応じて信託報酬その他手数料がかかることがあります。円貨お預り金と外貨お預り金の交換時に所定の為替手数料がかかります。
・米国株式等の信用取引では、売買代金の50%以上かつ30万円を下回らない範囲で当社が定める米ドル額以上の保証金が必要です。信用取引では、元本(保証金)に比べ、取引額が最大2倍程度となる可能性があるため、価格、上記各指数等の変動、または発行者の信用状況の悪化等により元本を上回る損失(元本超過損)が生じるおそれがあります。信用取引では、売買代金に対し0.3%(税込:0.33%)(上限15米ドル(税込:16.5米ドル))の国内取引手数料の他、信用金利、現地取引費用(返済時のみ)がかかります。詳細につきましては当社ウェブサイトの「手数料・費用」をご確認ください。
・お取引の際は、当社ウェブサイトに掲載の「上場有価証券等書面」「契約締結前交付書面」「リスク・手数料などの重要事項に関する説明」を必ずお読みください。

マネックス証券株式会社 https://www.monex.co.jp/
〒107-6025 東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル25階
金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第165号
加入協会:日本証券業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 日本暗号資産取引業協会、一般社団法人 日本投資顧問業協会

お問合わせ先:feedback@monex.co.jp

米雇用統計受け米ドル急騰!!米ドル安は終わったのか!?その他質問にもお答えします【為替ウィークリーセミナー】

「為替ウィークリーセミナー」は原則、毎週第1営業日に更新予定です。

為替に精通したマネックス証券チーフ・FXコンサルタントの吉田恒が、米ドルや豪ドル、ユーロや英ポンド、新興国通貨といった注目通貨について、直近の為替動向を解説いたします。

■吉田恒のそのほか為替レポート
・日々更新!【為替デイリー】
https://media.monex.co.jp/category/yoshida-daily
・週次更新!【為替ウイークリー】
https://media.monex.co.jp/category/yoshida-weekly

★マネックス証券で投資を始めよう!まずは口座開設へ↓(口座開設・維持費は無料)
https://info.monex.co.jp/account/index.html?utm_source=YouTube&utm_medium=description&utm_campaign=Monex-On-Demand&utm_content=account

#吉田恒 #為替ウィークリーセミナー

リスク・手数料などの重要事項に関する説明はこちら↓
https://info.monex.co.jp/policy/risk/index.html

セミナーに関するご留意事項はこちら↓
https://info.monex.co.jp/seminar/disclaimer.html

マネックス証券株式会社 https://www.monex.co.jp/
〒107-6025 東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル25階
金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第165号
加入協会:日本証券業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会一般社団法人 日本暗号資産取引業協会、一般社団法人 日本投資顧問業協会

お問合わせ先:feedback@monex.co.jp

【S&P500上昇?】2023年の米国株ほか債券、新興国の魅力をお伝えします!

2023年1月26日(木)の米国株マーケットセミナーをオンデマンドで公開いたします。

【目次】
00:00:00 オープニング
00:02:39 米国株マーケット現地レポート
00:09:02 ゲスト塚本氏をご紹介
00:10:47 アセットアロケーション(景気減速への備え)
00:11:49 アセットアロケーション(債券の利回りに投資妙味)
00:14:46 アセットアロケーション(債券の商品について)
00:15:57 アセットアロケーション(債券型国内ETFについて)
00:16:56 アセットアロケーション(債券型海外ETFについて)
00:18:23 アセットアロケーション(景気サイクルに沿った債券の選好)
00:19:50 アセットアロケーション(不況に強い高配当株式に比べて債券を持つメリット)
00:21:06 キャシー・ウッド氏の独占インタビュー前半
00:22:59 2023年の市場全般の見通しについて
00:25:04 イノベーション関連銘柄のカタリストについて
00:26:39 テスラ(TSLA)について
00:32:04 ズーム(ZM)について
00:35:01 キャシー・ウッド氏の独占インタビュー後半
00:35:24 ファイザー(PFE)、バイオンテック(BNTX)、インビティ(NVTA)について
00:40:24 メタバースについて
00:42:20 最近、新たに投資を開始した企業について
00:44:21 日本のファンへメッセージ
00:46:27 ハッチのマーケット・アップデート
00:49:39 米ストラテジストのS&P500のターゲット
00:50:19 日本の投資家の2023年の見通し(ご参考)
00:51:55 2022年主要株価指数のパフォーマンス
00:54:21 米国企業業績の見通し(S&P500EPS成長率)
00:56:30 米国企業業績の見通し(グロースかバリューか)
00:58:24 投資家のセンチメント
00:59:54 市場の流動性について
01:01:06 バリュエーション(ラッセル2000)
01:01:52 テクニカル(200日移動平均線を超えている銘柄の割合)
01:02:52 ベアマーケットを脱したと判断できる基準
01:05:20 米ドルがピークを付けた後のS&P500のパフォーマンス
01:07:22 三連勝の年のS&P500のパフォーマンス
01:09:58 新興国の上昇について
01:24:55 リセッション下の参考銘柄(RSG)
01:26:23 リセッション下の参考銘柄(ORLY)

ぜひチャンネル登録をお願いいたします↓↓↓
https://www.youtube.com/c/Monexondemand?sub_confirmation=1

「マネックスオンデマンド 米国株おすすめ動画」
◆【米国株・割安でおすすめ】配当金が増える高配当株・厳選5銘柄↓

◆【S&P500を凌駕】米国株おすすめ2銘柄!隠れた増配株とは?↓

「マネックス証券 Twitter各種」
◆マネックス証券公式:米国株専門Twitter

◆岡元兵八郎(ハッチ)のTwitter

リスク・手数料などの重要事項に関する説明はこちら↓
https://info.monex.co.jp/policy/risk/index.html

セミナーに関するご留意事項はこちら↓
https://info.monex.co.jp/seminar/disclaimer.html

マネックス証券株式会社 https://www.monex.co.jp/
〒107-6025 東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル25階
金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第165号
加入協会:日本証券業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 日本暗号資産取引業協会、一般社団法人 日本投資顧問業協会

お問合せ先:feedback@monex.co.jp

【ハッチ60歳】HAPPY BIRTHDAY!!! #shorts #ハッチ#米国株 #投資 #マネックス

2月5日でハッチこと岡元兵八郎が60歳の誕生日を迎えました!
それを記念し、米国株チームからハッチTと同じデザインのフーディをプレゼント!

ぜひチャンネル登録をお願いいたします↓↓↓
https://www.youtube.com/c/Monexondemand?sub_confirmation=1

「マネックスオンデマンド 米国株おすすめ動画」
◆【米国株・割安でおすすめ】配当金が増える高配当株・厳選5銘柄↓

◆【S&P500を凌駕】米国株おすすめ2銘柄!隠れた増配株とは?↓

「マネックス証券 米国株のご紹介」
◆マネックス証券「米国株」の4つの特典↓
https://info.monex.co.jp/us-stock/us-stock-campaign.html
◆マネックス証券「取引チャンスを逃さないための4つの機能/サービス」↓
https://info.monex.co.jp/us-stock/4functions.html

「マネックス証券 Twitter各種」
◆マネックス証券公式:米国株専門Twitter

◆岡元兵八郎(ハッチ)のTwitter

リスク・手数料などの重要事項に関する説明はこちら↓
https://info.monex.co.jp/policy/risk/index.html

セミナーに関するご留意事項はこちら↓
https://info.monex.co.jp/seminar/disclaimer.html

マネックス証券株式会社 https://www.monex.co.jp/
〒107-6025 東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル25階
金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第165号
加入協会:日本証券業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 日本暗号資産取引業協会、一般社団法人 日本投資顧問業協会

お問合せ先:feedback@monex.co.jp

【金利低下!】イノベーション銘柄を上昇させる材料とは?#cathiewood #マネックス証券 #米国株

「女性版ウォーレン・バフェット」とも称されるARK創業者CIO/CEOのキャシー・ウッド氏とマネックス証券ハッチこと岡元兵八郎が対談をしました!

ぜひチャンネル登録をお願いいたします↓↓↓
https://www.youtube.com/c/Monexondemand?sub_confirmation=1

00:00:50 2023年の市場全般の見通しは?
00:04:30 Tesla
00:09:54 zoom
00:12:51 mRNA
00:17:49 バイオ分野の成長株の選び方
00:21:14 最も成長するイノベーション領域
00:27:49 時価総額を超える可能性のある成長株候補
00:31:25 メタバースについて
00:33:41 PLTRを売却した理由
00:35:50 ビットコインについて
00:42:39 最近新たに投資を開始した企業
00:44:41 日本のファンにメッセージ

「マネックスオンデマンド 米国株おすすめ動画」
◆【米国株・割安でおすすめ】配当金が増える高配当株・厳選5銘柄↓

◆【S&P500を凌駕】米国株おすすめ2銘柄!隠れた増配株とは?↓

「マネックス証券 Twitter各種」
◆マネックス証券公式:米国株専門Twitter

◆岡元兵八郎(ハッチ)のTwitter

情報提供に関するご留意事項
本情報は、マネックス証券株式会社(以下「当社」といいます)が信頼できると考える情報源から提供されたものですが、当社はその正確性や完全性について意見を表明し、また保証するものではございません。本情報は有価証券やデリバティブ取引等の価値についての判断の基準を示す目的で提供したものではなく、有価証券の購入、売却、デリバティブ取引、その他の取引を推奨し、勧誘するものではございません。本情報に含まれる過去の実績や予想・意見は、将来の結果を保証するものではございません。
本情報は作成時現在のものであり、今後予告なしに変更または削除されることがございます。
当社は本情報の内容に依拠してお客様が取った行動の結果に対し責任を負うものではございません。銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、お客様ご自身の判断と責任でなさるようにお願いいたします。なお、本情報は当社の事前の書面による了解なしに転用・複製・配布することはできません。内容に関するご質問・ご照会等にはお応え致しかねますので、あらかじめご容赦ください。

リスク・手数料などの重要事項に関する説明はこちら↓
https://info.monex.co.jp/policy/risk/index.html

セミナーに関するご留意事項はこちら↓
https://info.monex.co.jp/seminar/disclaimer.html

マネックス証券株式会社 https://www.monex.co.jp/
〒107-6025 東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル25階
金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第165号
加入協会:日本証券業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 日本暗号資産取引業協会、一般社団法人 日本投資顧問業協会

お問合せ先:feedback@monex.co.jp

【暴落の大転換】S&P500・米国株は2023年、今後どこまで上昇するのか?

▼マネックス証券・無料口座申込ページ
https://info.monex.co.jp/account/index.html?utm_source=YouTube&utm_medium=description&utm_campaign=Monex-On-Demand&utm_content=account

▼ハッチの米国株マーケットセミナー
https://info.monex.co.jp/us-stock/marketinfo/us-market-seminar.html

【再生リスト】
★ハッチの米国つみたて投資クラブ

▼S&P500ってそもそも何?おすすめな理由をわかりやすく解説!<投資信託・おすすめの買い方もご紹介>

ぜひチャンネル登録もお願いいたします↓↓↓
https://www.youtube.com/c/Monexondemand?sub_confirmation=1

【目次】
0:00 S&P500・米国株が急上昇!今後の相場はどうなる?
1:34 暴落後の2023年はS&P500がどこまで上昇?
2:27 今後、米国株が上昇する理由となるデータは?
マネックス・ユニバーシティ室シニアフェローの岡元兵八郎(ハッチ)が、資産形成に役立つ情報を、投資初心者にも、ベテランの方にも分かりやすくお届けいたします。
S&P500や米国株の株価はなぜ動くのか?積立NISAやiDeCoを使い、投資信託を積立投資をする人にも重要な情報です!

岡元兵八郎(ハッチ)のTwitter

リスク・手数料などの重要事項に関する説明はこちら↓
https://info.monex.co.jp/policy/risk/index.html

セミナーに関するご留意事項はこちら↓
https://info.monex.co.jp/seminar/disclaimer.html

マネックス証券株式会社 https://www.monex.co.jp/
〒107-6025 東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル25階
金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第165号
加入協会:日本証券業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 日本暗号資産取引業協会、一般社団法人 日本投資顧問業協会

お問合せ先:feedback@monex.co.jp

#米国株 #暴落 #今後 #2023年 #ハイテク株 #下落 #理由 #株価 #アノマリー #リセッション #投資 #資産運用 #マネックス

【毎月開催】暗号資産・ビットコイン相場解説セミナー(1月)

(2023年2月1日配信)
暗号資産CFDの投資判断のご参考として、暗号資産の相場分析・最新情報をお届けするセミナーを月次で開催いたします。講師は、マネックス・ユニバーシティで暗号資産アナリストを務める松嶋 真倫、アシスタントは、フリーアナウンサーの内田 まさみ氏が登壇いたします。

■セミナー資料は以下URLからダウンロードいただけます。
https://go.jikiden.tv/files/doc/1475_1121.pdf

■マネユニ・アカデミ―が提供するオンライン投資教育講座(有料)、
ゼロから学べる「暗号資産」コースはこちら
https://info.monex.co.jp/lp/mua-crypto.html

★マネックス証券で投資を始めよう!まずは口座開設へ↓(口座開設・維持費は無料)
https://info.monex.co.jp/account/index.html?utm_source=YouTube&utm_medium=description&utm_campaign=Monex-On-Demand&utm_content=account

#マネックス証券 #松嶋真倫 #内田まさみ #暗号資産 #ビットコイン #BTC

リスク・手数料などの重要事項に関する説明はこちら↓
https://info.monex.co.jp/policy/risk/index.html
セミナーに関するご留意事項はこちら↓
https://info.monex.co.jp/seminar/disclaimer.html

マネックス証券株式会社 https://www.monex.co.jp/
〒107-6025 東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル25階
金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第165号
加入協会:日本証券業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 日本暗号資産取引業協会、一般社団法人 日本投資顧問業協会

お問合せ先:feedback@monex.co.jp

【S&P500の次に検討したい】eMAXIS S&P500クオリティ高配当インデックス<S&P500クオリティ高配当指数とは?>

★eMAXIS S&P500クオリティ高配当インデックスの詳細・ご購入はこちら
https://fund.monex.co.jp/detail/03311231

★まずは100円から!資産形成のスタートに「毎日つみたて」
https://info.monex.co.jp/fund/everyday/utilization.html

\\マネックス証券で投資を始めよう!まずは口座開設へ↓(口座開設・維持費は無料)//
https://info.monex.co.jp/account/index.html?utm_source=YouTube&utm_medium=description&utm_campaign=Monex-On-Demand&utm_content=account

★2023新春!米株投信つみたて新規&増額キャンペーン <2023年1月4日(水)~2023年2月28日(火)>
https://info.monex.co.jp/news/2022/20221228_01.html

#eMAXIS新ファンド  #SP500クオリティ高配当
—-

リスク・手数料などの重要事項に関する説明はこちら↓
https://info.monex.co.jp/policy/risk/index.html

セミナーに関するご留意事項はこちら↓
https://info.monex.co.jp/seminar/disclaimer.html

マネックス証券株式会社 https://www.monex.co.jp/
〒107-6025 東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル25階
金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第165号
加入協会:日本証券業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 日本暗号資産取引業協会、一般社団法人 日本投資顧問業協会

お問合せ先:feedback@monex.co.jp

【イーロン・マスク】テスラの動向や競争環境とは? #shorts #cathiewood #ハッチ#米国株 #投資 #マネックス

イーロン・マスク氏をめぐる、最近のテスラ の動向や競争環境をキャシー・ウッド氏が解説!ハッチの米国株マーケットセミナーでご紹介した一部を特別に公開!

【もっと内容をご覧になりたい方】
続きはYouTube チャンネル マネックスオンデマンドにて
2月4日(土)19時公開予定!

ぜひチャンネル登録をお願いいたします↓↓↓
https://www.youtube.com/c/Monexondemand?sub_confirmation=1

「マネックスオンデマンド 米国株おすすめ動画」
◆【米国株・割安でおすすめ】配当金が増える高配当株・厳選5銘柄↓

◆【S&P500を凌駕】米国株おすすめ2銘柄!隠れた増配株とは?↓

「マネックス証券 米国株のご紹介」
◆マネックス証券「米国株」の4つの特典↓
https://info.monex.co.jp/us-stock/us-stock-campaign.html
◆マネックス証券「取引チャンスを逃さないための4つの機能/サービス」↓
https://info.monex.co.jp/us-stock/4functions.html

「マネックス証券 Twitter各種」
◆マネックス証券公式:米国株専門Twitter

◆岡元兵八郎(ハッチ)のTwitter

リスク・手数料などの重要事項に関する説明はこちら↓
https://info.monex.co.jp/policy/risk/index.html

セミナーに関するご留意事項はこちら↓
https://info.monex.co.jp/seminar/disclaimer.html

マネックス証券株式会社 https://www.monex.co.jp/
〒107-6025 東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル25階
金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第165号
加入協会:日本証券業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 日本暗号資産取引業協会、一般社団法人 日本投資顧問業協会

お問合せ先:feedback@monex.co.jp